naco-do(ナコード)

業界最安値!オンライン結婚相談所のnaco-do(ナコード)とは?

naco-do-eyecatch

「naco-do(ナコード)ってなんだろう」

真剣な出会いを見つけるために結婚相談所を探したいけども、なるべくお得に使いたい。そんなときにオンライン結婚相談所のnaco-do(ナコード)を見つけたけども何かわからない人も多いのではないでしょうか。

自分の人生を左右するような結婚相談所は、信頼ができる場所で結婚できる可能性が高い場所のほうが良いですよね。

そこで、この記事ではnaco-do(ナコード)の口コミ・評判、料金や使い方について徹底的に解説をします。

結論、naco-do(ナコード)は30代以上のコスパよく婚活をしたい人におすすめです。

オンライン結婚相談所naco-do(ナコード)の特徴

naco-do

(出典:naco-do,「TOP」

naco-do(ナコード)とは、株式会社いろものが運営するオンライン結婚相談所です。2016年にリリースされて、オンライン結婚相談所の先駆け的存在です。

金額は結婚相談所ほど高くなく、マッチングアプリよりも真剣に結婚相手を探しているが多くいる、ちょうど結婚相談所とマッチングアプリの中間的なサービスを展開しています。

会社ビジョンは「人の温かみをテクノロジーで届け、最高のパートナー探しを手助けする。」ビジョンの通り新しいテクノロジーを整えながら最適な相手を提案してします。

naco-do(ナコード)には他にも特徴的な部分があるので紹介をします。

■naco-do(ナコード)の特徴について詳しく知りたい方はこちら
naco-do(ナコード)と結婚相談所の違い特徴を知りたい

デート場所の選定

nado-do

(出典:naco-do,「TOP」

naco-do(ナコード)では初回デートまでをサポートする機能があります。マッチングをしてもなかなかデート場所を決められずメッセージが途切れてしまった経験はないでしょうか。

相手が納得するようなデート場所を見つけることに苦労をした経験はないでしょうか。そんな不満を解消するサービスが提供されています。

多数の結婚相談所団体に加盟

system

naco-do(ナコード)はコネクトシップに登録されており、3万名以上の会員からお相手を探すことができます。

また、JBAやRnetという大手の結婚相談所連盟にも加盟をしているため、オプション料金を払えば、より多くの人と出会うことができます。

良いパートナー探しは検索できる人数にも比例をするので、一部の場所で良い人に出会えなかった人には嬉しい機能です。

定期面談システム

zoom

naco-doにはzoomでのオンライン面談が用意されています。

  • 初回面談
  • 1ヶ月面談
  • 2ヶ月に1回面談

婚活を進めていく前の悩みと実際に進めていく中で出てくる悩みは違います。壁にぶつかるタイミングで定期的に面談ができるのは婚活のモチベーションを保つためにも助かりますね。

婚活のことを相談できる仲間がいることは少ないので心強くもあります。

返金保障制度

naco-do(ナコード)には全額返金制度があります。条件は以下になります。

・必要書類を30日以内に提出している
・スタジオで写真を準備している
・60件以上のお見合いの申込みをしている
・紹介者に対してお見合いしないという意思表示をしている
・お見合いの申込みに期限内に返答している
・30日以内にビデオでの面談を行っている
・90日以内に振り返りのビデオ面談を2回以上行っている

結婚ができなければ必ず返金されるわけではなく、やるべき努力をしてもお見合いが組めなかった場合のみとなっています。

しかし、返金制度があるのはチャレンジする人の背中を押すには十分の制度です。

■naco-do(ナコード)の返金について詳しく知りたい方はこちら
naco-do (ナコード)は90日以内にお見合いができない場合のみ全額返金

naco-do(ナコード)の評判・口コミ

word-of-mouth

naco-do(ナコード)の評判・口コミを紹介します。良いもの悪いものを見て自分がnaco-do(ナコード)に合いそうかを見ていきましょう。

■naco-do(ナコード)の口コミ・評判を詳しく知りたい方はこちら
オンライン結婚相談所・naco-do(ナコード)の口コミ・評判は?気になる料金や注意点まで徹底解剖!

naco-do(ナコード)の良い評判・口コミ

naco-do(ナコード)の良い評判・口コミを紹介します。

JBAの会員とつながっているので会員とかは他の結婚相談所と遜色ないと思います。サイトから検索すればかなりの会員が引っかかります。サポーターを選べるのは面白いですね。結婚相談所のカウンセラーは相性が大事と聞くので、自分で選べるのはいいなと思います。メールを何度かやり取りしてますがレスは早いです。

(出典:婚活ナビ+,「naco-doの口コミ・評判」

naco-do(ナコード)は多数の結婚相談所連盟に加入をしているので、多くの会員と会えることがメリットと感じられているようです。

また、サポーターを選ぶこともできるようです。サポーターは自分の婚活を一緒に走ってくれる人なので自分と合う人を見つけれるのは大きいです。

入会して、4カ月になります。結婚相談所を利用するのは初めてだったので、おっかなびっくりで入会しました。でもサポーターの方が、とても親切にしてくれてうれしいです!優しいだけではなくて、結婚にいたるまでの心構えや、近頃の結婚事情なども教えてくれるので、大きな学びにもつながっています。

