tapple(タップル)

tapple(タップル)はどんな男性におすすめ?恋活アプリの特徴を紹介

how to use

「tapple(タップル)は男性が使う場合どんなシステムなのかな」

tapple(タップル)は毎月10,000人のカップルが誕生しているマッチングアプリです。特に20代の若い世代を中心に支持を受けるtapple(タップル)では、毎日250,000組以上がマッチングしています。

趣味から恋の相手を見つけることができるtapple(タップル)ですが、男性が利用する場合はどのようなシステムになっているのでしょうか。この記事ではtapple(タップル)の男性のシステムの仕様や口コミ、便利な機能について紹介します。

tapple(タップル)の男性料金とシステム

price

tapple(タップル)はスワイプ式のマッチングアプリです。

累計会員数は600万人以上で、メイン年齢層は20代~30代前半と、若い世代が登録しています。男性の利用料金は1カ月プランの場合3,700円です。

累計会員数600万人以上
メイン年齢層20代~30代前半
運営会社株式会社タップル
(サイバーエージェントグループ)
利用料金男性:3,700円(1ヶ月プラン)
女性:無料
男女比率男性:女性=7:3

tapple(タップル)は無料と有料で使える機能が異なります。無料の場合はいいかもとマッチングしかできません。有料会員になることでメッセージやビデオチャットの利用が可能になります。

機能無料プラン有料プラン
いいかも!
マッチング
メッセージ
おでかけ利用
ビデオチャット

tapple(タップル)に登録している男性の口コミ

comment

スワイプ式で感覚的に異性を探せるtapple(タップル)ですが、実際に登録している人はどのよう感じているのでしょう。

この章ではtapple(タップル)の実態がわかる、男性の口コミを紹介します。

良い口コミ

tapple(タップル)では、彼女ができた、かわいい子が多いといったポジティブなコメントが多数見受けられました。また、スワイプ式でどんどん異性を探せるので、感覚的で使いやすい、といった声も多いです。

悪い口コミ

tapple(タップル)を利用している男性の口コミで、悪いものだと、地方ではマッチングしない、デートの約束をドタキャンされた、などのコメントがありました。

地方によっては会員数がすくないこともあるようです。また、気軽に会えることをいいことに、約束を守らないマナー違反者も残念ながら存在するようです。

tapple(タップル)が向いている男性の特徴

suitable

毎日多くのカップルが誕生しているtapple(タップル)ですが、どのような男性が向いているのでしょうか。

この記事では、tapple(タップル)が向いている男性の特徴を3つ紹介します。

若い年齢層の女性と出会いたい人

tapple(タップル)に向いている人は、若い年齢層の女性と会いたい人です。

20代が多く登録しているので、必然的に登録している女性も若く、中には学生もいます。

ただし、男性も同様に20代や学生が多く登録しています。若い男性のライバルも多いので、自分も若い場合はおすすめです。

恋人を探している人

tapple(タップル)には結婚相手ではなく、恋人を探している人がおすすめです。

若い年齢の人が多いため、まだ結婚を意識している人は少なめです。

tapple(タップル)に登録している人が、真剣な出会いを求めていないわけではありません。ただ、年齢的にも結婚に焦りは感じておらず、恋愛したいと思っている人が多く登録しています。

