tapple(タップル)

タップル(旧 タップル誕生)で「いいかも」をもらいやすい人の特徴まとめ

2021年3月30日

タップル(旧 タップル誕生)で「いいかも」をもらいやすい人の特徴まとめ

「タップル(旧 タップル誕生)でいいかもをたくさんもらいたい」
「タップル(旧 タップル誕生)でいいかもを多くもらっている人の特徴はなんだろうか」

一般の恋愛ツールとして広まっているマッチングアプリのなかでも、若い世代に人気のタップル(旧 タップル誕生)
登録者が多く恋人を作るチャンスも多いですが、ライバルも多くどうしてもいいかもをもらえないと悩む方は非常に多いです。

そこで、この記事ではタップル(旧 タップル誕生)でいいかもを多くもらっている方の特徴を紹介し、あなたがいいかもをもらいやすくなる方法を紹介します。

タップル(旧 タップル誕生)でいいかもがもらえる人の特徴

タップル(旧 タップル誕生)でいいかもがもらえる人の特徴

タップル(旧 タップル誕生)の人気会員の特徴をまとめて紹介をします。
多くの方を見ていると共通点があり、真似できるものもあったので、ぜひあなたも取り入れてみてください。

年齢は20代

最初から真似のできないものですが、人気会員には若い方が多いです。

タップル(旧 タップル誕生)の登録している方の多くは20代前半の方と学生です。
そのため、ユーザーの多い年齢層の方がいいかもをもらいやすい傾向にあるようです。

30代以上でもいいかもを多くもらうことはできますが、タップル(旧 タップル誕生)ではかなり難しいようです。

異性にウケる写真

タップル(旧 タップル誕生)は写真のフリックが簡単にできるため、メイン写真で異性の興味を引くかが重要です。
いいかもを多くもらっている方はどれも手が止まるものを用意していました。

自撮りや顔の映っていない写真をあげている方は、いいかもを多くもらえていません。
自分が好きなものではなく、異性が好きなものという意識は持っておきましょう。

詳細なプロフィール文章

写真だけでなく、プロフィール文章も充実しています。

タップル(旧 タップル誕生)では自己紹介文を充実させていない方も多いので、充実したプロフィール文章は真剣度を伝えることができるのでしょう。

趣味タグをたくさんつける

いいかもを多くもらっている会員は趣味のタグを15個以上設定していました。趣味タグは検索をされるためにも使われますし、人柄を伝えるために使えます。

マッチングアプリでは、写真など少ない情報しか与えられないため趣味タグで人柄を伝えることで安心感も与えることができるようです。

ただし、ランダムに趣味タグをつけていると適当な人にも思われるので、自分のプロフィールに合った統一感のあるものを選定しましょう。

タップル(旧 タップル誕生)でいいかもが増える方法

タップル(旧 タップル誕生)でいいかもが増える方法

タップル(旧 タップル誕生)でいいかもを多くもらっている方の特徴を紹介しました。
ここからは具体的に自分がいいかもを増やすための方法を紹介します。

少し手間がかかることもありますが、恋人ができるかの結果は大きく変わるのでぜひ試してみてください。

メイン写真にこだわる

メイン写真にこだわる

タップル(旧 タップル誕生)では写真を見た一瞬でいいかもがもらえるかどうかが決まります。
「顔がわかる・笑顔・他人に撮ってもらう」の3つのポイントを意識した写真を用意しましょう。

いくらプロフィール文章や人柄がよかったとしても、写真で相手の目に止まらないとアピールする場を得られません。

他人に撮ってもらうことが難しく自分で撮る場合は、外でタイマーを使って自然な笑顔を意識して友達に撮ってもらった雰囲気を出しましょう。
自撮りしている雰囲気が伝わると「友達がいないのかな?」と疑われてしまいます。

友達に頼むことが恥ずかしいのであれば、プロのカメラマンに依頼することもおすすめです。最近ではマッチングアプリの写真を撮ることを専門にしている方も多くいます。料金も5,000円~10,000円程度で依頼することができます。

構図や笑顔の指示をしてくれたり、肌の加工をしてくれる方もいるのでコストパフォーマンスも良いですよ。

サブ写真で趣味を伝える

サブ写真で趣味を伝える

サブ写真は自分の人柄を視覚的に知ってもらう場所です。異性が興味を持ちそうな趣味の写真や出かけたときの写真を載せるようにしましょう。
メッセージの話題になったり、マッチングのきっかけになります。

間違っても自分が好きなだけのコアな写真や、意味のない風景の写真を載せるだけにすることは止めてください。

もし、写真がないのであれば変な写真を載せるよりは写真が少ないほうが減点が少なくなります。

適度な加工をする

ありのままの姿を受け入れて欲しいと願っている人も多いかと思いますが、プロフィール写真はそう甘くはありません。
適度な加工は「清潔感」や「写真の見やすさ」を演出してくれるため、必ずと言っていいほど重要なものになります。

もし、加工に自信がない場合は、マッチングアプリ専門の加工サービスを利用することも検討してみてください。
使えないと思っていた写真が、思いがけない素敵な1枚に変わることもあります。

PhotojoyのJoy
PhotojoyのJoy
加工をするなら「激盛れくん」がおすすめだよ!

プロフィール文章と写真の内容を合わせる

プロフィール文章に書く内容は写真から見たあなたの印象を補強させるイメージで書きましょう。

写真に載っている趣味や食べ物、旅行先についての感想を伝えることであなたのイメージがわかりやすくなります。

少ない情報しか与えることのできないマッチングアプリでは、多くの情報を与えると同時に深い情報を伝えることも重要です。
話してみたいけど、どのくらい話が合うかわからない、といいかもを押す手を止めないように迎え入れてあげてください。

自分からいいかもする

いいかもは異性からもらったものだけでなく、自分からしたいいかもにありがとうをもらっても増やすことができます。

いいかもを待っているだけでなく、積極的にいいかもを送りましょう。自分から探すことで自分と合う方にアプローチができるため、マッチング後もスムーズにいくようになります。

毎日ログインする

タップル(旧 タップル誕生)では最終ログイン時間が表示されるため、ログインはこまめにしておきましょう。

いいかもを送れるカードの数は限られているため、あまりログインをしていない方にいいかもを送ることを戸惑う方もいます。

また、タップル(旧 タップル誕生)はログインボーナスが設定されているため毎日ログインをするとカードの補充をすることもできます。

毎日の紹介もあるので、タップル(旧 タップル誕生)に登録している間は毎日ログインを習慣にしておきましょう。

タップル(旧 タップル誕生)でいいかもをたくさんもらおう

タップル(旧 タップル誕生)でいいかもをたくさんもらおう

タップル(旧 タップル誕生)は人気急上昇中のマッチングアプリです。
会員数も多くいいかもをたくさんもらえれば理想の恋人を見つけることもできるでしょう。

ぜひ今回紹介した、いいかもを多くもらう方の特徴を取り入れてあなたも人気会員になってください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-tapple(タップル)