naco-do(ナコード)

オンライン結婚相談所・naco-do(ナコード)の口コミ・評判は?気になる料金や注意点まで徹底解剖!

2020年7月15日

スマホの 結婚相談所

mizuki

20代の気ままな女性ライター。今までマッチングアプリで50人以上の男性に会ってきて、マッチングアプリや恋愛に関する記事を多数執筆してきました。今は早期婚活に関心あり。

皆さんはオンライン結婚相談所のnaco-do(ナコード)を知っていますか?

naco-doは、2019年にサービス開始したばかりの新しい婚活サービスです。

今までの結婚相談所にあった面倒さ、コストの高さを取り払った、今の時代に合った画期的なサービスといえます。

具体的には価格は業界最安値で、「6ヶ月プランの場合は41,880円(1ヶ月あたり6,980円))」or1か月プラン 9,800円(税込)

2022年8月現在では、「1ヶ月2,980円モニター料金」も出ています。
会員数も JBA(日本結婚相談協会)とシステムを共有しているので、12.1万人プラス自社会員とかなり多いです!

婚活を始めようと考えている皆さんや、婚活に苦戦している皆さん、今通っている結婚相談所をやめようか迷っている皆さん、あるいは婚活したいけど外に出るのが面倒な皆さん、naco-doのことを知っておいて損はありません!

この記事では、naco-doの評判や料金、注意点についてまとめています。

すこしでもnaco-doが気になった皆さんはぜひ読んでみて下さい!

▼naco-doのまとめ
・2,980円のモニター料金から利用可能

naco-do(ナコード)の基本情報

サービス提供開始日2019年2月1日
運営会社株式会社いろもの
年齢層30代がボリューム層
入会金0円
月額費用1か月プラン 9,800円(税込)
6ヶ月プランの場合は41,880円/6ヶ月(1ヶ月あたり6,980円)
マッチング手数料1,000円(毎月1件無料、2件目から有料)
2980円/30分で別途チケット
お相手ご紹介数毎月6名~最大30名
お見合い申し込み数毎月30名
会員数JBA(日本結婚相談協会)システムの5.2万人+自社会員
ユーザー層本格的に婚活に取り組んでいる男女
特徴男性のみオーダースーツのfabric tokyoに無料相談可能

naco-do(ナコード)は2019年2月1日にサービス開始した、比較的新しい婚活サービスです。

会員同士が自由にマッチングして出会う婚活マッチングアプリとは違い、オンライン型の結婚相談所、つまり仲人を通じて紹介された会員がマッチングしてお見合いする仕組みです。

オンライン型なので、結婚相談所の店舗に行って準備をする必要はありません。

専任サポーターによる紹介から月6名、お相手の条件検索から月30名に出会うことができます。

24時間コンシェルジュがチャット対応し、いつでも相談できるほか、婚活サポーターが隔月でビデオ面談に応じてくれます。

婚活サポーターとビデオ面談

(参照:naco-do)

選び抜かれた真剣な人にたくさん出会いたい、婚活中の人にオススメです!

1ヶ月プランをお得に使う

naco-do(ナコード)の口コミと評判を分析!

naco-doを実際に使ってみた人たちは、どのような反応をしているでしょうか?

良い評判

まずはnaco-doの良い評判を紹介します。

▼naco-doの良い評判
・サポーターが親切
・気軽に婚活を始められる
・ダメな部分を教えてもらえる

婚活サポーターがとにかく親切

入会して、4カ月になります。結婚相談所を利用するのは初めてだったので、おっかなびっくりで入会しました。

でもサポーターの方が、とても親切にしてくれてうれしいです!

優しいだけではなくて、結婚にいたるまでの心構えや、近頃の結婚事情なども教えてくれるので、大きな学びにもつながっています。

引用 Will be モテキング!