趣味が合う人を見つけたい人

tapple(タップル)は趣味が合う人を見つけたい方にはぴったりのマッチングアプリです。

tapple(タップル)には趣味でつながるための、趣味タグやウィッシュカードといった仕組みがあります。

趣味タグもウィッシュカードも、自分が好きなものを登録しておくと、共通点がある人とマッチングしやすくなります。

趣味を一緒に楽しみたいと思っている人におすすめです。

男性のtapple(タップル)の基本的な使い方

how to use2

tapple(タップル)は若い人が簡単に使えるように、わかりやすい使い方になっています。

この章では、男性のtapple(タップル)の基本的な使い方を紹介します。

プロフィール写真を設定する

プロフィール写真を設定して、自分がどんな人物なのかをアピールしましょう。

スワイプ式のため、顔がわからないと異性とマッチングはなかなかできません。

なお、複数人が映っている写真や、明らかに本人ではない写真、個人情報などが映っている写真は否認される恐れがあるので気を付けましょう。

自己紹介文を書く

自己紹介文を書いて、自分の人柄を異性に伝えましょう。

自己紹介文を書くコツは、異性が見て共通点を感じるように書くことです。

趣味や好きなもの、休日の過ごし方などを書いて、趣味が合いそうと相手に思わせるように工夫しましょう。

マッチングしたい相手を探す

マッチングしたい相手を探してみましょう。

tapple(タップル)は検索してピンポイントで異性を探すすことはできません。しかし、表示させる異性を趣味タグやウィッシュカードの中から選ぶことは可能です。

絞り込み検索で表示させる異性を絞ることもできます。絞り込み検索では、年齢や居住地、身長や出身地などを選択できます。

マッチングしたい相手を探すときは、趣味タグやウィッシュカード、絞り込み検索を使いましょう。

フリックしていいかもを送る

tapple(タップル)でいいかもする方法は、フリックするのみです。

いいなと思ったら右にフリックし、イマイチだと感じたら左にフリックしましょう。

ありがとうが返ってくるとマッチング成立

いいかもをした相手には、自分がいいかもを送ったことが分かります。相手からありがとうをされた場合マッチング成立です。マッチング成立した相手とはメッセージが可能になります。

メッセージ送信

マッチングした相手にメッセージを送りましょう。

なお、相手とのやり取りが3往復すると、メッセージで画像も送れるようになります。

異性とメッセージで盛り上がり、仲良くなってデートにつなげましょう。

男性が利用しやすいtapple(タップル)の便利機能

convenience

tapple(タップル)は素敵な出会いの場となるように、多くのカップルを成立させる便利機能があります。

この章では、男性が利用しやすいtapple(タップル)の便利機能を4つ紹介します。

ウィッシュカード

tapple(タップル)にはウィッシュカードという仕組みがあります。

ウィッシュカードとは、やりたいことや行きたい場所で相手とつながれる機能です。

例えばカフェ巡りしたい、カメラ片手に散歩したい、などのウィッシュカードがあります。同じものに登録している人同士は共通点が分かるのでマッチングしやすくなります。

tapple(タップル)ではウィッシュカードで気になる異性と共通点をつくりましょう。

おでかけ機能

tapple(タップル)にはデートを目的にマッチングできるおでかけ機能があります。

おでかけ機能では、女性が興味があるデートプランを投稿することができます。男性は、女性が提示しているデートプランを気に入った場合「おさそい」することができます。

女性が男性からのおさそいを気に入ると、マッチング成立する仕組みです。

おでかけ機能からマッチングして、異性とその日のうちにデートすることもできる便利な機能です。

匿名で利用可能

tapple(タップル)は匿名で利用することができます。

tapple(タップル)の登録時、名前は自分で設定できます。名前を表示することに抵抗がある人も、tapple(タップル)なら別名で利用できるのでおすすめです。

ミッションクリアで無料でメセージができる

tapple(タップル)はミッションをクリアすることで、無料で数日間利用できます。

ミッションは、例えば指定のアプリの登録や、特定のクレジットカード登録をするなどです。ミッションごとに無料登録期間が定められています。

ミッションクリアすることで最低5日以上は無料で使えるので、まずは無料で試してみてもいいかもしれません。

男性有料のtapple(タップル)で理想の恋人探しをしよう

Love life

tapple(タップル)は20代が多く登録しており、感覚的に楽しめるスワイプ式のマッチングです。有料会員になることで、マッチングした異性とメッセージすることも可能になります。

男性はtapple(タップル)の有料会員になり、趣味が合う理想の恋人を探しましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

-tapple(タップル)