Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)の自動更新について、仕組みや更新日、停止方法を解説

2021年6月15日

Pairs(ペアーズ)の自動更新について、仕組みや更新日、停止方法を解説

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。 地方婚活セミナーファッション講師

男性はPairs(ペアーズ)でメッセージのやりとりをするためには、有料プランに入会する必要があります。
また、女性もレディースプランに入会する場合も同様です。

Pairs(ペアーズ)だけではなく、どのマッチングアプリにおいても有料プランに入会する際は、比較的誰でも簡単にすることが可能です。しかしアプリを退会したり、有料プランを解約する際は少々面倒な処理が発生します。

さらには、Pairs(ペアーズ)を含めたマッチングアプリの有料プランが定期購読になるため、有料プランの解約をしなければ毎月の料金を払い続けなければいけません。

そこで本記事では、マッチングアプリのPairs(ペアーズ)の自動更新についてや、有料プランを解約する際の自動更新の停止方法について紹介します。

Photojoy

無料簡単マッチングアプリ診断

Pairs(ペアーズ)の自動更新の仕組み

Pairs(ペアーズ)の自動更新の仕組み

それでは、Pairs(ペアーズ)の自動更新の仕組みについて紹介します。
Pairs(ペアーズ)で支払いが発生するタイミングは以下の通りです。

  • 男性が有料プラン(プレミアオプション、プライベート含む)に入会する際
  • 女性がレディースプランに入会する際

そして、Pairs(ペアーズ)の有料プランに入会する際の支払い方法は、以下から選ぶことができます。

  • クレジットカード決済
  • Apple ID決済
  • Google Play決済

そのため、自動更新の停止方法は決済方法に応じて異なります。しかしどの決済方法においても、有効期間を過ぎると自動更新されてしまうため注意が必要です。

例えば、6月10日に3ヶ月プランに申し込んだとしたら9月9日までが有効期間となり、9月10日になると自動更新されてしまいます。

それでは、支払い方法に応じてどのような違いがあるのか、各支払い方法別に自動更新の仕組みについて解説します。

クレジットカード

まずは、クレジットカード決済です。

結論から言うと、クレジットカード決済が最も簡単な決済方法です。
なぜなら、クレジットカード決済の場合は、Pairs(ペアーズ)を退会すると自動的に自動更新が解約されるためです。

しかし、クレジットカードの解約時に注意しなければいけないことは、アプリの退会手続きが完了したらすぐにすべてのオプションプランの利用が止まってしまうことです。

仮に、6月10日に3ヶ月プランに申し込んだとしたら、7月2日でも8月29日でも9月9日でも解約して退会はできますが、途中で退会しても月割りや日割りでの返金がされないということです。

Apple、Google決済

続いては、Apple ID決済、Google Play決済です。

Apple ID決済、Google Play決済とクレジットカード決済の大きな違いは、アプリの退会と自動更新の解約が同時にされないという点です。つまり、Apple ID決済、Google Play決済の場合は、定期購読の解約手続きが別途必要になります。

また、クレジットカード決済の場合はアカウントの削除後、すぐにオプションプランがすべて利用できなくなってしまいますが、Apple ID決済とGoogle Play決済の場合は、更新日までは退会ができない(問い合わせから早期退会の依頼はできる)仕様になっています。

そのため6月10日に3ヶ月プランに申し込んだとしても、9月9日までは有料会員になるため、7月1日にアプリのアカウントを削除しても、9月9日までは有料会員としてオプションプランが使える状態であるということです。

このように、クレジットカード決済とApple ID決済、Google Play決済では解約方法が異なるので、しっかりと覚えておきましょう。

Pairs(ペアーズ)の自動更新の停止方法

Pairs(ペアーズ)の自動更新の停止方法

続いては、マッチングアプリのPairs(ペアーズ)の自動更新の停止方法について紹介します。
クレジットカード、Apple ID決済、Google Play決済について紹介します。

クレジットカードの停止方法

クレジットカード決済を選んだ人は、以下の手順で有料プランの自動更新を停止することができます。

iPhoneアプリ・Androidアプリ

  1. 「その他」画面をタップ
  2. 「会員ステータス」をタップ
  3. 画面下部「有料会員の解約」をタップ

その後は、画面の案内に従って手続きを進めていきます。

ブラウザ(スマートフォン)

  1. 画面右上のナビゲーションメニューをタップ
  2. ナビゲーションメニュー上部の「会員ステータス」の「有料会員」箇所をタップ
  3. 画面下部「有料会員の解約」をタップ

その後は、画面の案内に従って手続きを進めていきます。

ブラウザ(PC)

  1. https://pairs.lvにアクセスする
  2. アカウントのニックネーム・出身地の下にある「有料会員」を選択する
  3. 注意事項を確認し、画面下部「有料会員を解約する」を選択する

Apple IDの停止方法

続いては、Apple IDの停止方法について紹介します。

Apple ID経由でPairs(ペアーズ)の有料プランに入会した場合は、自動的に定期購読(サブスクリプション)されているため、自分で定期購読を解約する必要があります。

