marrish(マリッシュ)

marrish(マリッシュ)に男性のサクラはいない?アプリの安全性について

2021年6月3日

marrish(マリッシュ)に男性のサクラはいない?アプリの安全性について

marrish(マリッシュ)に男性のサクラがいるか不安になる女性も多いかと思います。実際写真がない人やなりすました業者などの可能性もありますよね。
この記事では、marrish(マリッシュ)の男性にサクラがいるのか調査してみました。

marrish(マリッシュ)に男性のサクラはいるの?

marrish(マリッシュ)に男性のサクラはいるの?

結論から言うとmarrish(マリッシュ)には男性のサクラがいる可能性は低いです。
マッチングアプリはそもそも女性のサクラが多い業界です。男性のサクラはあまりいないと言っても良いでしょう。しかし一部悪質な利用者がいるのも確かです。

業者はいる可能性がある

別のサイトに誘導して登録させる業者や、宗教の勧誘、ネットワークビジネスの勧誘などを目的とする利用者はいる可能性があります。実際にマッチングアプリではそういった業者による被害も多数あるので注意が必要です。

遊び目的の人も存在する

業者ではありませんが、遊び目的の利用者も多数いることも確かです。結婚や交際を持ちかけて、搾取するような利用者もいるので本当に婚活目的の利用者かどうかはしっかりと見極める必要があります。

marrish(マリッシュ)に男性のサクラがいないと思われる理由

marrish(マリッシュ)に男性のサクラがいないと思われる理由

この章ではmarrish(マリッシュ)に男性のサクラがいないと思われる理由について紹介します。なぜmarrish(マリッシュ)には男性のサクラがいないのでしょうか。

月額制なのでサクラを使うメリットなし

そもそも男性はメッセージを送るためには有料会員になる必要があります。有料会員は数千円程度の課金が必要なのでそこまでして勧誘をがんばる利用者は少ないのがサクラがいない理由です。
その点女性は無料で利用できるので女性のほうがサクラの可能性は高くなっています。

一昔前のマッチングアプリはメッセージ1通数百円というシステムだったのでサクラは多く存在していたと言われています。

インターネット異性紹介事業届け済み

マッチングアプリをサービスとして展開するときには警視庁にインターネット異性紹介事業届けを提出しなければなりません。
もちろんmarrish(マリッシュ)も届け出を出しており、安心安全を心がけてサービス運営をしているためサクラの被害が少なくなっています。

24時間365日の監視体制

24時間365日体制で利用者の監視をしているというのもmarrish(マリッシュ)で男性のサクラからの被害が少ない理由です。
女性の通報などで悪質な利用者を強制退会させていたりするので、サクラの被害が最小限に収まっています。

marrish(マリッシュ)のサクラの男性を気にせず利用しよう

marrish(マリッシュ)のサクラ男性を気にせず利用しよう

marrish(マリッシュ)にサクラの男性が少ないことがこの記事では分かりました。
監視体制もしっかりしているため、marrish(マリッシュ)のサクラを気にせず、のびのびと利用して素敵な人を見つけましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-marrish(マリッシュ)