Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)は無料でどこまで使えるのか、有料会員との違いを解説

2021年2月1日

Pairs(ペアーズ)は無料でどこまで使えるのか、有料会員との違いを解説

Pairs(ペアーズ)はマッチングアプリのなかでも人気が高いです。

そんなPairs(ペアーズ)をこれから使ってみようと考えている方もいるのではないでしょうか。

この記事では、Pairs(ペアーズ)は無料で使うことができるのか、有料会員と何が違うのかについて紹介します。

Pairs(ペアーズ)の無料会員ができること

Pairs(ペアーズ)の無料会員ができること

Pairs(ペアーズ)では、女性は基本的な機能であれば無料で使うことができます。

しかし、男性は有料会員でないと使えない機能がたくさんあるのです。

まずは、Pairs(ペアーズ)の無料会員ができることについて紹介します。

会員登録

Pairs(ペアーズ)は会員登録は無料で行えます。

メールアドレスかFacebookでの登録が可能です。年齢確認と本人確認を行うので免許証やマイナンバーカードなどを準備しておきましょう。

プロフィール設定

プロフィール作成も無料です。

写真や自己紹介文、ニックネーム、職業、身長などの基本情報が設定可能になります。「~が好き」などのコミュニティにも参加でき、相手に自分の価値観を伝えることができます。

異性を探す

「さがす」ページで全国各地の女性から好みの女性を探すことができます。

年齢や居住地、年収など条件検索もできるため、自分の条件に合う女性を簡単に見つけられるでしょう。

「いいね」機能

好みの相手に「いいね」を送ることができます。

「いいね」はマッチングをするために、相手に興味があることを伝える機能です。「いいね」を送ると、相手の「いいね」をされた一覧に表示されます。

相手がプロフィールを見て興味をもってくれれば、マッチング成立の可能性もあるでしょう。

足あと確認

プロフィールを見た方が分かる「足あと」機能も無料で使うことができます。

最新の5人まで知ることができ、その方のプロフィールを見に行けます。

マッチング

無料会員でも好みの女性とマッチングが可能で、人数制限もありません。

相手から「いいね」が来たとき、「ありがとう」を押すか、「いいね」を送った相手が「ありがとう」を押せば、マッチング成立となり、メッセージを送ることができます。

1通目のメッセージ送信

マッチングが成立したら相手に1通目のみメッセージの送信が可能です。

ただし、相手からメッセージが届いた場合、2通目を送りたくても無料会員では返信はできません。

Pairs(ペアーズ)の無料会員ができないこと

Pairs(ペアーズ)の無料会員ができないこと

Pairs(ペアーズ)の無料会員ができなくて、有料会員になればできることについて紹介します。

2通目以降のメッセージ送受信

先述したように、無料会員は2通目以降のメッセージを送ることができません。

1通目を送って、返信が来たとしても有料会員にならないとメッセージを開封できず、送信もできないのです。

無料会員では相手と連絡が取れなくなってしまうため、出会うことが難しいシステムになっています。

相手のいいね数の把握

相手が1ヶ月でどれくらいの男性に「いいね」されているかが分かる「いいね数」を無料会員では知ることができません。

いいね数が多い方ほど競争率が高い場合あります。有料会員になれば、相手のいいね数を知ることができ、マッチング率が上がることにもつなげられるでしょう。

Pairs(ペアーズ)の無料会員がしてはいけないこと

Pairs(ペアーズ)の無料会員がしてはいけないこと

無料会員は、「1通目のメッセージでLINEのIDなど、連絡先を教える」ことをしてはいけません。

「運良ければ、1通目だけでLINE交換できるのでは」と思う方もいるかもしれませんが、相手に届く前に運営がメッセージを否認および削除するため、交換はできないのです。

否認されると警告通知が届き、繰り返すと強制退会の可能性があるので絶対に1通目で連絡先の交換はしないようにしましょう。

Pairs(ペアーズ)の無料会員から有料会員になるおすすめのタイミング

Pairs(ペアーズ)の無料会員から有料会員になるおすすめのタイミング

メッセージでやり取りして相手と仲良くなるためには、有料会員になることが必要です。

いきなり有料会員になっても、マッチングできず終わってしまったらと不安な方もいるでしょう。

そのため、マッチングして相手から連絡が来たタイミングで有料会員になるのがおすすめです。確実にメッセージを送れる相手がいるため、有料会員になって損することは少ないでしょう。

しかし、相手と必ずやり取りが続くわけではないため、ほかの方ともマッチングできるよう、事前にプロフィールをなどをしっかり作成しておくことが大切です。

Pairs(ペアーズ)で無料会員がお得に有料会員になる方法

Pairs(ペアーズ)で無料会員がお得に有料会員になる方法

「有料会員になりたいけど、あまりお金をかけたくない」という方もいるでしょう。

そこで、できるだけ安く有料会員になる方法を紹介します。

クレジットカードで支払う

Pairs(ペアーズ)では決済方法として、Apple IDでの決済、Google Playでの決済、クレジットカードでの決済があります。

それぞれの料金は以下の通りです。

Apple IDGoogle Playクレジットカード
1ヶ月プラン4,300円/月4,300円/月3,590円/月
3ヶ月プラン3,600円/月3,600円/月2,350円/月
6ヶ月プラン2,400円/月2,400円/月1,830円/月
12ヶ月プラン1,733円/月1,733円/月1,320円/月

最も安く有料会員になれるのは、クレジットカード決済です。Webサイトでクレジットカード決済ができるので、ブラウザ上で申し込んでみましょう。

割引キャンペーン期間中に課金する

Pairs(ペアーズ)では不定期で割引キャンペーンを行っているのでタイミングが合えばお得に有料会員になれます。

過去には、年末年始、ゴールデンウイーク、8月お盆などの大型連休で割引キャンペーンが実施さました。タイミングを合わせて有料会員になると良いでしょう。

Pairs(ペアーズ)は無料でも使えるが、有料会員になるのがおすすめ!

Pairs(ペアーズ)は無料でも使えるが、有料会員になるのがおすすめ!

Pairs(ペアーズ)の無料会員でできることなどについて紹介しました。

Pairs(ペアーズ)は、無料でも使える機能はいくつかあります。

しかし、男性がPairs(ペアーズ)で出会うためには有料会員になる必要があります。そのため、マッチングした相手から連絡が来たタイミングで有料会員になることをおすすめします。

また、クレジットカード決済や割引キャンペーンの利用で、安く有料会員になることができるのでWebサイトから登録すると良いでしょう。

Pairs(ペアーズ)の口コミや使い方、料金や機能について徹底解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-Pairs(ペアーズ)