その方法については下記の公式ホームページをを参照してください。
Apple公式:https://support.apple.com/ja-jp/HT202039

Google playの停止方法

最後に、Google playの停止方法について紹介します。

Google playの解約方法はApple ID同様に、自動的に定期購読(サブスクリプション)されているため、自分で定期購読を解約する必要があります。

その方法については下記の公式ホームページをを参照してください。
Google公式:https://support.google.com/accounts/answer/7673989

Pairs(ペアーズ)自動更新Q&A

ペアーズで課金をすると、自分で更新を解除しない限りは、自動更新されてしまいます。

そのため、アプリを今後利用しない場合は、更新を停止しましょう。

また、そのほかにも悩みがある人が多いと思うので、Q&Aとして答えていきます。 (具体的には以下のとおり)

【ペアーズの自動更新Q&A】 ・プラン変更をする場合の手続きは? ・更新解除を忘れていた場合返金はある? ・自動更新後すぐ退会した場合の日割り計算はある? ・アプリを削除しても自動更新は解除される?

いずれも、自動更新に関するQ&Aなので、気になる人は参考にしてください。

プラン変更をする場合の手続きは?

A.一度解約をする必要があります。

ペアーズには、大きく分けて4つのプランが用意されています。

長期プランのほうが、お得に利用できるため、契約している人も少なくありません。

しかし、一度プラン契約をすると、変更ができないため注意しましょう。

また、ペアーズの長期プランは一括支払いのみです。

3カ月プランに契約したあとに、1カ月プランに戻すことはできず、プランが満了した際に自動更新を停止して再契約する必要があります。

更新解除を忘れていた場合返金はある?

A.返金対応は一切ありません。

更新解除を忘れていて、自動更新された場合の返金処理はありません。

プラン関係なく、どのプランでも返金されないため注意しましょう。

しかし、一切返金処理をしてくれないというわけではなく、以下のようなケースでは返金が認められます。 (実例あり)

【返金が認められるケース】 ・間違えて長期プランに契約した ・二重で課金した

このようなケースでは、返金対応をしてくれます。

ペアーズは、定期的にキャンペーンを開催しており、最安で月々980円から利用可能です。

実際は980円×12カ月の料金が請求されるので、実質10,000円程度を一括で支払わなければなりません。

この場合、運営に言うと返金処理が完了します。

自動更新とは異なりますが、同じような状況になった場合は、対応するとよいでしょう。

自動更新後すぐ退会した場合の日割り計算はある?

A.日割り計算もありません。

3カ月プランを契約して、1カ月目で彼女ができて退会した場合、残り2か月間もペアーズを利用できます。

しかし、恋人ができた場合、ペアーズを利用する必要がないため、トラブルになる前に退会しましょう

この場合、2か月分が残っているため、日割り計算で返金してもらいたいところですが、対応していません。

また、自動更新を停止した時点で、有料会員は終わってしまうので注意しましょう。

アプリを削除しても自動更新は解除される?

A.正しい手順で解除しないと解約されません。

ペアーズの自動更新を解除する場合は、前述した手順を踏む必要があります。

それ以外の方法で解除はできず、アプリを削除したところで更新は継続されてしまいます。

このような声もあったので、解約する際は注意が必要です。

Pairs(ペアーズ)の自動更新は気にしておこう

Pairs(ペアーズ)の自動更新は気にしておこう

マッチングアプリのPairs(ペアーズ)の自動更新について紹介しました。

アプリ入会時の支払い方法によって、アプリ退会時の手続き方法が異なりますので、アプリを始める前から知っておいて損はないです。

また、6ヶ月プランや12ヶ月プランの長期プランを購入した場合は、自動更新の期日を忘れてしまいがちなので、何かにメモなどをして残しておくことをおすすめします。

更新をするタイミングは自分のいいね数を確認して、想定よりも少ないのであれば改善をするために写真を撮りなおす目安にするのも良いでしょう。

マッチングアプリ専門撮影サービス特徴利用料金地域いいね数保障スマホ撮影納品枚数所要時間
Photojoy

Photojoy(フォトジョイ)

Pairsやwithと提携。
撮影実績17,004人以上
9,900円~47都道府県オプションで可10枚~25分~
matching-photo

マッチングフォト

安価な撮影会を実施7,000円~30都道府県10枚~20分~
otopheeotoPheeカフェでの撮影も可能9,800円~関東
宮崎県
大阪
兵庫
全データ15分~

マッチングアプリの撮影サービスが最近では増えているので自分の課題を解決してくれそうな場所を選んでください。

それでは、マッチングアプリのPairs(ペアーズ)でトラブルがないように気を付けて、素敵な人を見つけましょう。

▼この記事もおすすめ
ペアーズでいいねを増やすなら、公式で提携している写真サービス「フォトジョイ」がおすすめ
【結婚相談所とは?】30歳以上は入った方がいい?料金、からくり、口コミを徹底解説
【撮影業者7社を比較】マッチングアプリ用のモテる撮影はプロにお任せ!

Photojoy

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。 地方婚活セミナーファッション講師

-Pairs(ペアーズ)