結婚に関する相談に優しく乗ってくれて、その上婚活にまつわる様々な豆知識を提供してくれる、優れた婚活サポーターたちがいるようです。

婚活初心者の方でも安心して使えそうですね。

気楽に婚活を始められる

naco-doは実店舗がないので、一般的な結婚相談所と比べて会費が安いところが魅力でした。
結婚相談所というと何十万もお金をつぎ込んで、大金を支払ったのに成婚できなかったという噂をよく聞いていたので、月額4000円という安さで気軽に入会できたことはとてもハードルが低かったです。もしも成婚できなくても、無駄になるお金も少ないので。

引用 オンライン婚活ラボ

どんなに費用をつぎ込んでも結婚できない人はいます。

ですが、naco-doならマッチングアプリ並みの安い料金でマイペースに婚活ができるため、安心して入会できます。

ダメな部分が分かる

1人だとそれが正しいのかどうか分からないが、サポーターがいるとチェックをしてもらえるので嬉しい。どうすればいいのかが分かる。

引用 naco-do

マッチンングアプリと結婚相談所の大きな違いは、活動にサポートが付くことです。

オンライン型の結婚相談所は仲人型よりもサポートが薄いと思われがちですが、結婚に辿り着くために必要なサポートはしてくれます。

悪い評判

naco-doの悪い評判について紹介します。

対応が遅い

利用料金の安さにひかれて、入会しました。(笑)

でも安いせいか、やはり何かとサポートが遅かったですね。プロフィールの変更を頼んでも、数日かかったり、ひどい時は忘れてたりしました。

また、お見合いを申し込んでも、まったくマッチングしませんでした。お相手から申し込まれることもありましたが、まったくタイプではありませんでした。

利用してちょうど3カ月なので、退会時に全額返金保証を頼もうと思います。

引用 Will be モテキング!

オンラインでのやりとりで完結するタイプの結婚相談所なので、手続きの遅延が発生しやすいようです。

オンライン型の結婚相談所は1人の仲人が多くの会員を抱えることが多いので、個別の対応は遅くなることもあるでしょう。

これはある程度大きい規模の結婚相談所だと良くあることです。

もし、連絡はすぐに返して欲しいのであれば個人で運営をしている結婚相談所がおすすめです。

見出し(全角15文字)

親切なサポーターと業界最強のコスパがnaco-doの強み。
オンラインによるサポートのタイムラグが発生しやすいのが弱点。

naco-doの年齢層が詳しく知りたいかたはこちらがおすすめ
naco-do (ナコード)の年齢層は半数が30代!本気で結婚したい人におすすめ

naco-do(ナコード)の3つの特徴

ここでは、ほかのオンライン結婚相談所にはないnaco-doの特徴について解説します!

