メンズファッション

【メンズ向け】服を選んでくれるサービス6選!楽してオシャレを手に入れよう

2022年2月10日

clothes1

「服を選んでくれるサービスが知りたい」

新しい服を買いたいけれど、自分に似合う服装やおしゃれなアイテムが分からないと悩む男性は多いです。そんな時スタイリストが服装を選んでくれるサービスがあれば手軽で便利ですよね。

この記事では誰でも簡単に試すことができる服を選んでくれるサービスを6つ紹介します。内容、料金、メリットなども比較しているのでぜひ参考にしてみて下さい。

【メンズ向け】服を選んでくれるサービスとは?

mens-shopping

服を選んでくれるサービスには、いったいどんなものがあるのか、具体的なイメージが湧きづらいですよね。ネットには女性向けのサービスも多いので、男性は特にどれを選べばいいのか迷ってしまうものです。

服を選んでくれるサービスといっても、オンラインで完結するものや、スタイリストに買い物同行をしてもらうものなど、いくつかの種類があります。この章では3種類のサービスについて詳しく解説していきます。

プロが選ぶレンタルサービス

服を選ぶサービスの1つ目は「レンタルサービス」です。レンタルサービスは、オンラインでプロに服装相談をした後、自分にぴったりのアイテムをレンタルすることができる便利なサービスです。

プロのスタイリストがヒアリングを元に選定してくれるので、自分の顔や体格、仕上がりのイメージに合う服装を選ぶことができます。すぐに買わずにレンタルした服を試着してみることができるのもポイントですね。

プロと一緒に同行ショッピング

服を選ぶサービスの2つ目は「同行ショッピング」です。同行ショッピングでは、お店を数店舗回りながら、プロが自分に合う服を一緒に探してくれます。

実際にスタイリストと相談しながら、購入する服を決めることができるので、理想との相違が生まれにくいのが特徴です。店員とは異なる立場でスタイリストが正直に試着アイテムの意見を伝えてくれるので、安心して利用することができます。

プロが考案したマネキン買いサービス

服を選ぶサービスの3つ目は「マネキン買いサービス」です。マネキン買いサービスは、プロが選んだコーディネート例の中から好きなものを選び、そのままマネキン買いするだけのお手軽なサービスです。

数パターンのスタイリングの中から自分に合うものを判断しなければならないので、迷ってしまうことを懸念する人もいますが、コーディネートのコツやスタイリストのコメントもしっかり記載されているので、参考にしながら選ぶことができますよ。

【メンズ向け】服を選んでくれるサービス6選

pc

服を選んでくれるサービスは一見敷居が高いようにも思えますが、ネットで検索すれば誰でも簡単に申し込むことができる手軽なサービスがいくつもあります。

この章ではサービスの特徴、金額を徹底比較します。メンズに特化したサービスのメリットやデメリットについても詳しく書いていくので、ぜひ参考にして下さい。

レンタルサービス:leep(リープ)

leep

leep(リープ)は月額料金を支払うことで、毎月自分に合う服を定期便で送ってもらい、レンタルできるメンズファッションサブスクリプションサービスです。

カジュアルプランは8,580円でトップス3枚 + ボトムス1枚で2コーデを組むことができます。ジャケパンプランは15,180円でトップス2枚 + ボトムス1枚 + ジャケット1枚で同じく2コーデを組むことができます。

毎月様々なコーディネートパターンを毎月試すことができるのはメリットですが、アイテムの数や組み合わせが決まっているという点は少々デメリットになります。

定期便で送られてくるアイテムにプラスで小物を買い足すようにすると王道のモテコーデに自分らしさもプラスすることができるのでおすすめです。

レンタルサービス:bizfuku(ビズフク)

bimore

bizfuku(ビズフク)は、月額7,920円でスタイリストが選んだシーズン毎のコーディネートを配送するサービスです。

返却期限が設定されていないため、好きな服を長くレンタルしておける点はメリットですが、デメリットとしては、返却したアイテムの数に応じて別のアイテムと交換することができるシステムなので、複数のアイテムを同時に所持するのは難しいという点があります。

あくまでもお試しとして利用し、気に入った服は自分で買い足して購入するようにするといいですね。

同行ショッピング:Bimore(ビモーレ)

bimore

Bimore(ビモーレ)は、顔タイプ診断・パーソナルカラー診断・骨格診断が受けられるイメージコンサルティングサロンです。

スタイリストに専門的な視点からのアドバイスをもらい、実生活に活用できるファッションのノウハウを学ぶことができることをメリットに感じる利用者が多いです。

ショッピングクルーズコースは、アドバイザーと一緒にショップを周り、より具体的に似合うアイテムや服の選び方、おすすめショップ、お買い物を失敗しないコツなどを提案してもらえるコースです。所要時間は3時間程度で、料金は35,000円になります。

