Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)の写真は実際と違う?イメージ通りの女性を見抜く方法

2021年9月16日

true-photo

PhotojoyMagazine編集部

累計撮影数17,004人超えの恋活・婚活のプロフ撮影サービスPhotojoyが立ち上げたWebメディア。 全国47都道府県での撮影体験を元にマッチングアプリでモテる写真やメッセージについて紹介します。

「Pairs(ペアーズ)でマッチングした女性が写真と違うかもしれない」

マッチンアプリで自分の好みの人とマッチングをしたけれども、あまりにも綺麗すぎて不安になった男性は少なくないでしょう。あまりにも写真詐欺な人が来ると嫌ですよね。

そこで、この記事ではPairs(ペアーズ)の女性の写真と異なる人は来るのか、写真の嘘を見抜くためのコツついて紹介します。

▼この記事のまとめ
・写真と実際が異なる女性はいる
・写真よりもかわいい人もいる
・写真に騙されないためには他人に撮ってもらった写真を確認する

Photojoy

Pairs(ペアーズ)に写真と実際が異なる女性はいる?

fake

Pairs(ペアーズ)は実際の写真とは異なる人はいるのでしょうか。

SNSからの口コミを見ていきましょう。

男性の口コミ

男性の口コミを1つずつ見ていきます。

せっかく予定を立てるために時間を空けたのに相手の顔が違うと泣きたいのはこっちですよね。

この場合はハッキリ「帰る」と伝えるのは1つの手です。

せっかく会っても相手がイメージと違うと対応が雑になってしまいますよね。

スタンプで顔を隠している人は写真詐欺の可能性が高い人のようです。

逆に写真よりもかわいかったパターンもあります。

消防士という女性が少ない職場の場合は、写真写りが悪いこともあるようですね。

もしかしたら、職業と写真を見比べるのも手かもしれません。

女性の口コミ

一方女性はどのような心理で写真を掲載しているのでしょうか。

本気で真剣交際したくて、ありのままの姿を見せようとする人もいます。

しかし自他共認める詐欺写、女性は自然体よりかわいく見せたい人が多いのも事実です。次のコメントは詐欺写真を載せている人のコメントです。

詐欺写真は自覚しながらも載せているのにはやはり罪悪感は一定あるようです。

いいねが増えないと工夫をしたくなるのは男性も女性も同じのようですね。

マッチングアプリの写真は重要なの?月額費・出会いを無駄にしているかも

Pairs(ペアーズ)で写真と実際が異なる女性の特徴

fake2

Pairs(ペアーズ)で実際と異なる女性の写真にはどのような特徴があるのでしょうか。

Pairs(ペアーズ)で何十人にも会ってきた私ですが、やはり写真と実際が違う女性はいました。

ここではその経験を活かして見破る方法を紹介します。

自撮りをしている

自撮りをしていると加工を過度にしている可能性があります。

他人に撮ってもらった上半身の写真はあまり加工がされていないので、他撮りの写真を設定している人を探してみましょう。

PhotojoyのJOY
自撮りアプリは最初から加工機能が付いているので、実際と違う可能性が高いです

加工アプリを使っている

加工アプリを使っているのが分かる写真は写真と実際が違う可能性が高いです。

加工アプリをあからさまに使っている人は写真の下にクレジットがついているので、一度確認してみましょう。

PhotojoyのJOY
自撮りアプリは最初から加工機能が付いているので、実際と違う可能性が高いです

顔がアップの写真が多い

顔がアップの写真は全身のスタイルなどを隠せるので注意が必要です。

画面にほとんど余白がないくらいアップだと盛れるようになっています。

PhotojoyのJOY
顔をアップにしているとスタイルを錯覚させたり、顔の大きさを隠していることが多いです

顔に角度をつけている

顔の大きさは角度や髪型で小顔に見せることができます。

斜め上から撮った写真、横顔の写真なども危険なので注意しましょう。

PhotojoyのJOY
こちらも角度によって顔の形を変えている可能性が高いので、会った時に違うと感じることがありました

顔の一部が隠れている

マスクやスタンプなどで口元を隠している写真は危険です。

目元だけの印象と顔全体の印象はだいぶ違います。他にも鼻から下の写真だけの人も怪しいので注意が必要です。

PhotojoyのJOY
顔のラインを隠したり、片目を隠すと印象が大きく変わってくるので要注意

明るい加工をしている

明るい場所で撮っている、もしくは明るい部屋で撮っている写真で過度に明るいのは注意が必要です。

明るいと顔の輪郭があいまいになり、実際と写真とでイメージが違ってくる人がいます。

PhotojoyのJOY
異常に光が強いものは肌の色や毛穴の開きが違って見える可能性があります

肌質がきれい

目を大きくしていなくても、肌をきれいにしている人はいます。

肌があまりにもきれいな人は加工しているかもと疑いましょう。

PhotojoyのJOY
異様に肌がキレイな場合は実際に会った時にギャップを感じます。しかし、ほとんどの人が肌の加工をしているので見極めるのは大変です。

▼この記事もおすすめ
ペアーズでいいねを増やすなら、公式で提携している写真サービス「フォトジョイ」がおすすめ
マッチング率を上げる撮影サービスPhotojoy(フォトジョイ)とは?料金・プラン・評判を徹底解説

Pairs(ペアーズ)で写真と本人が同じ人を見つける方法

check

Pairs(ペアーズ)で実際と写真が同じような人を見つけるためにはどのような工夫が必要なのでしょうか。見ていきましょう。

写真を複数見る

写真を複数見ることは写真詐欺を防ぐことができます。サブ写真を多く登録している人はメイン写真と比較してみましょう。

見る角度や距離で全然違って見えるはずです。

もし、メインもサブも同じような印象であれば実際に会ってもギャップが少ない可能性が高いです。

ほかにも、マッチングしてメッセージで親しくなってから複数枚写真を送ってもらうのもありです。

いいねが多い女性を選ぶ

いいねが多い女性は他の人からの評価が高い人なので、他の男の人のいいねを頼りにして探すのは1つの手です。

自分がいいねを押した相手がいつも実際と写真が違うのであれば、他の人の目に頼る戦法です。

いつもと検索の仕方を変えて、いいねが多い女性を探してみましょう。

人前に出る職業の人を選ぶ

人前に出る職業の人は見た目に気を使っている可能性が高いので美人な人が多いです。

美容師、アパレル、CA、モデルは美人の可能性が高いので一度検索条件を変えて検索してみましょう。

Pairs(ペアーズ)で写真と実際に差がない女性を見極めよう

date

Pairs(ペアーズ)で実際と写真で差がない人の見極めには時間がかかります。

1つ1つ丁寧にプロフィールをチェックしてみましょう。

Photojoy

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

累計撮影数17,004人超えの恋活・婚活のプロフ撮影サービスPhotojoyが立ち上げたWebメディア。 全国47都道府県での撮影体験を元にマッチングアプリでモテる写真やメッセージについて紹介します。

-Pairs(ペアーズ)