tapple(タップル)

tapple(タップル)で通話はあり?メリットと話す内容を紹介

tapple tel

PhotojoyMagazine編集部

累計撮影数17,004人超えの恋活・婚活のプロフ撮影サービスPhotojoyが立ち上げたWebメディア。 全国47都道府県での撮影体験を元にマッチングアプリでモテる写真やメッセージについて紹介します。

tapple(タップル)で通話ってどうなのと考えている人も多いはず。したほうが良いのかしなくても良いのかは気になりますよね。そこでこの記事ではtapple(タップル)の通話について紹介します。

tapple(タップル)の通話はビデオチャットを使う?

man calling

tapple(タップル)ではビデオチャットの機能はありますが、あまり使われていません。現在ではLINEに移行するケースが多くなっています。

tapple(タップル)でマッチングした人と通話する?

woman smile

マッチングした人と電話をするかどうかは本人次第です。この章では電話した人の声を集めてみました。

通話は相手を見極めるという目的でも利用されていますが、デートできる確率を上げるという目的でも利用されているようです。

tapple(タップル)で通話をするメリット

woman call his boyfriend

ではtapple(タップル)でマッチングした人と通話をするメリットはどのようなものがあるのでしょうか。見ていきましょう。

1回目のデートのハードルを下げることができる

デートよりもハードルの低いお願いでデートに繋げやすくするのは通話のメリットの1つです。まずは通話をすることによって相手とデートできる確率を上げることができます。

会う前に人柄を知ることができる

盛り上がるかどうかを判断できるのも通話のメリットですよね。会った時にがっかりしないように会う前に人柄を通話で知りましょう。

会った時のギャップを感じさせにくくする

会った時のギャップを感じさせにくくするのも通話のメリットです。せっかく会ったのに微妙な反応をされるのは嫌ですよね。通話をしてギャップを先に埋めておきましょう。

tapple(タップル)でマッチングした人を通話に誘う方法

woman and man on the road

通話にメリットがあることは分かりました。ではどのように通話に誘えば良いのでしょうか。通話のタイミングや切り出し方について紹介します。

5往復くらいの世間話が終わった時に聞く

自己紹介、仕事、住んでいる場所など5往復程度の世間話が終わった時に聞くのはおすすめです。ここではシンプルに「もう少し話したいのでまずは通話してみませんか?」と誘いましょう。

ストレートに誘う

ストレートに「よかったら通話しませんか?」と誘ってみましょう。遠回しに電話について言及したりするのはよくありません。はっきり伝えましょう。

会話が盛り上がった時に誘う

趣味や仕事などいくつかの話題を話し、共通点が見つかったタイミングでの電話は効果的です。会話が盛り上がったタイミングで通話を切り出してみましょう。

デートで会う前に話すことを提案する

デート前に切り出すのもおすすめです。「今度会うし一度電話してみようよ」と提案してみましょう。相手も会ってから無駄な時間を過ごしたくないと思っているはずなので、電話を受け入れてくれるはずです。

tapple(タップル)でマッチングした人と通話で話す内容

man talking woman

通話が決定したらどんな内容で話すかを考えましょう。電話はあまり長くせず10分~15分くらいで切り上げましょう。

普段よく行くお店や場所

通話ではよく行くお店や場所を話すと無難です。いつも休日は何をしているのか、どこへ行っているのかは自分も相手も答えやすいのでおすすめです。

趣味

相手と趣味が合いそうな場合は趣味に突っ込んで話すのは1つの手です。映画、本、好きな音楽など共通点がないかあらかじめプロフィールをチェックしておきましょう。

恋愛

メッセージですでに仲良くなっている場合は恋愛の話をいきなりしてもいいでしょう。恋愛の話は盛り上がること必須です。更には踏み込んで恋愛トークができると友達フォルダに入りにくくできるというメリットもあります。

tapple(タップル)で通話をする時の注意点

man looking ship

tapple(タップル)で通話をする際に気をつけることをまとめました。いくつかこの章で紹介します。

長通話にならないようにする

切るタイミングを逃してだらだらしない、話があわないならすぐ切りましょう。盛り上がった場合でも盛り上がったタイミングで通話を終えると会った時まで楽しみにしてくれるケースは多いです。あまり長電話にならないように気をつけましょう。

通話終了後にお礼を伝える

通話を終了したらお礼を伝えましょう。通話をしてお互いにメッセージを送らずフェードアウトしてしまうケースはよくあります。通話が終わったらメッセージをすぐに送りましょう。

通話を無理に強要しないようにする

通話が苦手な人もいるので相手に合わせるのが大事です。通話は苦手だと言われたら無理に通話を強要せず、メッセージで仲良くなることを心がけましょう。

tapple(タップル)は通話で成功率の高いデートに繋げよう

man calling his girlfriend

通話はデート前に相手を見極められたり、相手の温度感を上げることができるので効率良く出会うことができます。ぜひ通話にチャレンジしてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

累計撮影数17,004人超えの恋活・婚活のプロフ撮影サービスPhotojoyが立ち上げたWebメディア。 全国47都道府県での撮影体験を元にマッチングアプリでモテる写真やメッセージについて紹介します。

-tapple(タップル)