Pairs(ペアーズ)

【女性向け】Pairs(ペアーズ)で女性からいいねをするメリット、マッチング率について解説

2021年3月25日

【女性向け】Pairs(ペアーズ)で女性からいいねをするメリット、マッチング率について解説

Pairs(ペアーズ)で女性からいいねするのはあり?」

なかなか良い人が見つからないマッチングアプリの中からタイプの男性を見つけた時、どうにかして会いたいという気持ちが高まりますよね。

しかし自分からいいねをすると、積極的すぎて相手に引かれるのではないか、相手への好意が見えすぎてしまうのでないかと心配になってしまうものです。

また、ネットや友達の話を聞いていると、「恋は好意を先に見せたほうが負け」という話もあり、なおさら不安になります。

ただ大抵の男性は女性からいいねを貰えると嬉しいと思っているため、自分からいいねをした方が恋を有利に進めることができます。この記事では女性からいいねを送るメリットやデメリットについて紹介するので、ぜひ参考にして下さい。

Pairs(ペアーズ)で女性からいいねをすると効果あり

Pairs(ペアーズ)で女性からいいねをすると効果あり

マッチングアプリのPairs(ペアーズ)では、男性よりも女性からいいねを送ったほうが効果があります。
では一体、女性からいいねを送ることによってどのような効果があるのか早速見ていきましょう。

マッチング率が高くなる

Pairs(ペアーズ)では、女性からいいねを送ったほうがマッチング率が高くなる傾向にあります。
なぜなら、男性は女性に比べ、いいね数が圧倒的に少ないためです。

そのため、女性から不意にいいねが送られてくると、男性はそれだけでも嬉しい気持ちになります。
すごく単純なことですが、気になった男性には積極的にいいねを送りましょう。

自分に合った男性に会いやすくなる

女性は自分からいいねを送ることで、自分に合った男性を見つけやすくなります。

対照的に、受け身の女性は、男性からもらったいいねの中から自分に合った人を見つけようとしますので、なかなか自分に合った相手に出会えるチャンスがありません。

自分に合った男性を探したいなら、女性のみなさんは自分から積極的に行動してみましょう。

主導権を握れる

女性は自分からいいねを送ることによって、主導権を握れる可能性があります。

男性は女性からいいねが送られてくるだけでとても嬉しく感じます。そして、いいねを送ってくれた女性には少なからず好印象を抱くため、相手に合わせようと無意識に行動してしまいます。

そのため、自分からいいねを送った女性はマッチング後のデートの約束を取り付けやすくなったり、その後の交際等の発展にもうまく進みやすくなります。

Pairs(ペアーズ)で女性からいいねをするデメリット

Pairs(ペアーズ)で女性からいいねをするデメリット

Pairs(ペアーズ)で女性からいいねを送るメリットはたくさんありますが、デメリットもあります。
それでは、男性は女性から送られてくるいいねをどのような点でデメリットとして受け取るのかを解説します。

業者かと疑われる

Pairs(ペアーズ)で女性からいいねを送ると、男性から業者かと疑われる可能性があります。

マッチングアプリに登録している男性は、女性に比べ、もらえるいいねの数が少なく、なかには登録後に1個もいいねをもらえない方もいるようです。そのような状況下の男性は、いきなり女性からいいねが送られてくると、怪しい業者ではないかと疑う人もいます。

ただし、これは受け取り手の男性の問題でもありますので、全員がそのように思っているわけではありません。

男性が勘違いすることもある

女性からいいねを貰うことに慣れていない男性は、「もしかして僕のことが好きなのでは?」と勘違いする人もいます。

そのため、いいねを送った男性がいきなり彼氏面してきたり、馴れ馴れしい態度をとってくる可能性もありますので、そういう時は選ぶ自分が悪かったと反省して、静かにブロックしましょう。

