アプリ

【初デートにおすすめの服装10例】20代男性のモテコーデを写真付き解説

2022年3月29日

fashionable men

「20代男性の初デートにおすすめの服装はどんなのかな?」

学生を卒業して社会人となる20代。初デートでドキドキする気持ちとは裏腹に、どのような格好がウケがいいのか悩みますよね。

社会人になると、それ相応の服装や身だしなみが求められます。ある意味ハードルが上がるわけですが、20代男性の中で女性が求めるハードルをクリアしている人は少ないです。

この記事では20代男性の初デートにおすすめの服装を徹底解説します。この記事を参考に周りと差をつけて気になるあの子をゲットしちゃいましょう。

20代男性の初デートの服装で女性が見る5つのポイント

five

20代の男性は学生とは違い、1人の大人の男性として女性から見られます。学生であれば許容できていたことでも、大人として見ると許せないというポイントが出てきます。

この章では20代男性の初デートの服装で女性が見る5つのポイントを5つ紹介します。

清潔感はあるか

20代の男性は清潔感のある服装になっているかをよく見られています。

女性が付き合う男性に求める条件として、清潔感は常に上位です。それほど大人の男性において清潔感は大切で、逆に言うと清潔感のある格好ができれば他の男性と差をつけることができます。

清潔感が無い服装とは、履き古した靴や首元が緩んだTシャツ、アイロンがかかっていないしわしわのシャツなどです。

社会人となり金銭的な余裕が出てきたのであれば、ボロボロのままの洋服を着るのではなく、新たに購入するか、丁寧に手入れをするようにしましょう。

きれいなシルエットになっているか

コーディネートのシルエットが綺麗にまとまっているかどうかはファッションにおいて非常に大切です。

学生であればダボダボの洋服でもかわいらしく着こなせますが、大人が同じ格好をすると子供っぽい印象になります。

細身や自分の体格に合った服装だと身長も高く見え、スタイルアップに繋がるのでおすすめです。

年齢に合った服装になっているか

コーディネートを考える際、年齢に合った服装かどうかという点は大事なポイントです。

デートを成功させるうえで、必ずしもオシャレである必要はありません。最低限変な服を着ていなければ悪い印象を与えることもないです。

20代の男性であれば、高校生が着ているような派手な服や、大きなロゴがついたアイテムは避けて、シンプルで上品な着こなしを心がけましょう。

TPOに合った服装をしているか

デート服は、デートプランに応じてTPOに合った服装をチョイスしましょう。TPOを意識できていない格好をしている男性は、大人としての感性を疑われてしまいます。

例えばカフェデートに行くのに、キャンプに行くようなアウトドアな格好をしていたり、部屋着のような格好でデートに来られると女性は困惑してしまいます。

カフェであれば、キレイ目で程よくカジュアルな格好という最低限求められるマナーをクリアした、TPOを考えた上でのコーディネートにしましょう。

ポケットに物を入れすぎていないか

男性は携帯や財布、タバコなどの小さなものをズボンのポケットによくいれますが、入れすぎてズボンの形が崩れていることがあります。

特にズボンのおしりのポケットに物を入れてパンパンになっている人は要注意です。物で膨れているズボンはコーディネートの品格を下げてしまうので気を付けましょう。

20代男性の初デートにおすすめの服装10選

wear

20代の男性となると、学生よりも大人に見られます。大人のデート服はどんなものが定番で女性受けがいいのか気になりますよね。

キレイ目カジュアルなコーディネートが人気の傾向にありますが、具体的にはどのような格好なのでしょうか。この章では20代男性の初デートにおすすめの服装10選を紹介するので参考にしてください。

優しい雰囲気のカーディガン

cardigan black border

(出典:WEAR「れぽすけ」)

カーディガンは、ニットという素材とゆるっとしたシルエットから優しい男性を演出できます。パンツにカーゴパンツと足元にスニーカーというカジュアルな組み合わせは20代男性の年齢層に合ったオシャレな着こなしになります。

カーディガン:y/m by れぽすけ
トップス:marka
パンツ:SETTO
シューズ:CONVERSE

クールに決まる黒シャツ

black shirt

(出典:WEAR「げんじ」)

黒シャツのコーディネートは、黒というクールなイメージにシャツの上品さが加わり、大人の着こなしになります。

黒シャツを主役に、他のアイテムを白で揃えることでカッコよくもあり、清潔感のあるコーディネートの完成です。

シャツ:WYM LIDNM
トップス:WYM LIDNM
パンツ:WYM LIDNM
シューズ:NIKE

革靴で大人コーディネート

leather shoes short sleeve

(出典:WEAR「カズヤ」)

革靴を履くだけでコーディネート全体に大人の雰囲気をまとわせます。Tシャツに白のスラックスというシンプルな格好だからこそ、革靴でしまりのある着こなしをしましょう。

トップス:remer
パンツ:WYM LIDNM
シューズ:shiki tokyo

夏に涼しげなサンダル

sandals cordinate

(出典:WEAR「甲斐マイク」)