ビデオ通話で相談できるサポーター

naco-do-online.jpg

(出典:naco-do,「TOP」

気になることや不安なこと、分からないことなどはオンラインで相談することができます。

チャットでは伝えにくいニュアンスもビデオ通話であれば、齟齬なく伝えることができます。

定期的に面談できるので、婚活の方向性についてもすり合わせができて安心です。

12.1万人と繋がれる最大級の会員の多さ

naco-do-alliance

(出典:naco-do,「TOP」

naco-doは3つの結婚相談所連盟に加盟をしているので、12.1万人の中から検索ができます。

多くの結婚相談所は1つの結婚相談所連盟にしか加盟をしていないので、4万~8万程度が多いです。

繋がれる人数の多さは、理想の人に出会える確率も上げてくれます。

最高のパートナーを見つけたい人にはありがたいです。

面倒な手続きの代行

naco-do-document

結婚相談所に入るためには多くの書類を集めないといけません。

その手間も一部naco-doは代行をしてくれます。

マッチングアプリと違って、虚偽の情報で登録をさせないことを徹底させているため、準備が多くなるのは仕方ありません。

せっかく結婚相談所に入ろうと思ったのに、書類がめんどうで・・・とならないためのサポートがしっかりしているのもありがたいですね。

naco-doの登録はこちらから 当メディア限定1ヶ月プランが20%OFF

↓↓

1ヶ月プランをお得に使う

naco-do(ナコード)の料金は?他社との違いを分析

入会費は不要、月会費のみの課金になります。

以下、一回の支払いごとの料金表です。

1か月プラン9,800円(税込)
6か月プラン41,800円(税込)※月額換算 6,980円

1か月プランと6か月プランの2パターンの課金プランから選ぶことができ、ひと月あたりの料金に違いがあります。

6か月プランにすれば、ひと月に直すと6,980円の支払いになり、1か月プランの半額以下で利用できます。

他社オンライン結婚相談所との相違点

①入会費・成婚料がいらない

なんといっても、他社と違うのは結婚相談所によくある高額な入会金・成婚料の支払いが一切不要ということです。

あまりお金をかけずに通常の結婚相談所と同じようなサービスが受けられるのは大きな強みですね!

②プランは1か月・6か月の二択

多くのオンライン結婚相談所が6か月プランを用意していますが、naco-doはそれがありません。

1年間じっくり婚活ができるような料金設定になっています。

③3カ月かけてもマッチングできなかった場合は全額返金保証

出会えなくても心配ありません。

負担した費用がそのまま返ってきます!

モニタープラン2,980円とは?

naco-do-monitor

(出典:PRtimes,「業界最安水準でサービス体験できる「初月2,980円」のモニタープランを開始」

naco-doでは、他の結婚相談所がやっていないモニタープランがあります。

こちらは、120分の価値観を整理するための面談ができ、3つのサイト12.1万人から検索をしてお見合いのの申し込みをすることもできます。

つまり、マッチングアプリの月額費よりも安い金額で、プロのコーチングを受けて自分の考えが整理でき、結婚願望のある多くの人と出会うチャンスを得られるということです。

2022年4月25日からスタートしたばかりで、他の結婚相談所ではやれないプランになっているので、安く結婚相談所を試してみたい人におすすめです。

1ヶ月プランをお得に使う

naco-do(ナコード)の注意点

ここまでnaco-doの長所ばかりを取り上げてきましたが、注意すべき点もいくつかあります。

naco-doを使う前に、必ずチェックすべきポイントをまとめました。

利用者数の公表はしていない

多くのマッチングアプリは利用者数を見ることができますが、naco-doは公表していません。

運営に問い合わせても知ることはできませんので注意してください。

参考までに、大まかな利用者数は11.59万人以上(2020年12月現在)と公式サイトに書かれています。

日割りなどの返金対応はなし

月の途中で解約した場合、月額サブスクリプションの更新日までの料金を日割りで返金されることはありません。

また、6か月プランでの契約の場合、更新日まで1か月以上残して解約しても月割りでの返金もありません。

満足のいく出会いがなくあきらめたくなった場合でも、更新日まで粘ってみましょう。

最大4点 書類の提出が必要

必要書類

(参照:naco-do)

naco-doに登録する際、身分証明書、収入証明書(男性のみ必須、女性は任意)、学歴証明(大卒以上のみ)、独身証明書のアップロードが必要です。

やや面倒に感じるかもしれませんが、手間がかかるだけ本気の人に出会えます。
良い出会いへの第一歩だと思ってきちんと提出しましょう!

マッチングアプリよりもお得なnaco-do

オンライン結婚相談所・naco-doの口コミや料金などについて解説しました。

いつでもどこでもお見合いの準備ができて、なおかつコスパも良い、ネット時代の婚活にぴったりのサービスといえます!

「婚活したいけど結婚相談所は高い!」

「結婚相談所は通うのが面倒!」

「マッチングアプリで真剣な人に出会えない!」

これらに当てはまる皆さんはぜひnaco-doで出会いを求めてみましょう。

1ヶ月プランをお得に使う

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mizuki

20代の気ままな女性ライター。今までマッチングアプリで50人以上の男性に会ってきて、マッチングアプリや恋愛に関する記事を多数執筆してきました。今は早期婚活に関心あり。

-naco-do(ナコード)