Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)の通報は他の人を助ける!危険人物を見つけたら通報しよう

2021年9月7日

danger Report

Pairs(ペアーズ)で通報するにはどうしたらいいのかな?」

マッチングアプリのPairs(ペアーズ)を使っている時に、勧誘をしてくる人や誹謗中傷をしている人に出会ったら不安な気持ちになりますよね。

Pairs(ペアーズ)は運営が厳しく取り締まっているものの、一定数悪質なユーザーが存在します。この記事では危険人物を見つけた時の通報の仕方や通報の条件について紹介していきます。

Pairs(ペアーズ)の通報機能で運営に報告

danger sign

通報機能とは、Pairs(ペアーズ)内では「違反報告」という名前で利用できる、ルール違反をした利用者をPairs(ペアーズ)の運営に報告する機能です。ルール違反をする利用者がいる場合は、速やかに通報機能を使いましょう。

通報しても相手にバレない

通報機能を使った場合、相手からバレることはありません。通報したことが相手にみつかり、仕返しをされることがないよう、安心して通報機能を使えるようになっています。

危険な相手の場合には警察に連絡

通報機能を使うことで運営に報告することはできますが、報告直後に通報相手を強制退会させたり、捜査を行ったりすることはできません。危険な目に合いそうな、以下のような場合は警察へ相談してください。

・心身に対する暴力や脅迫、恐喝
・高額商品の購入をはじめとする詐欺行為
・物品や金銭の盗難
・リベンジポルノをはじめとする本人の望まない個人情報の流出
・そのほか、犯罪行為を目撃、認識した場合
(出典:Pairsヘルプ「違反報告の方法と注意点について」

Pairs(ペアーズ)の通報の条件

report (2)

Pairs(ペアーズ)の通報機能は、悪質なユーザーを運営に報告できる便利な機能ですが、通報するにあたっての条件が存在します。以下の条件のいずれかに当てはまる場合は通報することができます。

・既婚・恋人・パートナーがいる
・他サイトへの勧誘行為
・ネットワークビジネスや投資への勧誘
・Pairs利用目的に関係ない勧誘
・金銭目的(援助交際、パパ活、食事や使役を求める行為)
・体の関係目的(セフレ、ソフレ、愛人関係)
・不適切なプロフィールや詐称がある
・登録写真が芸能人・著名人の画像
・当日の無断ドタキャン
・誹謗中傷や卑猥な言動が目立つ
・不適切な振る舞い、規約違反行為
・その他の不快な行為

出会いを装った勧誘行為などはマッチングアプリでもあるあるなので、注意して下さい。怪しいと思ったら通報機能を活用し、自分の身をしっかり守りましょう。

Pairs(ペアーズ)で通報する方法

report denger

Pairs(ペアーズ)の通報機能は誰でも簡単に使うことができます。悪質なユーザーを見つけたら、5ステップで通報することができます。通報する方法は以下の通りです。

①通報相手のプロフィールを開いて、画面右上の「・・・」ボタンをタッチ

profile (1)

②「違反報告をする」をタッチ

profile block (1)

③違反報告の種類、違反確認場所を選択し、詳しい違反内容を記入

Report (1)

④ページ最下段の「内容を確認」をタッチ

violation

⑤「報告」をタッチして完了

violation report (1)

画像を見ながらマネしてみてください。違反内容は詳しく書くことで、運営も確認や対応を取りやすくなるので、丁寧に書くことをおすすめします。

Pairs(ペアーズ)で通報する際の注意点

point (1)

Pairs(ペアーズ)で悪質なユーザーを見つけた際、速やかに通報するのがベストですが、いくつかの注意点があります。この章では、通報する際の3つの注意点を紹介します。

通報してもすぐに強制退会にはならない

通報機能を使えば、対象者を運営に報告できますが、通報相手がすぐに強制退会になることはありません。内容確認のために時間がかかったり、違反の加減によっては対象者に警告で済んだりする場合もあります。

通報機能は、強制退会させるためだけの機能ではないことを理解して使うようにしましょう。

通報のし過ぎは運営からの信用を損なう

無差別な通報や嫌がらせ目的の通報は、運営からの信用が損なわれるので注意が必要です。通報の際は、通報の12個の条件のいずれかに当てはまっているか確認しましょう。

通報内容の取り消しはできない

一度通報してしまった内容は取り消すことができません。万が一、間違えてしまった場合は、その旨を運営に報告することで「誤った報告」として対応してもらえます。

Pairs(ペアーズ)の危険人物を通報して快適に利用しよう

how to report

Pairs(ペアーズ)には決して多くはありませんが、一定数危険人物が存在します。怪しい人物をみかけたら、通報機能を使って速やかに運営に報告し、快適にPairs(ペアーズ)を利用しましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

-Pairs(ペアーズ)