アイブロウ

【モテ眉】プロが伝授!メンズアイブロウの超実践的方法!おすすめアイブロウを4つ紹介

2020年6月18日

photo of makeup item

「眉毛が薄くて途中で切れてしまっている」
「身だしなみとして眉毛を綺麗にしたいけど、整え方が分からない」

薄い眉毛に力を与えたり、綺麗な形の眉毛を作るために役立つアイブロウ。メンズ向けも多く販売されるようになりましたが、どれを選べばよいの、使い方が分からないと感じている男性も多いです。

それもそのはずで、いままでアイブロウに触れてこなかったことがほとんどの男性がいきなりプロのように扱うことは不可能です。

そこで今回は、イケてる眉毛を作るために眉毛のプロによるおすすめのアイブロウの紹介と、すぐに実践できるアイブロウを使ったメンズ眉毛の整え方を紹介していきます。

この記事の内容

・アイブロウは眉毛を書き足したり濃さを調節したりできるアイテム

・眉毛を書き足すことで目力が上がり、コンプレックスのカバーができる

・初心者にはアイブロウペンシルがおすすめ!リキッド、パウダー、マスカラタイプも用途に合わせて使い分けられる

・眉の無駄毛を整えた後に、アイブロウで黄金比の眉毛を書こう

メンズアイブロウが流行ってきた3つの理由

how to eyeblow1

男性の中には、若いころに眉毛を抜いてしまった人や元から眉毛が生えてこない人など、様々な眉毛の悩みを持った人がいます。

そこで誕生したものがメンズアイブロウです。メンズアイブロウは自然に眉毛を美しく見せるメイクアップアイテムです。

最近では10代20代だけでなく、30代.40代以降の男性もアイブロウを含むメンズメイクを体験してる人が増えています。

メンズメイクをする年齢分布

(出典:PRtimes、「【2019最新版】1,400人のメイク男子が答えた「僕がメンズメイクをする理由」

実際にメンズメイクを体験した利用者の方が感じたメンズメイクのアイブロウを利用する理由について紹介をします。

顔全体の印象が綺麗になり身だしなみが整う

メンズ眉毛形

アイブロウで眉毛をかくと、眉毛の輪郭がはっきりして、顔全体の印象を整えることができます。

アイブロウペンシルやアイブロウパウダーを使えば、書き足すのはもちろん、眉毛の濃さもを調整してくれたり立体感を出したりすることもできるので、顔全体の印象を大きく変えることも可能です。

眉毛は顔全体の印象の8割を変えてしまうほどインパクトがある部分です。
眉毛が綺麗なだけで、清潔感が出て身だしなみが整うので、綺麗にしておいて損はないでしょう。

眉毛を描くと目力が上がる

目が小さな人でも、眉毛をかくことで目力が上がります。

人相心理学でも、太くて長い眉毛などは、相手にエネルギッシュな印象や活力を与えると言われています。

自分の印象を眉毛を数分かけてかくだけで好印象に変えてくれることにメリットを感じている人は多いです。特に仕事の場面や大事なデートのタイミングで使う男性もいます。

コンプレックスをカバーできる

アイブロウを描くことで、薄い、細い、まばらな、途中できれている、極端に短い、など、コンプレックスをカバーすることができます。

眉毛を生やそうと思っていても、髪の毛のようにはすぐには生えてきません。また、部分によっては毛が生えないようになっていることも少なくありません。

そうした問題もアイブロウであれば解決をしてくれます。長年どうしたら良いのかと悩んでいた人のコンプレックスもすぐに解決することができます。

メンズアイブロウの選び方

eyeblow pencil

今回紹介するアイブロウのタイプは4種類で、リキッド、ペンシル、パウダー、マスカラがあります。

リキッドタイプ・・・眉毛をしっかり描きたい方にお勧め。液体なので書き直すことができない。

ペンシルタイプ・・・鉛筆式なので、芯が細くピンポイントで狙った箇所にかける。安いものは芯が折れやすい。

パウダータイプ
・・・まあらな眉毛を全体的に埋めてくれるのが特徴的。部分的にピンポイントで使いにくい。

マスカラタイプ
・・・眉毛全体に色付けることができる。使いこなすのが難しく、メイク上級者向け。

それぞれのメリットデメリットはありますが、眉メイク初心者の男性はペンシルタイプがお勧めです。
パウダーとマスカラタイプはメイクに慣れてきたタイミングで使うのが良いでしょう。

