Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)のオフラインモードはログイン表示を「一週間前」で固定できる

2021年9月21日

smartphone

PhotojoyMagazine編集部

累計撮影数17,004人超えの恋活・婚活のプロフ撮影サービスPhotojoyが立ち上げたWebメディア。 全国47都道府県での撮影体験を元にマッチングアプリでモテる写真やメッセージについて紹介します。

Pairs(ペアーズ)のオフラインモードって何?」

知り合いにバレるのが怖い、いいねが来すぎるのが嫌だ。という方にはPairs(ペアーズ)のオフラインモードを検討してみてください。

しかし、Pairs(ペアーズ)のオフラインモードを有効活用したいけどどうすればいいか分からない方も多いと思います。

そこで、Pairs(ペアーズ)のオフラインモードはどのような機能なのか、どうやって使うのかを紹介します。

Photojoy

無料簡単マッチングアプリ診断

Pairs(ペアーズ)のオフラインモードとは?

girl

Pairs(ペアーズ)のオフラインモードとは最終ログイン時間の表示が「1週間以内」に固定される機能のことです。ではどのようにして使うのでしょうか。見ていきましょう。

オフラインモードは課金が必要

オフラインモードは男女ともに課金が必要です。男性はプレミアムオプション、女性はレディースオプションに課金したら使える機能になっています。

料金はプレミアムオプションが下記となっています。

プレミアムオプション料金
 
クレジットカートApp StoreGoogle Play
1ケ月プラン2,980円(税込)/月〜4,300円(税込)/月〜4,300円(税込)/月〜
3ケ月プラン2,560円(税込)/月〜
(一括 7,680円〜)
3,600円(税込)/月〜
(一括 10,800円〜)
3,600円(税込)/月〜
(一括 10,800円〜)
6ケ月プラン1,990円(税込)/月〜
(一括 11,940円〜)
2,400円(税込)/月〜
(一括 14,400円〜)
2,400円(税込)/月〜
(一括 14,400円〜)
12ケ月プラン1,080円(税込)/月〜
(一括 12,960円〜)
1,733円(税込)/月〜
(一括 20,800円〜)
1,733円(税込)/月〜
(一括 20,800円〜)

女性のレディースプランは「2,990円/月〜」使えるようになっています。

Pairs(ペアーズ)のオフラインモードのメリット

woman

ではPairs(ペアーズ)のオフラインモードは具体的にはどのようなメリットがあるのでしょうか。見ていきましょう。

検索結果で見つかりにくくなる

オフラインモードを利用すると相手の検索結果に見つかりにくくなります。

なぜならば、オフラインモードに設定をするとログイン時間が常に1週間前になるからです。異性を検索するときにログイン順や3日以内で検索する人が多いため、1週間以内になることで検索されずらくなります。

例えば足跡(足あと)をもらいすぎてしまう人はこの機能で自分が相手をしたい人だけを相手することができるので効率的にPairs(ペアーズ)を利用できるでしょう。

しつこく足跡(足あと)付ける人対策にもなるのでネットストーカーに悩んでいる人にもおすすめです。

いいね数が減る

いいね数は多すぎると選べませんよね。本当に良い人がいいねを押してくれているかもしれないが、いいねを捌くのは面倒という人にはオフラインモードはおすすめです。自分の最終ログインが1週間前になるので相手からのいいねが減ります。

Pairs(ペアーズ)のオフラインモードの設定の仕方

smartphone3

Pairs(ペアーズ)のオフラインモードの設定の仕方を紹介します。

Pairs-offline

画面右下の「その他」→「設定」→「オフラインモード設定」から設定をすることができます。

プレミアムプションか、レディースプランになると上記のオフラインモードの設定ができるようになります。

Pairs(ペアーズ)のオフラインモードは必要?

woman2jpeg

結論Pairs(ペアーズ)ではいいねが来すぎる人以外にはオフラインモードを利用する意味はあまりありません。

嫌な人から見られたくないという人はブロックや非表示で嫌な相手から見つからないようにすることもできます。さらには大勢の人に見られたくないというひとはプライベートモードを使っていいねを押したひとしか見れないようにすることもできます。

▼この記事もおすすめ
ペアーズでいいねを増やすなら、公式で提携している写真サービス「フォトジョイ」がおすすめ

Pairs(ペアーズ)のオフラインモードはおまけ程度で使おう

couple

Pairs(ペアーズ)のオフラインモードはいいねが来すぎる人以外にはあまり使う意味はないのでおまけ程度で使うようにしましょう。

せっかくの運命の相手に見つけてもらえるチャンスが減ることにもなってしまうので、プロフィールや写真の設定から自分の好みの人に刺さりやすいものに変えてみましょう。

自分で写真を撮ることが難しいのであれば マッチングアプリのプロフィール写真撮影サービスPhotojoyのような撮影サービスに依頼することもおすすめです。

マッチングアプリ専門撮影サービス特徴利用料金地域いいね数保障スマホ撮影納品枚数所要時間
Photojoy

Photojoy(フォトジョイ)

Pairsやwithと提携。
撮影実績17,004人以上
9,900円~47都道府県オプションで可10枚~25分~
matching-photo

マッチングフォト

安価な撮影会を実施7,000円~30都道府県10枚~20分~
otopheeotoPheeカフェでの撮影も可能9,800円~関東
宮崎県
大阪
兵庫
全データ15分~

自分の魅力を引き出してくれるので、好みの人とのマッチングがしやすくなります。

また、なかなか相手を絞り切れないという場合には結婚相談所もおすすめです。専門の仲人さんが、異性の選び方やおすすめの人を紹介してくれます。

マッチングアプリではやり方が合わないなと感じている場合は、検討してみてください。

【結婚相談所とは?】30歳以上は入った方がいい?料金、からくり、口コミを徹底解説
【撮影業者7社を比較】マッチングアプリ用のモテる撮影はプロにお任せ!

Photojoy

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

累計撮影数17,004人超えの恋活・婚活のプロフ撮影サービスPhotojoyが立ち上げたWebメディア。 全国47都道府県での撮影体験を元にマッチングアプリでモテる写真やメッセージについて紹介します。

-Pairs(ペアーズ)