しかし1日限りのサービスの割に値段が少々高い点はデメリットになるかもしれません。

同行ショッピング:Fukujoy(フクジョイ)

Fukujoy(フクジョイ)は、まず2時間22,000円からというコスパが魅力です。3時間の買物同行と撮影がついて29,700円というコスパプランも存在します。

「買物同行で1ランク上の自分に」をコンセプトに、1000人に迫るコーディネート実績と、同会社の撮影サービスPhotojoyは47都道府県で展開しているという信頼のあるサービスです。

スタイリストはアパレル業界の経験者など知識も豊富で、事前ヒアリング等でも利用者の要望を聞いてくれるコミュニケーション能力の高い方ばかりです。

現状でも全国12拠点という幅広いエリアでサービスを展開しています。

マネキン買い:D-collection(ディーコレクション)

d-collection

D-collection(ディーコレクション)メンズ向けのコーディネート例やファッションポイントについての記事が載っている通販サイトです。

サイト内のコーディネートはオンラインで購入可能なアイテムを載せているため、マネキン買いをすることができます。

メリットとしてはオンラインで完結することができ、LINE登録をすれば無料相談もできる点が非常に便利です。デメリットとしては実際に対面するわけではなく、自分の体格に合うモデルの着こなしを参考にしなければならないため、少々イメージが湧きづらいかもしれません。

マネキン買い:メンズファッションプラス

mens-fashion-plus

メンズファッションプラスは、シンプルなコーディネート画像が沢山載っている男性服の通販サイトです。マネキン買いできる通販サイトの元祖とも言われています。

メリットとしては、モテるをテーマにした通販サイトなので、デートで使える異性ウケのいいアイテムが沢山載っていることが挙げられます。デメリットとしては、着用例が多く、実際に自分に合うアイテムが何なのか選びづらい点があるかもしれません。

【メンズ向け】服を選んでくれるサービスの選び方

clothes

服を選んでくれるサービスはオンラインサイトだけでも沢山の種類があるので、自分にはどのサービスが合うのか迷ってしまいますよね。

この記事ではメンズがサービスを選ぶ時の基準となる3つのポイントを解説します。

コーディネート事例が目的と合っているか

コーディネート事例が自分の目的に合っているかという点はサービスを選ぶ上で非常に重要です。使用用途によって良しとされる服装は変わるので、どんなコーディネートにしたいかで使うサービスを分ける必要があります。

ビジネス向けや、若い人向けなどサービスのジャンルは様々なので、コーディネート事例を見てから選ぶようにしましょう。

費用で選ぶ

服を選んでくれるサービスの金額はどんな内容で依頼するかによってかかる費用が全く違います。かかる総額は利用頻度や期間、服の量によっても異なります。

一概にどれが安いとは言えないので、1時間あたりの費用で比較したり、予算に対する総額で比較したりして、自分に合ったサービスを見つけるようにしましょう。

アフターサービスで選ぶ

せっかく服を選んでもらっても着こなせないと意味がないので、着回しのアドバイスなどのアフターサービスがあるものを選ぶのもおすすめです。

ノウハウを詳しく教えてくれる買い物同行やスタイリストによる診断サービスなどを利用すると、ファッションについて学ぶことができます。

■服を選んでくれるサービスで失敗しない方法が知りたい方はこちらの記事もおすすめ
失敗しない!自分にぴったりのパーソナルスタイリストを見つける方法

服を選んでくれるサービスを利用してオシャレのステップアップをしよう

clothes3

現在ではパーソナルスタイリストという、1人1人にあったコーディネートを考えてくれるサービスがあります。

レディースでは当たり前になりつつありますが、メンズではまだ珍しいサービスです。

客観的に自分を見ることは難しいです。そこで、TVの演者のようにスタイリストに服を選んでもらうのです。

そうすれば自分でファッションやトレンドを勉強する時間や悩む時間も、仕事やプライベートに使える上に周りに差をつけたオシャレさんになれるという現代に合ったサービスです。

ちょっとでも興味がある方は、まずは覗いてみるのがおすすめです!

■服を自分でも選べるようになりたい方はこちらの記事もおすすめ
【男性向け】ファッションセンスがない人もオシャレになれる5つの方法

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-メンズファッション