marrish(マリッシュ)

marrish(マリッシュ)でいいねがもらいやすくなる方法とは

2021年5月27日

マッチングアプリmarrish(マリッシュ)でいいねをもらいづらくて困っている方もいるかと思います。いいねがもらいやすくなる方法があれば知りたいですよね。

そこでこの記事ではmarrish(マリッシュ)でいいねがもらいやすくなる方法について紹介します。

marrish(マリッシュ)のいいねの数の平均は?

marrish(マリッシュ)のいいねの数の平均は?

marrish(マリッシュ)はいいねをどれくらいもらっているかを有料会員であればアプリ上で見ることができます。男女別でどれくらいいいねをもらっているか平均値を出してみました。

  • 男性の平均値:8いいね
  • 女性の平均値:59いいね

なんと男性は8いいねが平均となっていました。つまり8いいね以上もらえるようになるだけで半分以上のライバルに勝っていると言っても過言ではありません。まずは男女ともに平均以上のいいね数を目指しましょう。

marrish(マリッシュ)でいいねがもらいやすくなる方法

marrish(マリッシュ)でいいねがもらいやすくなる方法

ではmarrish(マリッシュ)でどのように平均いいね数をもらうようにすれば良いのでしょうか。marrish(マリッシュ)でいいねがもらいやすくなる方法についてまとめました。

顔の分かる写真を載せる

まずは顔が分かる写真はとても重要です。顔が分からなければいいねをもらえる確率は下がってしまいます。あなたも顔が分からない相手に対してはいいねをあまり押さないかと思います。相手もそれは同じなので顔写真は分かるものを載せましょう。

サブ写真でも顔が分かるようにする

サブ写真も載せましょう。顔写真が分かるものが一枚だけだと相手は業者や勧誘かと思ってまだ少し不信感を持ってしまいます。サブ写真には顔写真やスタイルの分かるものを載せて相手に安心感を持ってもらいましょう。

趣味や好きなものを写真で伝える

趣味や好きなものを写真で表現すると人柄も分かるのでGOODです。顔写真で容姿はちゃんと伝わったと思うので、サブ写真であなたの別の一面も見せてあげれると安心感につながります。趣味や好きなものを写真で伝えましょう。

自己紹介文を400~600文字で書く

自己紹介文は書きすぎても少なすぎてもいけません。400字~600字で書きましょう。自己紹介文は丁寧に書くことによって真剣さが伝わり、マッチングにつながります。しっかりと自己紹介文を書きましょう。

仕事・趣味・休日の過ごし方を書く

自己紹介文に仕事や趣味や休日の過ごし方を書くと相手がより一層あなたのことが分かるので安心します。安心感はいいねを押してくれることにつながるのでしっかりと自己紹介文に入れてみましょう。仕事などは仕事のやりがいなどを入れるとなおGOODです。

詳細情報は全部埋める

詳細情報はすべて埋めましょう。相手はあなたの色々なところを知りたがっています。しかし相手によってどの情報を知りたいかは分かりません。もし相手が知りたい情報が埋まっていないといいねがもらえないときがあるので、全部埋めてあげることによってマッチングの機会損失をしません。詳細情報は全部埋めましょう。

歳が近い人にいいねを送る

あまり歳が離れている方にいいねを送ってもいいねの返信率は悪いです。相手は同じような年齢を探している可能性が高いからです。同年代に狙いを絞って歳が近い方にいいねを押すようにしましょう。

marrish(マリッシュ)でもらえるいいねを増やして出会いの数を増やそう

marrish(マリッシュ)でもらえるいいねを増やして出会いの数を増やそう

marrish(マリッシュ)でもらえるいいね数を増やすことで出会いの幅がぐっと広がります。効率的にいいねをもらって素敵な方に出会いましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-marrish(マリッシュ)