with(ウィズ)

with(ウィズ)のマッチング後に送るべきメッセージとは?やりとりのコツを伝授

2021年3月30日

with(ウィズ)のマッチング後に送るべきメッセージとは?やりとりのコツを伝授

マッチングアプリwith(ウィズ)に登録したけど「マッチング後になにをすれば良いのか分からない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、with(ウィズ)でマッチング後に送るべきメッセージや、やりとりのコツなどを紹介します。ぜひ参考にしてください。

with(ウィズ)でマッチング後に送る初回メッセージのコツ

with(ウィズ)でマッチング後に送る初回メッセージのコツ

実はwith(ウィズ)において、マッチング後に送る初回メッセージは「出会えるかどうかを左右する重要なポイント」といっても過言ではありません。

そこで、事前に押さえておきたい初回メッセージについて紹介します。

マッチングしたらすぐに送る

with(ウィズ)でマッチング後した後は、初回メッセージはすぐに送るようにしましょう。

with(ウィズ)は毎日数千人もの新規会員が登録していますので、タイミング次第ではほかのライバルに取られてしまう可能性があります。できればマッチングした当日中、最悪でも次の日中には送るようにしてください。

礼儀正しくする

初回メッセージではできるだけ礼儀正しくしましょう。

初回からいきなりタメ口を使ったり、馴れ馴れしく話しかけると相手に失礼です。
相手が年下であってもタメ口は使わないようにしてください。

メッセージを受け取る人の気持ちを考えて送るように意識することが重要です。

相手の良いと思ったところを伝える

with(ウィズ)の初回メッセージでは、相手の良いと思ったところを書くようにしましょう。

マッチングアプリでよく目にする「はじめまして!マッチングありがとうございます!!」というようなテンプレみたいなメッセージを受け取ったところで、相手はそのメッセージ内容からあなたの真剣さを汲み取ることはできません。

そのため、相手の良いと思ったところを書き、あなたの言葉で想いを伝えましょう。

返しやすい質問をする

初回メッセージは相手が返しやすい質問をするように工夫をしましょう。

初回から、いきなり質問攻めをしたり、プライベートのことを深く聞くことはやめましょう。
マッチングしたからといって何を聞いてもOKというわけではありません。

相手の自己紹介文やプロフィールを確認して、相手が返しやすいメッセージ内容を考えてから送るようにしましょう。

with(ウィズ)でマッチング後に送る初回メッセージの例

with(ウィズ)でマッチング後に送る初回メッセージの例

with(ウィズ)で使えるマッチング後の初回メッセージを男女別で紹介します。
気になるものがあれば、あなたなりにアレンジして、テンプレとして是非使ってみてください。

男性の初回メッセージのコツは、女性の外見ではなく内面に惹かれたことを意識して書くことです。
なぜなら、女性は見た目よりも内面を好きになってくれる男性を好む傾向があるためです。

外見を好きになる男性は、ほかに可愛い人が居たら浮気する恐れがあると思われることがあります。

男性のメッセージ例①

はじめまして!
〇〇(自分の名前)と言います。素敵な笑顔と、太陽のように明るそうな雰囲気に惹かれました。
もし良かったらお話しませんか?

男性のメッセージ例②

こんにちは!
〇〇(自分の名前)と言います。僕も△△(相手の名前)さんと同じく無類のお酒好きで、仕事休みの日は一人でも飲み歩くくらいです笑
最近日本酒にもハマりだして、なにかおすすめあれば教えて欲しいです!

女性とはいうものの、男性とは対照的に「外見を褒める」ことで男性の意識を集めることができます。

なぜなら、男性は中身よりも「かっこいい」や「爽やか」と外見について褒められることを好む傾向があるためです。そのため、気になった男性には相手の外見についても褒めてみましょう。

女性のメッセージ例①

はじめまして!
〇〇(自分の名前)と言います。△△(相手の名前)さんの笑顔に母性くすぐられました笑
もっと△△(相手の名前)さんのこと知りたいと思ったのでお話したいです!

よろしくお願いいたします。

女性のメッセージ例②

こんにちは!
〇〇(自分の名前)と言います。好きに呼んでください!△△(相手の名前)さんの雰囲気がすごく気になっちゃいました。私もカフェ好きなので、仲良くなれたら一緒にカフェとかでお話したいなって思ってます。

よろしくお願いいたします。

初回メッセージによって、出会えるかどうかが決まるといっても過言ではありません。
メッセージを受け取る相手の気持ちを考えることが非常に重要です。

with(ウィズ)でマッチング後に送る2回目以降のメッセージのコツ

with(ウィズ)でマッチング後に送る2回目以降のメッセージのコツ

ここからは、with(ウィズ)でマッチング後に送る2回目以降のメッセージのコツについて紹介します。

  • メッセージのやりとりがなかなか続かない
  • やりとり中の話題作りに毎回悩む

といったことで悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

返しやすい質問を続ける

with(ウィズ)で2回目以降もメッセージのやりとりを続けたい場合は、相手が返信しやすい質問を送り続けることが重要です。

メッセージのやりとりが続かない人の共通点は、相手にメッセージを続けてもらおうと頼っていることです。
お互いが相手に頼っていてはメッセージのやりとりは成立しません。

