アプリ

【男性向け】マッチングアプリで女性にモテるプロフィールの作り方

2021年5月18日

【男性向け】マッチングアプリで女性にモテるプロフィールの作り方

いきなりですが、あなたはマッチングアプリでモテたいですか?マッチングアプリでモテる状態というのは人によって考え方が異なりますが、こんな感じではないでしょうか。

  • 毎日新しい女性からいいねが届く
  • マッチングしたい女性とマッチングできる
  • いいね数が常に100以上ある
    etc…

こんな無双状態になれたらきっと楽しいですよね。実際にこのような無双状態になれる男性はわずか一握りですが、あなたもモテスパイラルに突入することは不可能ではありません。

そこで本記事では、マッチングアプリをプロフィール写真、自己紹介文、各プロフィール項目の設定に分け、各設定毎に女性ウケしやすいポイントを紹介していきたいと思います。

【男性向け】マッチングアプリのプロフィールの作り方:写真編

【男性向け】マッチングアプリのプロフィールの作り方:写真編

まずは、マッチングアプリで最も重要な要素といっても過言ではないプロフィール写真についてです。

早速ですが、どんなプロフィール写真が女性ウケしやすいのか紹介します。

メイン写真は顔の分かるもの

まず、メインとなるプロフィール写真は、顔がはっきり分かるものを準備してください。

なぜなら、顔が見えないと相手に不信感を与えてしまうからです。

人気会員のほとんどが顔がはっきり見えるメイン写真を設定しているという事実もありますので、まずは相手に怪しまれないように顔がはっきり分かるメイン写真を設定しましょう。

真顔より笑顔

プロフィール写真の表情は、真顔より笑顔がおすすめです。

特に男性の場合、モデルのようなキメ顔を載せていることが多いのですが、これは逆効果です。むしろ、女性からはナルシストや不快と思われている可能性が高いでしょう。

そのため、歯が少し見えて口角の少し上がった自然な笑顔で写っているプロフィール写真を設定するようにしましょう。

マッチングアプリでは、かっこいい写真よりも親近感のあるプロフィール写真にした方が女性ウケが良くなります。

1人で写る

プロフィール写真に写る人物は、被写体となるあなただけにしてください。

例えば、集合写真の切り抜きを抜粋してプロフィール写真に使用している男性も居ますが、そんな写真で女性から良い印象を持ってもらうことはできません。

被写体以外の人物が写ってしまうと、女性側の注意が散漫してしまう可能性があるため、必ず1人で写った写真を設定するようにしてください。

サブ写真も顔を見せる

マッチングアプリで女性ウケするプロフィール写真にするためには、メイン写真だけではなく、サブ写真でも顔を見せるようにしてください。

なぜなら、顔が分かる写真が1枚しかないと「奇跡の1枚」や「盛れた写真」を使っているのでは?と女性から怪しまれる可能性があるためです。

顔が分かる写真を使って、「会ってみたい」と思わせることが重要です。

趣味が分かるもの

女性ウケするプロフィール写真にするためには、あなたの趣味や人柄が伝わるように工夫をしましょう。

例えば、サイクリングが好きなら自転車と一緒に撮る。カフェが好きならコーヒーを飲んでいる姿を載せる。

自己紹介文でも書くことはできますが、まずは視覚的に女性に訴えることができれば、好印象間違いなしです。

他人に撮ってもらう

そして、女性ウケするプロフィール写真にするためには、自撮りではなく他撮りが最低条件です。

なぜなら、自撮り写真ではナルシスト感や友達居なさそうな雰囲気が出てしまうからです。

対照的に、他取り写真は他人目線で撮ってもらえるので自撮りでは到底撮れない構図で撮影してもらえたり、自分では気付けない盛れる角度を見つけるチャンスでもあります。他撮り写真で、同性のライバルと差別化を図りましょう。

【男性向け】マッチングアプリのプロフィールの作り方:自己紹介文編

【男性向け】マッチングアプリのプロフィールの作り方:自己紹介文編

プロフィール写真が準備できたら、次は自己紹介文を用意する必要があります。

ですが、自己紹介文はあなたが書きたいことを書けばOKというものではなく、女性が読んだときに分かりやすい内容にしなければなりません。

そこで、女性の興味を惹く自己紹介文の作り方を紹介します。

400〜600文字で書く

まず自己紹介文は読みやすい文字数でなければ、女性に興味を持ってもらえることはできません。

文字数が少なすぎると、真剣さに欠けていると思われてしまいます。逆に長すぎると、かえって読むのに疲れてしまうためNGです。

おすすめの文字数は、スマホの画面1~2スクロールに収まる400~600文字です。この文字数に収まるように、あなたの魅力をアピールできる文章を考えてみましょう。

冒頭は挨拶から

女性ウケする自己紹介文にするためには、冒頭は必ず挨拶から始めてください。

(例)