マッチングしすぎる

Pairs(ペアーズ)で女性からいいねを送る一番のデメリットは「マッチングしすぎる」ということです。

一見するとマッチングする数が増えれば増えるほどメリットに感じるかもしれませんが、マッチング数が増えるとその分メッセージのやりとり数も比例して増えてしまい、メッセージのやりとりに疲れてしまう原因になってしまいます。

特に時間に限りがある社会人の場合は、マッチング数が増え続けることはデメリットでしかありません。
本当に気になった男性にのみ、いいねを送りましょう。

Pairs(ペアーズ)で女性からいいねをしてもマッチングしない理由

Pairs(ペアーズ)で女性からいいねをしてもマッチングしない理由

ここまで、Pairs(ペアーズ)では女性からいいねを送るとマッチングしやくなったり、理想の相手と出会えるチャンスが増えると解説しました。

しかし、なかには、自分からいいねを送っているのにもかかわらず、全然マッチングしない女性もいるのではないでしょうか。

マッチングできない理由は人それぞれですが、具体的には以下が挙げられます。

【女性からいいねを送ってもマッチングしない理由】
・自分のプロフィールを充実させていない
・人気の男性会員にいいねをした
・アクティブユーザーでない
・遊び目的のユーザーにいいねをした

女性からのいいねのマッチング率は高いですが、100%マッチングするとは限りません。

プロフィールの内容次第では、一切マッチングしないこともあるため注意しましょう。

自分のプロフィールを充実させていない

Pairs(ペアーズ)で自分からいいねを送っているにもかかわらずマッチングができない女性に共通しているのは、プロフィール写真や自己紹介文がきちんと揃っていないことが多いです。

例えば、顔の見えない写真や、ほとんど書かれていない自己紹介文などが挙げられます。
誰かわからない人からいいねをもらっても「怖い」という気持ちが強くなります。

マッチングするためには、顔のわかるプロフィール写真を載せたり、自己紹介文はきちんと埋めるなどして、まずはスタートラインに立つことから始めましょう。

もし友達に撮ってもらった写真がないのであれば、マッチングアプリのプロフィール写真撮影サービスPhotojoyのような撮影サービスを利用することがおすすめです。

特にPhotojoyはPairs(ペアーズ)と公式で提携をしているため、アプリ内から撮影を購入するとお得に利用することができます。

写真と用意できずに時間を無駄になっているかなと感じる方は、写真をプロに撮ってもらいましょう。

人気の男性会員にいいねをした

いくら女性からいいねを送ったとしても、いいねを送った男性が人気会員だった場合は、マッチングしにくい傾向にあります。

1人の男性を求め、何人もの女性がいいねを送っているわけなので、必然とマッチングできる確率は下がります。

マッチングアプリは普段では出会うことのない異性にもいいねを送ることができるのが特徴ですが、あまりにも自分より高嶺の花を求めても結ばれることはほとんどないため、身の丈の恋愛をするように心がけてください。

アクティブユーザーでない

いいねを送った男性ユーザーがログインしていない、もしくはアカウントを残したまま既にアプリをやめてしまった場合は、いくら女性からいいねを送っても気付いてもらうことはできません。