種類メリットデメリット有名ブランド
リキッドしっかり濃くかけるので落ちにくい液体状なので、使いこなすのがやや難しい
書き直しができない
KATEなどの女性ブランドのみ
ペンシルピンポイントで足りない部分に書き足すことができる
芯が細く、書きやすい
鉛筆のような繰り出し形式なので多くのアイブロウは芯が折れやすいシャネル、MULC、UNO
パウダーまばらな眉毛を埋めるように補足することができる
綺麗に色をのせることができる
眉全体にのるため、ピンポイントでかけないKATEなどの女性ブランドのみ
マスカラ色を濃くつけることができる使いこなすのがやや難しい
書き直しができない
FIVEISM

ペンシルタイプ:初心者でも安心

メンズメイクアイブロウペンシル

初めて眉毛を描く場合にはアイブロウペンシルを使うことがおすすめです。

鉛筆のような薄めの芯で眉毛を描くことができるので、誤って眉毛を不自然なほど濃くしてしまうことはありません。また、手で擦れば薄くすることもできるので、失敗しやすい初心者の方でも安心して修正をすることができます。

一描きでは薄くしかつかないですが何度も重ねて書くことで、利用の眉毛の濃さにすることができます。
鉛筆のように先端の芯が細く使いやすい構造になっていますが、商品の中には折れやすい商品もあるので、男性用に作られている固い芯のペンシルが良いでしょう。

リキッドタイプ:長時間キープできる

メンズリキッドアイブロウ写真

メイクを長持ちさせたい方は、リキッドタイプが良いでしょう。

リキッドタイプは液状なのでしっかり描くことができ、メイク落としを使わない限りメイクが落ちることがほぼありません。そのため一日外出することがあっても安心です。

反面、修正が効きにくいため初心者のうちは眉毛が黒く塗りすぎてしまうことがあるのでつける量には気をつけましょう。

パウダータイプ:眉毛全体に色をつける

メンズメイクアイブロウパウダータイプ


眉毛全体がまばらで、眉毛と眉毛の間に空白ができてしまってる人は、パウダータイプをお勧めします。
パウダータイプは粉末上で、眉毛全体にのせることができ、まならば眉毛を自然にしてくれます。

また、色を使い分ける事が可能で、髪色に合った色に自由に変化させることもできます。

ただ、ペンシルのようにピンポイントでのメイクはできないので、初心者の方には少し難しく感じるかもしれません。

マスカラタイプ:眉毛の色を調節したい上級者向け

メンズメイクアイブロウマスカラタイプ

眉毛の色を変えたい人は、マスカラタイプをおすすめします。

マスカラタイプはしっかりと眉毛に色のついた液体をつけていくので、色を変化させることができます。髪の毛の色に合わせて明るめの茶色にするメイク男子もいます。

大きく印象が変わってしまうので、初心者の方には難しいですが、アイブロウに慣れてきて色を変えたいと思ったらチャレンジをしてみてください。

メンズアイブロウの使い方

Before After eye blow

それでは、実際にメンズアイブロウの使い方を見ていきます。今回はペンシルタイプを使用して説明します。
ペンシルタイプは失敗してもやりなおしやすいですし、金額も控え目のものが多いです。