「プロフィールを見ていただき、ありがとうございます!」

会ったことがない相手だからこそ、初対面の相手には丁寧な言葉遣いを使うように意識してみましょう。いきなりタメ口を使う人や無礼な人がモテることはありません。

硬すぎず、砕けすぎない文体

女性にモテる自己紹介文の特徴は、ごく自然体な文章で書かれているということです。

そのためには、硬すぎず砕けすぎない文章になるように意識して、あなたの言葉でしっかり書くということが重要になります。

普段友達と話している言葉遣いよりも、少し丁寧になるくらいがおすすめです。

仕事・趣味・休日の過ごし方で人柄を伝える

自己紹介文には、仕事・趣味・休日の過ごし方を書くようにしましょう。

なぜなら、仕事・趣味・休日の過ごし方を書くことで、相手にあなたの人柄をより具体的にイメージしてもらうことができるためです。

また、書く際に、それぞれにまつわるエピソードなどを交えると、より親近感をもった興味の惹かれるプロフィール文章になります。

締めにも挨拶

そして、自己紹介文の締めにも挨拶を入れるようにしましょう。

(例)

「ここまでプロフィールを読んでいただき、ありがとうございました!良かったらお友達になりましょう!」

文章の最後に書かれたことは相手の印象に強く残るため、必ず感謝の言葉を入れておきましょう。

【男性向け】マッチングアプリのプロフィールの作り方:詳細情報編

【男性向け】マッチングアプリのプロフィールの作り方:詳細情報編

プロフィール写真と自己紹介文が用意できれば、残りは「身長」「体型」「喫煙の有無」などのプロフィールの詳細情報を入力することです。

詳細設定を入力しておくと、女性が条件検索をしたときに検索されやすくなるというメリットがあります。

そこで、プロフィールの詳細情報の入力時のルールについて紹介します。

全部埋める

プロフィールの詳細情報はすべて埋めるようにしてください。
なぜなら、女性が条件検索をした際に検索されやすくなるためです。

特に「喫煙の有無」「結婚歴の有無」「子供の有無」は気にされる人が多いため、必ず入力しておくことをおすすめします。

嘘を書くのはNG

マッチングアプリは基本的に自己申告制ですので、嘘の情報を入力することは可能です。

ですが、嘘の情報を入力してマッチングできたとしても、実際に会ったときに相手に気付かれてしまいます。あまりにひどい嘘の場合は、強制退会の対象になります。

少しでも良く見せたいという気持ちは分かりますが、明らかに嘘だとバレる嘘はつかないようにしましょう。

身長の2~3センチはセーフ

女性は高身長の男性を好む傾向にあるため、男性は「身長」を盛ることが多いです。ですが、身長を盛ってマッチングできたとしても、実際に会ったときに気付かれてしまいます。

ですので、もし身長を盛ったとしても2~3センチにしてください。5センチ以上盛ってしまうと、さすがに嘘だとばれてしまうため、盛り過ぎには注意してください。

【男性向け】マッチングアプリのプロフィールの作り方:つぶやき編

【男性向け】マッチングアプリのプロフィールの作り方:つぶやき編

マッチングアプリには「つぶやき」というプロフィールに表示される機能があります。実は、このつぶやき機能を使うと女性の興味を一気に惹きつけることができるようになります。

では一体、つぶやき機能ををどのように利用すれば良いかについて紹介します。

意味のないつぶやきはNG

マッチングアプリによって異なりますが、つぶやき機能はプロフィールの先頭に表示されることが多いため、つぶやく人の印象に大きく影響します。

そのため、つぶやき機能を意味のないつぶやきに使ったり放置しておくことはせずに、定期的に更新するようにしましょう。

ちなみに、つぶやきを更新すると、相手の検索画面上位に表示されやすくなるというメリットもあります。

ボケは危険

つぶやき機能は、つぶやいた人の印象に大きく影響します。そのため、つぶやきでふざけている人=真剣にアプリをやってない人だと思われてしまうこともあります。

特に、ボケについては当たりはずれがあるため、おすすめはできません。

季節の呟きをする

つぶやきでは、できるだけリアルタイム感を出すようにましょう。

春ならお花見や、夏なら海など季節ならではの話題についてのつぶやきがおすすめです。

「よろしくお願いします」などのありきたりなつぶやきでは、相手が興味を持ってくれることは少ないでしょう。

人柄が分かる呟き

特につぶやくことがない人は、あなたの人柄が分かるようつぶやきにしましょう。

例えば、ジムが好きな人は「これから体を絞ってきます」や、お酒が好きな人は「美味しいお酒飲みましょう!」のようなつぶやきでも問題ありません。

できるだけ周りの同性ライバルと同じつぶやきにならないように、毎日更新してみることを意識してください。

マッチングアプリのプロフィールは男性にとっての最重要ポイント

マッチングアプリのプロフィールは男性にとっての最重要ポイント

マッチングアプリで女性ウケするプロフィールを作成するポイントについて紹介しました。

マッチングアプリでは準備段階ですべてが決まってしまうといっても過言ではありません。

プロフィール写真、自己紹介文、プロフィールの詳細設定、つぶやき機能など慣れない要素が沢山ありますが、プロフィールの段階で「この人に会ってみたい」と女性に思わせることが重要ですので、しっかりと準備をしましょう。

それでは、マッチングアプリで素敵な女性を見つけてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-アプリ