そのため、相手のログイン時間を確認する癖を付け、いいねの無駄遣いをしないように注意しましょう。

どうしても不安な人は、プロフィール検索の時点で、”ログインして新しい順”に並び変えると、非アクティブなユーザーにいいねを送ることはなくなります。

ペアーズのログインステータスの例を挙げると、以下のとおりです。

【ペアーズのログインステータス】
・オンライン中
・24時間以内
・1日以内
・1週間以内
・2週間以上
・1カ月以上
・3カ月以上

この場合、やり取りをすることを前提に考えると、最高でも1週間以内の人にアクションを起こしましょう。

2週間以上ログインしていない人は、そこまで高い頻度でペアーズを利用していない可能性が高いです。

そのため、女性からいいねを送るにしても、ログイン頻度については逐一チェックしましょう。

遊び目的のユーザーにいいねをした

ペアーズには、一部遊び目的で登録しているユーザーがいます。

基本的には、恋活目的で利用している人が多いものの、遊び目的によるユーザーのトラブルも報告されています。

もちろん、同じように遊び目的で利用しているなら、マッチングに発展する可能性がありますが、以下のような目的の場合スルーされてしまいます。

【いいねがスルーされてしまうケース】
・まじめな目的
・恋活、婚活目的
・恋人募集

遊び目的の人からすると、眼中にないタイプのユーザーです。

そのため、いいねをしてもマッチングに発展しないことがほとんどです。

仮に、いいねを送る場合は、相手のプロフィールをよく見たうえで送りましょう。

Pairs(ペアーズ)で女性からいいねを送ってマッチングしないときの対処法

checkList

ペアーズで、いいねを送っても、うまくマッチングしない場合はそれぞれ対処法があります。

女性からのいいねでも、マッチングしないことは十分あるため、以下の対処法を実践しましょう。

【ペアーズでマッチングしないときの対処法】
・プロフィールを全体的に見直す
・メイン写真を切り替える
・男性の気を引くいいねを送る(メッセージ付きいいね)

マッチングしない理由のほとんどは、プロフィールが関係しています。

プロフィールを充実させないと、うまくマッチングしないため注意しましょう。

プロフィールを全体的に見直す

ペアーズだけではなく、マッチングアプリ全体で重要なのは、プロフィールの作成です。

プロフィール次第で、マッチングするかどうかを左右します。

逆に、女性でマッチングしない場合は、プロフィールに原因があることがほとんどです。

そのため、男性にいいねを送ってもマッチングしない人は、プロフィールを見直すとよいでしょう。

それぞれ見直すべきプロフィールは、以下のとおりです。

【マッチングしない人が見直したいプロフィール一覧】
・自己紹介文
・プロフィールの基本項目
・プロフィール写真※後述

マッチングしない人は、プロフィールでの真剣度が伝わっていない可能性があります。

自己紹介文を空欄にしていたり、基本項目を埋めていなかったりすることが原因です。

そのため、男性ウケするプロフィールを作成するなどして、マッチング率を高めていきましょう。

メイン写真を切り替える

マッチングアプリでは、プロフィール写真が重視される傾向にあります。

ペアーズも同様で、プロフィール検索をすると、メイン写真がトップで表示されます。

検索で表示される情報の8割以上はメイン写真で、一部住みや一言メッセージが掲載表示されます。

そのため、ペアーズに限らずマッチングアプリでは、写真が大きく出会いに左右するわけです。

マッチング率も高まるため、気になる男性とマッチングしたい人は、それぞれ意識しましょう。

男性の気を引くいいねを送る(メッセージ付きいいね)

どうしても気になる人がいる場合は、男性の気を引くいいねを送りましょう。

なかでも、マッチング率をアップさせるのが、メッセージ付きいいねです。

メッセージ付きいいねとは、通常のいいねとは異なり、別途ポイントがかかります。

その代わり、以下のような効果があります。

【メッセージ付きいいねの効果】
・いいねとは別にメッセージが送信できる
・いいね一覧で優先的に表示される
・マッチング率が3倍にアップする

このように、メリット尽くしのアクションです。

マッチング率のアップにもつながりますし、相手に本気度を伝えられるきっかけにもなります。

Pairs(ペアーズ)では女性からいいねをするメリットは大きい!

Pairs(ペアーズ)では女性からいいねをするメリットは大きい!

Pairs(ペアーズ)で女性からいいねを送ることにメリットやデメリットはありますが、総じてメリットのほうが多いです。

恋人を見つけたくて始めたマッチングアプリなのに、オンラインになっても受け身の姿勢をとるのは非常にもったいないです。

気になった相手にはいいねを送るように心がけて、後悔しないマッチングアプリライフを過ごしてください。みなさんの幸せを願っています。

Pairs(ペアーズ)の口コミや使い方、料金や機能について徹底解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-Pairs(ペアーズ)