初めてアイブロウを使うのであれば、ペンシルから試してみてください。

事前準備:眉毛を整える

アイブロウをする前に必ず眉毛を整えましょう。余分な眉毛をカットして、綺麗な形に整えてから足りない部分をアイブロウで書いていきます。

最初は電動眉シェーバーを使って、大まかに眉毛の形を整えていきましょう。

eyebrow-shaver

眉シェーバーで眉毛の形を削りすぎると修正が難しいので、少しゆとりをとっておくことがポイントです。

pasted image

続いて、細かい形作りは毛抜きやカミソリを使って行います。

左右の形が異ならないように少し整えたら鏡で確認をするようにしてください。

pasted-image


形だけではなく、眉毛の長さも調節しておきましょう。眉毛の長さを整えるコームと呼ばれる付属品がついたハサミを使えば眉毛の長さを均等に整えることができます。

いずれのアイテムもコンビニで簡単に手に入れることができるので、目についたら購入してみてください。アイブロウで眉毛を描かなくても、印象を変えることができますよ。

より細かい、眉毛の整え方について知りたい方はこちらの記事で解説しています。

ペンシルアイブロウの使い方

eyeblow line

アイブロウで描き始めるときには、書き足す部分の目印を決めましょう。

1.眉山は口角と目尻を結ぶ延長戦上の位置
2.眉頭は小鼻の位置からまっすぐの延長線上の位置
3.眉尻は眉頭より下がらないようにする

理郎の眉毛の形

近くにある長めの棒を使って眉毛の形のイメージをつかんでおきましょう。眉毛をかく位置を決めたら、毛量が薄い部分を中心に書き足していきます。

眉山から眉尻にかけて徐々に薄くしていくように描くと、自然な印象に仕上げることができます。

how to eyeblow2

眉頭を濃くすると違和感が出るので、少しだけ色をつけるイメージで大丈夫です。

メンズ眉毛形写真例

アイブロウペンシルで眉毛を描いた後には、アイブロウペンシルの反対側にあるスクリューブラシで毛流れを整えていきます。

スクリューブラシを使うことで、眉毛と色が馴染み自然な雰囲気を作ることができます。

Before After eye blow

眉毛が散らばって弱弱しい感じの雰囲気から、男らしいキリっとした印象になりましたね。

ほんの3分程度でできるので、ぜひ大事な仕事の前やデート前には試してみてください。

【モテ眉を創れる】プロが教えるメンズアイブロウおすすめTOP3

メンズ向けに開発されているアイブロウに限定してTOP3を紹介していきます。

女性ものと男性ものでは大きく変わりはありませんが、芯の硬さが男性者の方が硬いので使いやすいと感じる方は多いようです。初心者の方は力を入れすぎてしまう傾向にあるので、硬めのものから使うことがおすすめです。

シャネルアイブロウペンシル

メンズメイクアイブロウペンシル

知る人ぞ知るブランドで少々値段も高いですが、商品の良さは間違いないでしょう。

ペンシルとスクリューブラシが一体になっていて、パッケージも男性向けの開発されているので非常にかっこいいデザインになっています。

ペンシルで眉毛を書き足して、ブラシでぼかしてあげると自然な仕上がりになります。

シャネルのメンズアイブロウペンシルを購入する

MULC アイブロウペンシル

メンズメイクアイブロウペンシル

次に紹介するのが、MULCというメンズメイク専門のブランドです。シャネルのブランド力には劣りますが商品力はシャネルと同等とみていいでしょう。

特にペンシルの芯が、完全に男性用に開発されているので、なかなか折れにい構造になっています。

使い方に関してはシャネルのペンシルと同じになるので、後程詳しく見ていきましょう。

MULCのメンズアイブロウペンシルを購入する

FIVEISM 眉マスカラ

photo of makeup4

最後の紹介するのは、マスカラタイプのメンズアイブロウ。

こちらも、完全にメンズ用に開発されているので、パッケージも非常にかっこよく、メイクアイテムとは思えないデザイン性です。

実はこのマスカラですが、眉毛用だけでなく男性のヒゲを書き足すアイテムとしても使うことができます。

眉毛用にマスカラを使うのはやや難しいですが髭用に使うには簡単に使えるので、眉毛はペンシル、髭にはマスカラを使うといった男性ならでは使い方をしても良いかもしれません。

FIVEISMNのメンズアイブロウペンシルを購入する

メンズアイブロウを使って男らしい眉毛を作ろう

eyeblow

眉毛を書くことは最初は慣れないかもしれませんが、眉毛を綺麗に整えれば、あなたの第一印象を改善することができます。

眉毛を綺麗にして、イケてる男性になるか。眉毛が汚くて、清潔感がなく、だらしなく見えるか。

どちらが好印象かは一目瞭然ですよね。理想の眉毛を手に入れて、理想の自分に近づいていきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

恋活・婚活のプロフ撮影サービスに特化したPhotojoyが立ち上げたWebメディア。女性に嫌われないための外見と恋活・婚活で上手くいくための情報を総合的にプロデュースしています。

-アイブロウ