クレンジング

【毛穴ケア初心者】ドラッグストアで買えるメンズクレンジング7選

2022年7月25日

eye-catch-drug-store

「ドラッグストアで買えるメンズ向けのクレンジングが知りたい!」

クレンジングは、女性がメイク落としに使用するというイメージがあり、男性には馴染みがないアイテムかもしれません。

クレンジングは、メイクだけでなく、余分な皮脂や毛穴の詰まりを落とすことができ、男性にもおすすめのアイテムです。

しかし、どのようなクレンジングを使えばよいかわからないですよね。初めて使う人は、ドラッグストアで購入できるものから使用するのがおすすめです。

この記事では、ドラッグストアで買えるおすすめのメンズクレンジング7選を紹介します。

メンズがクレンジングをするメリット

クレンジングは、メイクを落とすために使用するものというイメージがあり、女性が使用するものであると思っている人も多いかもしれません。

クレンジングは油性の汚れを落とすことに向いており、メイク汚れだけでなく、過剰に分泌された皮脂や毛穴の詰まりを落とすことも可能です。

そのため、皮脂の分泌量が多い男性こそ使用すべきアイテムです。週に1~2回程度クレンジングをするだけで、気になる毛穴の悩みも解消されるかもしれません。

毛穴ケア初心者はドラッグストアがおすすめ

drugstore

クレンジングがおすすめと聞いても、どういったアイテムであるか疑問に思うことや、どのアイテムを選ぶとよいか悩むことがある男性も多いです。

初めてクレンジングを使用する男性は、ドラッグストアで購入するのがおすすめです。

ドラッグストアには豊富な種類のクレンジングがあり、お手頃な価格のものも多いです。店舗で直接見ることができるため、肌や好みに合うものも選びやすいでしょう。

ドラッグストアのクレンジングのコーナーや、各ブランドの商品陳列の中にあることが一般的です。

ドラッグストアのメンズクレンジング3選:1000円以下

ドラッグストアには、1,000円以下で購入できるアイテムがあります。初めてクレンジングを使用する人はお手頃な商品から始めるのがよいでしょう。

KOSE(コーセー)

cleansing-28-kose-normal-oil

KOSE(コーセー)のクレンジングは、肌にぬるつきが残りにくいオイルタイプのクレンジングです。

お手頃で、お風呂場でも使用できるので、初めて使う男性におすすめです。値段は230mlで547円です。

ちふれ

cleansing-36-chifure-normal-cream

ちふれのクレンジングは、しっとりとした洗い上がりが特徴のクリームタイプです。

マッサージにも使用することができ、肌のむくみやたるみが気になる人にもおすすめです。値段は300gで825円です。

熊野油脂

cleansing-17-hatomugi-normal-gel

熊野油脂のクレンジングは、肌に塗布すると温まる温感ジェルタイプです。

天然保湿成分のハトムギエキスが配合されており、肌の潤いを守りながら、毛穴汚れをすっきり落とします。値段は200gで657円です。

ドラッグストアのメンズクレンジング3選:テカリ予防

テカリの予防には、オイルタイプやバームタイプの皮脂をしっかりと取り除くアイテムがおすすめです。

また、皮脂を吸着するパウダー成分が入っているものもあります。ドラッグストアで購入できるテカリにおすすめ商品を紹介します。

FANCL(ファンケル)

cleansing-30-fancl-normal-oil

FANCL(ファンケル)のクレンジングは、肌のテカリやざらつきをケアするオイルタイプのクレンジングです。

潤いは守りながら余分な皮脂を取り除くので、クレンジング後のつっぱり感はありません。値段は120mlで1,870円です。

DUO(デュオ)

cleansing-7-duo-normal-balm

DUO(デュオ)のクレンジングは、肌に塗布するととろけるバームタイプです。

ブランド独自の皮脂吸収パウダーと活性炭が配合されており、毛穴の黒ずみや肌のテカリを防ぎます。値段は90gで3,960円です。

ビオレ

cleansing-29-biore-normal-oil

ビオレのクレンジングは、濡れた手でも使用できるオイルクレンジングです。

フレッシュアロマの香りがついており、肌だけでなく気分もすっきりします。値段は230mlで1,270円です。

ドラッグストアのメンズクレンジング2選:敏感肌向け

敏感肌の人には、肌の炎症を抑えるものや、肌への負担が少ないアイテムがおすすめです。

ドラッグストアで購入できるおすすめ商品を紹介します。

Curel(キュレル)

cleansing-37-curel-normal-gel

Curel(キュレル)のクレンジングは、肌荒れを防ぐ消炎剤が配合された医薬部外品です。

馴染みのよく柔らかいジェルタイプのクレンジングで、肌荒れやかさつきを繰り返す乾燥性敏感肌の人におすすめです。値段は130gで1,100円です。

Avene(アベンヌ)

cleansing-31-avene-sensitive-milk

Avene(アベンヌ)のクレンジングは、摩擦などの負担が少ないミルクタイプのクレンジングです。

荒れやすく敏感な肌も、しっとりとした肌に導きます。値段は200mlで2,750円です。

メンズクレンジングのやり方

クレンジングの正しい使用方法は以下の通りです。

①手を清潔な状態にする

how-to-cleansing1


クレンジングをする前はハンドソープで手を洗い、清潔な状態にしましょう。

②クレンジングを手に取る

how-to-1023-cleansing-have-nothing

クレンジングを乾いた手に取ります。オイルタイプの場合、使用量の目安は500円玉大ですが、商品によっても異なるため、商品や箱の裏面を確認しましょう。

③顔に馴染ませる

cleansing2


乾いた顔にクレンジングを馴染ませます。毛穴が詰まりやすい頬や小鼻は重点的に馴染ませましょう。

④乳化させる

cleansing4


32~34度のぬるま湯を手に取り、顔全体が白っぽくなるまで馴染ませます。

⑤洗い流す


しっかりと乳化させた後、ぬるま湯でしっかりと洗い流します。髪の生え際や小鼻など、すすぎ残しがないように鏡で確認をしましょう。

⑥必要に応じて洗顔をする

how-to-199-face-wash-shed -man-3


クレンジング後は洗顔料を使用して洗顔するのが基本な使い方です。

中には「W洗顔不要」という記載があるアイテムがあり、クレンジングのみで使用できるということを示しています。

ドラッグストアで自分にあったクレンジングを選ぼう

heading-441-item-cleansing-placed

クレンジングは、テカリや毛穴のケアもでき、メンズにおすすめです。

クレンジングに慣れない男性は、ドラッグストアで購入するのがよいでしょう。ドラッグストアで自分にあったクレンジングを選びましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nana

元美容部員。百貨店などでメンズスキンケアの販売をおこなっていた経験を元に、スキンケアやメイクの方法を初心者に分かりやすく伝えます。 メンズコスメブランドMULC(ムルク)の商品制作責任者。 ■所得済み資格 ・日本化粧品検定1級 ・美容薬学検定1級 ・JMAメイクアップ技術検定試験2級 ・日本エステティック協会認定フェイシャルエステティシャン

-クレンジング