tapple(タップル)

tapple(タップル)でマッチングできるプロフィールと写真のポイント

2021年12月13日

woman and man near

PhotojoyMagazine編集部

累計撮影数18,953人超えの恋活・婚活のプロフ撮影サービスPhotojoyが立ち上げたWebメディア。 全国47都道府県での撮影体験を元にマッチングアプリでモテる写真やメッセージについて紹介します。

tapple(タップル)でマッチングできるプロフィールと写真にはコツがあります。そのコツを知っているだけでマッチング率が改善されることはよくあるので、しっかりとポイントを抑えておきましょう!

tapple(タップル)で好印象のプロフィール:写真編

Pairs(ペアーズ)でモテる男性の写真10例:サブ写真編

まずは写真編です。tapple(タップル)ではそもそも全部で9枚の写真が登録可能です。

多くの枚数を登録できますが、5枚以上は登録するのが良いでしょう。tapple(タップル)は特にスワイプ式のマッチングアプリなのでメイン写真が重要です。

胸から上の表情が分かる写真

Pairs(ペアーズ)でモテる男性の写真10例:メイン写真編

胸から上の表情が分かる写真は必須です。

tapple(タップル)は顔写真がメインでマッチングしている写真なので、一部を隠している、遠すぎる、マスクをつけているは良くありません。

自然体で笑顔の写真

Pairs(ペアーズ)でモテる男性の写真10例:メイン写真編

キメ顔ではなく、自然体で笑顔の写真はGOODです。

加工しすぎているものもあまり良くありません。あなたの良さがナチュラルに写っている写真が良いでしょう。

適度に加工された写真

Photojoy-sample-photo4

「清潔感」を演出するために、ニキビを隠すなどの適度な加工は必要です。

ただし、過度な加工は実際に会ったときのギャップになるため注意してください。

他撮りの写真

Photojoy-sample-photo16

他撮りの写真は自撮りより写りが良いのでおすすめです。

さらに屋外で撮った写真だと光が自然に入り込むので表情が明るくなるので写りが良くなります。

オシャレな写真を

Pairs(ペアーズ)でモテる男性の写真10例:サブ写真編

オシャレな写真はtapple(タップル)ではウケが良いです。

若い人を中心に利用しているので、ファッションや雰囲気を重視している人もいます。少しオシャレな写真を選んでみましょう。

全身が分かるサブ写真

Pairs(ペアーズ)でモテる男性の写真10例:サブ写真編

サブ写真でスタイルが分かる写真を持って来れれば中級者です。

顔だけでは全身が分からないのでいいかもを押すのをためらってしまう人もいます。スタイルの分かる写真を入れてみましょう。

休日の過ごし方が分かる写真

Pairs(ペアーズ)でモテる男性の写真10例:メイン写真編

休日の過ごし方や、趣味などが写っている写真は普段の様子が分かるのでGOODです。

自分の違う一面が見える写真を入れてみましょう。好きなもの、休日でかけた場所、好きなものなどの写真でもOKです。

tapple(タップル)で好印象のプロフィール:加工編

tapple(タップル)で好印象のプロフィール:タグ編

ホーム画面

次にタグ編です。見落とされがちですが、趣味をたくさん設定して相手に共通点を見つけてもらうことでいいかもを貰える確率が高まります。

自分の特徴ではなく出会いたい相手の理想に合わせて選ぶと効率よく相手と会えるようになるのでしょう。

tapple(タップル)で好印象のプロフィール:基本情報編

photo many

共通点が見つかれば仲良くなれる可能性が高いので、基本情報はできるだけ埋めましょう。

全て埋まっていると、真剣に恋人探しをしていることをアピールできるので一石二鳥です。

tapple(タップル)で好印象のプロフィール:自己紹介文編

like comment

自己紹介文は写真の次に重要なポイントです。200~500字くらいの文量で短すぎず長すぎない自己紹介文を作りましょう。

プロフィールを見てくれたことへのお礼

プロフィールを見てくれたことへのお礼を入れると相手からの印象は良くなります。「プロフィールを見てくれてありがとうございます。」などから文章を始めましょう。

登録した理由や恋愛に対する思い

自己紹介文には登録した理由や恋愛に対する思いを入れてみましょう。「彼女と別れて...」「しばらく恋人がいなくて...」などなんでも構いません。あなたが真剣であることが伝わればOKです。

休みの日の過ごし方

休みの日の過ごし方が合うか合わないかというのが気になる人は多いです。どこでどのように何をして過ごしているのか書いてみましょう。

趣味や特技

幅広い異性に好印象になるようなワードを入れるとGOODです。相手が興味を持てる、共通点だと感じるポイントを沢山書いておくとマッチングしても会話が続きやすいので入れてみましょう。

性格や理想の付き合い方

相手に希望することを書きすぎないのがコツです。自分はどのような性格で、どのような関係が理想かなどを入れるといいでしょう。

tapple(タップル)は好印象のプロフィールでライバルと差をつけよう

woman watches smartphone

tapple(タップル)は好印象のプロフィールを設定することによってマッチング率がぐっと高まります。コツをしっかり掴んでプロフィールを作ってみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

累計撮影数18,953人超えの恋活・婚活のプロフ撮影サービスPhotojoyが立ち上げたWebメディア。 全国47都道府県での撮影体験を元にマッチングアプリでモテる写真やメッセージについて紹介します。

-tapple(タップル)