tapple(タップル)

tapple(タップル)のブラウザ版は300円お得!アプリ版と使い分けよう

2021年12月22日

browser

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

「tapple(タップル)のブラウザ版とアプリ版何が違うの?」

tapple(タップル)にはアプリ版だけでなく、パソコンや携帯のブラウザからログインできるブラウザ版があります。

ブラウザ版とアプリ版の大きな違いは利用料金と利用できる機能です。この章ではtapple(タップル)のブラウザ版とアプリ版の違いをまとめたのでぜひ参考にしてください。

ブラウザ版tapple(タップル)の料金

fee

tapple(タップル)を登録する際、ブラウザ版とアプリ版で料金が異なります。

ブラウザ版とアプリ版の料金の違いは以下の通りです。

ブラウザ版アプリ版
1ヶ月プラン3,700円(税込)/月~4,000円(税込)/月~
3ヶ月プラン3,200円(税込)/月~3,400円(税込)/月~
6ヶ月プラン2,800円(税込)/月~2,967円(税込)/月~
12ヶ月プラン2,234円(税込)/月~2,400円(税込)/月~

利用するプランで異なりますが、ブラウザ版の方が1ヶ月最大300円安くなります。決算の時はブラウザ版からすると、利用料金を安く抑えることができるのでおすすめです。

ブラウザ版tapple(タップル)の利用方法

register

tapple(タップル)はブラウザ版とアプリ版どちらでもログインすることができます。

しかし、アカウント登録はアプリ版でしかできません。そのため、ブラウザ版でログインする前にまずはアプリで会員登録しましょう。

この章ではブラウザ版でtapple(タップル)を利用する方法をまとめたので紹介します。

アプリをダウンロードする

まずはtapple(タップル)のアプリをダウンロードしましょう。

iPhoneの方はapp store、Androidの方はGoogle Play Storeから「タップル」を検索してダウンロードしてください。

会員登録をする

tapple(タップル)のダウンロードが済んだら、次に会員登録をしましょう。

tapple(タップル)の基本的な登録方法は以下の通りです。

①メールアドレスもしくはFacebookで認証
②基本情報(ニックネーム/生年月日/居住地(都道府県)/パスワード)を入力
③プロフィール(顔写真、自己紹介など)を登録
④年齢確認

4つの手順で簡単に登録できるので、以上を参考に登録してみましょう。

パソコンからログインする

会員登録が済んだらパソコンからのログインが可能になります。

ブラウザ版のログイン方法は以下の通りです。

①パソコンからtapple(タップル)のログインページにアクセス
②登録メールアドレスまたはIDとパスワードを入力
③ログインボタンをクリック

以上の3つの手順でパソコンからログインできます。なお、携帯のブラウザからでも同様の手順でブラウザ版にログイン可能です。

tapple(タップル)のブラウザ版よりもアプリ版がおすすめ

app

tapple(タップル)はブラウザ版とアプリ版がありますが、利用するならアプリ版がおすすめです。

ブラウザ版は、アカウントの管理機能のみ利用可能なので、異性とマッチングやメッセージができません。

この章ではtapple(タップル)がブラウザ版よりアプリ版がおすすめな理由を5つ紹介します。

ブラウザ版で利用できることは少ない

tapple(タップル)のブラウザ版で利用できることは少ないです。ブラウザ版でできることは以下の通りです。

・ログイン
・アカウント情報の閲覧
※自身の会員ステータスや保有ポイント数の確認ができる
・有料プランの購入
・ポイントの購入
・退会操作

マッチングアプリ本来の役割である異性との出会いは、ブラウザ版ではできないので注意してください。

ブラウザ版はいいかもの機能が利用できない

ブラウザ版はいいかもの機能が利用できません。

その他、異性会員の閲覧やいいかも、イマイチ等の機能も利用できないので、基本的にはアプリ版からtapple(タップル)を開きましょう。

ブラウザ版はおでかけ機能が利用できない

ブラウザ版はお出かけ機能が使えません。

おでかけ機能とは、デートを目的としてマッチングを目指す機能です。女性は、自分好みのおでかけプランを投稿することができます。男性はおでかけプランの投稿を見て、興味があれば申し込むことができます。
女性は男性からの申し込みを見て、気に入った人がいたらマッチングが成立します。

当日にデートすることが可能なお出かけ機能は、アプリ版でしか利用できないので気を付けてください。

ブラウザ版は無料カードのボーナスが無い

tapple(タップル)をブラウザ版でログインしても無料カードボーナスがありません。

無料カードボーナスとは、毎日ログインすることで得られる特典です。毎日AM5時以降のログインでカードが付与されます。

無料カードを貰いたい場合は必ずアプリでログインしましょう。

tapple(タップル)の電話機能は使うべき?3つのメリットを紹介

tapple(タップル)の他にブラウザ版があるアプリ

Application

tapple(タップル)の他にもブラウザ版を使えるマッチングアプリはあります。tapple(タップル)のブラウザ版は制約が多いですが、他のマッチングアプリだとアプリ同様に使えるものもあります。

この章ではtapple(タップル)の他にブラウザ版があるマッチングアプリを紹介します。

Pairs(ペアーズ)

累計会員数がNo.1のマッチングアプリ、Pairs(ペアーズ)にはブラウザ版があります。

Pairs(ペアーズ)のブラウザ版とアプリ版の違いは以下の通りです。

・利用料金がブラウザ版の方が安い
・ログインボーナスはアプリ版のみ
・検索時の相手の表示はブラウザ版の方が多い

Pairs(ペアーズ)ではブラウザ版でも異性を検索したり、いいねを送ったりできます。tapple(タップル)よりも制限がなく、ブラウザ版とアプリ版どちらにも長所と短所があります。

Pairs(ペアーズ)では使う場面に応じてブラウザ版をアプリ版を使い分けましょう。

with(ウィズ)

心理テストで相性が良い人を見つけられるマッチングアプリwith(ウィズ)もブラウザ版を利用することができます。

with(ウィズ)のブラウザ版とアプリ版の違いは大きく分けて2つです。

・利用料金はブラウザ版の方が安い
・ログインボーナスはアプリ版のみ

with(ウィズ)では、アプリ版で連日ログインすると、ボーナスポイントがもらえます。ブラウザ版ではもらえないので、日々使うにはアプリ版がおすすめです。

omiai(オミアイ)

omiai(オミアイ)もブラウザ版とアプリ版が存在します。omiai(オミアイ)は危険な会員にはイエローカードがつくなど、安全性が高いマッチングアプリとして有名です。

omiai(オミアイ)のブラウザ版とアプリ版の比較は以下の通りです。

・利用料金はブラウザ版の方が安い
・ブラウザ版にはタイムライン機能とキーワード検索機能がない

omiai(オミアイ)は1ヶ月の利用料金がブラウザ版の方が820円も安くなります。12ヶ月プランに至ってはアプリ版よりも19,400円も安くなります。

omiai(オミアイ)を使うときはブラウザ版での決済がおすすめです。

tapple(タップル)はブラウザ版で決済をするとお得になる

value

tapple(タップル)はブラウザ版で決済することで300円安く済みます。しかしブラウザ版で使える機能は少ないです。

tapple(タップル)を利用する際は、普段はアプリ版を使い、決済の時はブラウザ版でお得に利用しましょう。

【撮影業者7社を比較】マッチングアプリ用のモテる撮影はプロにお任せ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

-tapple(タップル)