(出典:Will be モテキング!,「【naco-doの評判は?】料金や会員数も競合他社と徹底比較!」

サポーターが親切との口コミもありました。形だけのサポーターではなく、婚活方法や婚活事情について詳しく教えてくれるのはありがたいです。

naco-do(ナコード)の悪い評判・口コミ

naco-do(ナコード)の悪い口コミを紹介します。

安いのは魅力でしたが、連絡して返信があるのが2日後であったり、プロフィール変更などを依頼しても、変更までに時間がかかったりと返信や対応の遅さが目立ちました。

あとお願いした連絡や写真の変更を忘れていたり、ミスが多くて心配することが多かったです。

(出典:婚活ナビ+,「naco-doの口コミ・評判」

利用料金の安さにひかれて、入会しました。(笑)でも安いせいか、やはり何かとサポートが遅かったですね。プロフィールの変更を頼んでも、数日かかったり、ひどい時は忘れてたりしました。

(出典:Will be モテキング!,「【naco-doの評判は?】料金や会員数も競合他社と徹底比較!」

サポーターの返事が遅いこともあるようです。プロフィールの変更や連絡が遅いと重大な入れ違いになるかもしれません。

もし、自分と合わなそうなサポーターに当たった場合にはすぐに変えてもらうようにしましょう。

naco-do(ナコード)が向いている人

go

naco-do(ナコード)の評判・口コミや特徴からみたnaco-do(ナコード)が向いている人を紹介します。

naco-do(ナコード)の登録を考えていて、自分の特徴とあっていた場合はぜひ登録をしてみてください。

多くの選択肢から選びたい人

naco-do(ナコード)は多数の結婚相談所連盟に加盟しているため、多くの人から選びたい人に向いています。

最大11万人以上の人を検索することができるので、どの年代でもお相手を探すことができます。

自分の年代の人があまりいないようであれば、選択肢は広がります。

安く結婚相談所を利用したい人

naco-do(ナコード)は結婚相談所を安く利用したい方に非常におすすめです。

一般的なマッチングアプリよりは高いですが、結婚相談所は入会金で10万円~20万円、月額費は1.5万円~2.0万円ほどかかるのでnaco-do(ナコード)はかなり安く利用することができます。

本格的な結婚相談所に入る前に結婚相談所の雰囲気を知るために使うこともできます。

サポ―ターと頑張りたい人

naco-do(ナコード)はサポーターに相談をしながら活動をすることができるので、一緒に頑張りたい方には向いています。

サポーターは婚活の相談をすることができなかったり、恋愛経験がそもそも少ない人の場合は力強い仲間です。

■naco-do(ナコード)が向いている人について詳しく知りたい方はこちら
naco-do (ナコード)の年齢層は半数が30代!本気で結婚したい人におすすめ

naco-do(ナコード)の料金

naco-do(ナコード)の料金を紹介します。

入会金0円
月額費(1ヶ月プラン)9,800円
月額費(6ヶ月プラン)6,980円(合計41,880円)
成婚料0円
マッチング手数料1件目無料、2件目から1,000円

naco-do(ナコード)は入会金や月額費が抑えられていて、気軽に利用することができます。

しかし、マッチング手数料がかかるのは要注意。一般的な結婚相談所ではマッチング手数料はなしで月額費が設定をされているので見た目は安く感じるかもしれませんが、同じくらいの金額になることもあります。

1月で5人以上マッチングするなら、一般的な結婚相談所と同じ料金近くなります。

ただ、入会金がかからないので合計の金額ではnaco-do(ナコード)のほうが安くなります。

■naco-do(ナコード)の料金について詳しく知りたい方はこちら
naco-do(ナコード)の料金体系や仕組みを徹底解説
naco-do (ナコード)は月額9,800円!業界最大の11.9万人が利用
naco-do (ナコード)は安くて使いやすいと評判!11.9万人の利用者から探せる

naco-do(ナコード)の使い方

smartphone

naco-do(ナコード)のの使い方を紹介します。料金が安いnaco-do(ナコード)ですが正しく使わないと無駄な料金がかかってしまいます。

正しく使ってコスパ良く良い人を探しましょう。

登録

naco-do(ナコード)に登録するためには以下の書類が必要です

  • 本人確認所(運転免許証、健康保険、パスポートなど)
  • 収入証明書(男性のみ)
  • 資格証明書(医師、弁護士など)
  • 独身証明書
  • 学歴証明書

このうち独身証明書と学歴証明書はnaco-do(ナコード)に手数料を支払うことで代行取得してもらうことができます。

独身証明書や学歴証明書は自分で取得する機会が多くないため、迷う方も多いです。スムーズに活動を始めたい場合は代行をお願いするのもおすすめです。

写真設定

naco-do(ナコード)に登録をした後には、異性に自分をアピールするための写真の設定をしなければいけません。

結婚相談所の場合、男性はスーツやジャケット、女性の場合はワンピースやブラウス、スカートのスタイルが人気とされています。

間違っても普段着ているようなラフな格好にならないようには気を付けておきましょう。

プロフィール文章

写真だけでなく、文章でも自分をアピールしましょう。結婚相談所の場合は以下の内容を記載することがおすすめです。

  • 趣味
  • 好きなこと
  • 休日の過ごし方
  • 理想の家庭像

特に理想の家庭像が合致していると婚活相手からは好印象に映るので書いておきましょう。

ただし、相手に何かを望むような内容はNGです。例えば、「たくさんご飯を作って欲しいです」「笑わせてくれる人が良いです」など他力本願のことは書かないようにしましょう。

メッセージ

chat-notihng

naco-do(ナコード)の場合はマッチングしたら即デートの日程調整になるので、余計なメッセージのやりとりはありません。

日程の調整やデートの場所を決めることが苦手な人にはありがたいシステムです。

naco-do(ナコード)でコスパよく理想の相手を見つけよう

couple

naco-do(ナコード)はお得な料金体系で結婚の意思を持った人と出会うことができる可能性のある場所です。

多くの会員と出会うことができるので、新しい出会いを見つけたい人はぜひ試してみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-naco-do(ナコード)