夏に大活躍のサンダル。着こなしを間違えると子供っぽくなりますが、半袖シャツにリラックス感のあるパンツを持ってくることで大人のコーディネートになります。

シャツ:FREAK'S STORE
トップス:post amenities
シューズ:BIRKENSTOCK

差し色の赤色タートルネック

turtleneck

(出典:WEAR「ぜっきー」)

ロングコートにぴったりなタートルネック。赤色を持ってくることで差し色となりオシャレに決まります。

差し色のアイテムを合わせる場合、他のアイテムは黒やグレー、ベージュなどできるだけ暗めで他のアイテムの邪魔にならないカラーをチョイスしましょう。

トップス:ユニクロ
パンツ:epic
シューズ:KLEMAN

季節感のあるコーデュロイシャツ

corduroy

(出典:WEAR「しんご」)

コーデュロイ生地は秋や冬などの季節にぴったりのアイテム。季節感のあるコーディネートはオシャレ上級者の印象を与えられます。秋には、秋のイメージカラーであるブラウン系のコーデュロイシャツがおすすめです。

シャツ:UNIQLO
トップス:NAUTICA
パンツ:BEAMS
シューズ:NIKE

スタイリッシュなロングコート

long coat black

(出典:WEAR「SHOTA」)

ロングコートはスタイルアップの効果があり、スタイリッシュでかっこいいです。

トレンドのロゴスウェットに黒のスラックス、外しとして白スニーカーを合わせるとオシャレでカッコよく決まります。

コート:EDEL
トップス:NAUTICA
パンツ:EDEL
シューズ:NIKE

保温性の高いダウンジャケット

down jacket black

(出典:WEAR「Mr.SZK」)

保温性の高いダウンジャケットは冬に大活躍のアイテムです。

着ぶくれしてしまいがちですが、スキニーをもってくることで綺麗なシルエットにまとまります。冬は暗めの色使いで重くなりがちなので、グレーや白などを組み合わせモノトーンでカッコよく着こなしましょう。

アウター:LILL
トップス:MinoriTY
パンツ:LIDnM
シューズ:Balenciaga

清潔感のある白シャツ

shiro

(出典:WEAR「kitemilu」)

清潔感のあるアイテムの代表例が白シャツです。シワなどがあるとだらしない印象なので、着る前にアイロンをかけることをおすすめします。スラックスとスニーカーを合わせると格好いい大人カジュアルに決まります。

トップス:UNIQLO
パンツ:KAIKO
シューズ:CONVERSE

簡単に着こなせるセットアップ

1643035836_500

(出典:WEAR「狩野 博文」)

トップス:SITRY
パンツ:SITRY
シューズ:Dr.Martens

セットアップは上下セットで販売されているアイテムなので、サイズ感さえ間違えなければ簡単にカッコよく着こなせます。セットアップは普段の格好とは違う少し大人な自分を演出したい方にとってぴったりのアイテムです。

20代男性の初デートで気をつけたい身だしなみ

suit men watch

初デートでは服装だけでなく、身だしなみも大切です。特に20代になると1人と大人として、身だしなみが整えられているかどうかはよく見られています。

この章では20代男性の初デートで気をつけたい身だしなみを紹介します。最低限の身だしなみはマナーですので、是非参考にしてください。

ボロボロな小物は持っていかない

小物は使用頻度が高く、どうしても汚れてしまいがちですが、きちんと手入れされているかどうかをよく見られています。

物を大切にできているかどうかは、女性にとって今後お付き合いをしていくかどうかを見極める1つのポイントです。

小物は特に思い入れがあり何年も同じものを使っていることが多いと思いますが、ボロボロの状態の物は初デートでは使わない方がいいでしょう。

ヒゲや鼻毛を処理する

デート前にヒゲや鼻毛は必ず処理してから出かけましょう。

オシャレに整えたヒゲであれば別ですが、剃っていないボサボサの髭は女性から不評です。

また、鼻毛が出ているとデート中相手は話に集中できないどころか、鼻毛が出ている男性として清潔感の無いメンズの烙印を押されてしまいます。

自分のムダ毛も処理できない男性は、日ごろの生活もだらしないと思われてしまうので注意しましょう。

アクセサリーはつけない

アクセサリーは最初のデートでは付けない方が無難でしょう。

アクセサリーはオシャレですが、付けていると少しチャラい印象ですし、つけすぎは品が無いイメージを与えてしまいます。

どうしても付けたい場合は、ネックレスとブレスレッドなど、2個までのアイテムに抑えましょう。

髪型はセットする

髪のセットは1人の男性として最低限のマナーです。

髪型は服装と同様に、あなたの印象を大きく左右します。何もセットしていないということはボロボロの服を着ているのと一緒で、不潔な印象です。

出かける前に必ず髪をセットして、寝癖やボサボサ髪を整えましょう。

20代男性の初デートでは服装や身だしなみで清潔感を出そう

clean

20代の初デートでは、張り切って良いものやオシャレなアイテムを取り入れる必要はなくシンプルで上品な着こなしで十分です。女性はオシャレさよりも清潔感があるかどうかをよく見ています。

20代男性の初デートでは服装や身だしなみで清潔感を出しましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

-アプリ