そのため、まずは相手が返信しやすい質問を送ることで、着実にメッセージのやりとりを増やすことから始めましょう。

相手の返信テンポに合わせて返す

2通目以降のメッセージのやりとりでは、相手の返信テンポに合わせて返信するようにしましょう。

なぜなら、相手の返信テンポに合わせることによって、“メッセージのやりとりを面倒に思われないようにする”ことができます。

暇だからといって即レスしたり、返信が来る前に何通もメッセージを送ったりしないようにしましょう。

プロフィールや写真に触れる

with(ウィズ)で2通目以降のメッセージのやりとりが苦手な方は、相手のプロフィールや写真に触れることを意識してみましょう。

相手の反応が悪かったり、メッセージのテンポが遅くなってきたなと思ったら、相手の自己紹介文やプロフィール写真に載っている話題に切り替えみましょう。

with(ウィズ)でマッチング後にデートに誘うメッセージのコツ

with(ウィズ)でマッチング後にデートに誘うメッセージのコツ

with(ウィズ)でマッチング後にデートに誘うとタイミングってすごく難しいですよね。

また、どんな風に誘えば良いのか分からないという人に向けて、with(ウィズ)でデートに誘う際のメッセージのコツについて紹介します。

好きな食べ物や場所を聞き出しておく

メッセージのやりとりのなかで、相手の好きな食べ物や場所を聞いておきましょう。
デートに誘う際にわざわざ聞き返さなくて大丈夫なようにしておくことが大切です。

また、好きな食べ物を聞くのと同時に、嫌いな食べ物についても聞いてあげることで、相手から「気が遣える人だな」と思ってもらえるチャンスです。

ストレートに誘う

with(ウィズ)でデートに誘う時は、回りくどく言うよりも、ストレートに誘いましょう
男女ともにストレートに言われたほうが嬉しいです。

また、デートに誘う際は、行きたいお店のURLも一緒に送ってあげることで、デートに誘える可能性は高くなりますので、是非お試しください。

日程の調整はスムーズに

with(ウィズ)でデートに誘う際は、日程調整はできるだけスムーズにすることを意識しましょう。
相手をデートにスムーズに誘うためには、あなたの空いてる日時を先に提示してください。

(例)

  1. 3月20日(土) 12時~
  2. 3月21日(日) 17時~
  3. 3月27日(土) 13時~

先に日程をいくつか提示することによって、日程が合わなかった場合の無駄なやりとりを省くことができます。

with(ウィズ)でマッチング後に送るNGメッセージ

with(ウィズ)でマッチング後に送るNGメッセージ

続いて、with(ウィズ)でマッチング後に送るとNGなメッセージの特徴について紹介します。
もし該当するものが一つでもあれば、すぐに見直してみましょう。

挨拶だけ

with(ウィズ)で挨拶だけのメッセージはマッチング後に送ってはいけません。

(例)

  1. 「初めまして!よろしくお願いいたします。」
  2. 「マッチングありがとうございます!よろしくお願いいたします。」

相手が返信しやすいような初回メッセージを送るように意識してみましょう。

長文すぎるメッセージ

with(ウィズ)では長文すぎるメッセージは男女ともに好まれません。
なぜなら、長文のメッセージは返信するのが面倒だからです。

そのため、初回メッセージは多くても5行~7行に収まるようにまとめて書きましょう。

いきなりのタメ口

with(ウィズ)の初回メッセージで、タメ口を使うことはNGです。
マッチングしたから、相手が年下だから、ということは関係ありません。

初対面の人には必ず敬語を使って、相手に失礼のないようにしましょう。

テンプレを送っていると分かるもの

初回メッセージによって貴方の印象は大きく決まってしまいます。

そのため、送ったメッセージがテンプレだとばれてしまうと、“テンプレに頼ってる人”というレッテルを貼られてしまいます。

テンプレを参考にする場合は、自分の言葉を重ねて書くようにしましょう。

尋問のような質問

with(ウィズ)の初回メッセージでは、いきなり尋問のように畳み掛ける質問はやめましょう。
なぜなら、質問攻めは相手にとっては恐怖でしかないためです。

おすすめは一メッセージにつき一つの質問ですが、無理に質問するのではなく、一つの質問をできるだけ広げていくことを意識してみると、メッセージのやりとりが続きやすくなります。

with(ウィズ)はマッチング後のメッセージが重要

with(ウィズ)はマッチング後のメッセージが重要

with(ウィズ)でマッチング後に送るメッセージとそのコツについて紹介しました。

マッチング後のメッセージはその後の動向を左右する非常に重要なポイントになりますので、テンプレだけに頼らずに、自分の言葉で伝えるようにしましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-with(ウィズ)