Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)会員の年収は高すぎる?平均年収から見る本当の数字

2021年9月9日

pairs annual income

Pairs(ペアーズ)にいる人の年収って本当かな?」

マッチングアプリの中でも人気度の高いPairs(ペアーズ)。外見も年収も高く良い人が多いように見えますが、年収が高い人が多すぎて違和感を持つ人は多いです。

ネットの出会いは便利ですが、本当かどうかわからない部分も多いので、本気にして良いのか心配になりますよね。

そこで、この記事ではPairs(ペアーズ)にいる人の年収が本当かどうかを国税庁のデータを参考に紹介をします。

Pairs(ペアーズ)にいる人の年収は本当?

true annual income

Pairs(ペアーズ)にいる人の年収が本当かどうかを調べるために、国税庁のレポートを参考に年齢ごとの平均年収を知っておくことがおすすめです。

平均からあまりにも離れすぎていたら、怪しいと疑うことができます。自分の年齢に近い場所だけでも覚えておきましょう。

20歳~24歳男性:278万円
20歳~24歳女性:248万円

25歳~29歳男性:403万円
25歳~29歳女性:328万円

30歳~34歳男性:470万円
30歳~34歳女性:321万円

35歳~39歳男性:529万円
35歳~39歳女性:313万円

40歳~44歳男性:582万円
40歳~44歳女性:318万円

45歳~49歳男性:629万円
45歳~49歳女性:324万円

50歳~54歳男性:679万円
50歳~54歳女性:320万円

55歳~59歳男性:686万円
55歳~59歳女性:301万円

こちらは全国の年齢別の年収になっているので、お住まいの地域ごとに前後します。

もしPairs(ペアーズ)で平均の年収よりも数百万高い人がいた場合には、特殊な仕事についているか、よっぽどのエリートコースに乗っているか嘘をついていることになります。

年収証明がないマッチングアプリの場合には相手の年収は疑いながらみておきましょう。

Pairs(ペアーズ)では収入証明がないので本当か分からない

国税庁のレポートを使って、ある程度嘘か本当かを想像することはできますが、確実に嘘かどうかは判断することができません。

なぜならば、年収を入力するために年収証明の提出が求められていないからです。そのため、あくまで載っている年収は参考としてみておいたほうが無難です。

Pairs(ペアーズ)で年収を盛る理由

wallet

残念なことにPairs(ペアーズ)で年収を盛っている人は多くいます。

なぜ、本当の年収ではなく少し持った年収を載せているのでしょうか。その理由について解説します。

検索に引っ掛かるため

自分の年収を高く見せて相手からの検索に引っかかるようにするのはひとつの理由としてあります。特に女性は年収を高めに絞って検索するため、本当の年収で登録していた場合に全然検索に引っかからないケースがあります。

また、自分からいいねをしたとしても、周りの盛っている人達と比べて低く見られてしまうため、いいねを返してもらえないです。

そのため、少しでも会える確率を上げるためにも年収を少し盛って出会える女性の幅が広がると思っている男性は多いようです。

遊び目的

最初から遊び目的のために年収を偽っているケースもあります。今後も関係を続けない遊びだけなら、年収を偽ってもバレることはなかなかありません。

遊び目的の人はどのマッチングアプリにも存在をしています。そのため、あからさまに年収と態度が合っていないと感じた場合には注意が必要です。遊び終わったら連絡を断つ人が多いので、軽いこ

詐欺で使うため

年収を高く盛っているのは詐欺に使うためということも考えられます。投資詐欺や情報商材などの詐欺には、稼いでいることをアピールする高年収であると示したほうが相手を騙しやすくなります。

相手の年収が高いなと感じたら詐欺や勧誘かどうかも疑ったほうが良いでしょう。

Pairs(ペアーズ)で年収を確認する方法

coin

相手に年収証明を見せてもらうまでは信頼できないのであれば、安心して恋人を探すことができませんよね。
そこで、Pairs(ペアーズ)で簡単に年収に嘘がないのかを確認できる方法を紹介します。

名刺をもらう

最も確実なのは、相手の名刺をもらって年収を把握する方法です。会社名を見ればだいたいの年収を想像することができます。
もし、年収を盛っている人の場合は名刺を渡してもらえなかったり、ごまかすことが多いです。

ただし、出会ったばかりで名刺をもらうのも相手に違和感を与えてしまうので、自分の名刺から渡すようにしましょう。

仕事の話をする

相手が稼いでいるかどうかは仕事の話をしているとある程度判断することができます。

嘘をついている場合は、話に突っ込んで聞いていくとボロが出てきます。どんな仕事をしていて、どの部署にいて、どんな取引先がいるのかなどを聞くだけでも、本当に働いているのかを判断することができます。

もし、仕事の話がしっかりとできるようであれば年収について確信が持てますが、仕事の話に違和感があったり、あまり話したがらないようであれば年収を疑ってみてもいいでしょう。

Pairs(ペアーズ)の年収は盛られていると思っておこう

pc

Pairs(ペアーズ)では、マッチングをするために年収を少し盛っている方は多くいます。

Pairs(ペアーズ)で出会った方と真剣なお付き合いをする場合には相手のが嘘をついていないかを確認するようにしてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-Pairs(ペアーズ)