結婚相談所

32歳独身男性で子どもが欲しいなら即婚活したほうがいい

32-year-old single man

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。 地方婚活セミナーファッション講師

「32歳独身の男性はやばい?」

30代になって少ししたので活をしようと思う人は多いです。

しかし、32歳になると周りは結婚をしている人も増えてきて、

・婚活ってどうやってやるの?
・32歳って婚活市場的にどうなの?
・子どもってまだ作れるの?

と悩む人は多いです。

そこでこの記事では、32歳婚活男性が婚活をしようと思ったときに悩むことをすべて解説します。

ぜひ、これから婚活をしようと思っていたのであれば、記事の内容を参考に行動するようにしてください。

▼この記事のまとめ
・32歳は子どもを持つにはギリギリ
・男性の結婚最頻値は27歳
・ 32歳の婚活は結婚相談所がおすすめ

joymagazine-banner

32歳男性は子どもを持つならギリギリの年齢

sperm aging in men

(出典:クローズアップ現代,「男にもタイムリミットが!?~精子“老化”の新事実~」)

男性が子どもを持ちたいと思ったときには35歳を1つの基準にしておきましょう。

女性が妊娠が35歳から難しくなることを知っている男性は多いですが、男性も35歳から精子が老化をして子どもを作りにくくなります。

なので、35歳で子どもができるように結婚のタイミングを考えるといいでしょう。

32歳であれば、婚活をして籍をいれるまでが1年半程度。

そこから子どもができるのは34歳~35歳程度になります。

子どもが欲しいと考えている場合にはギリギリな年齢になっているので、子どもが欲しいならすぐに婚活を始めましょう。

男性の結婚最頻値・中央値・平均値

first-marriage

(出典:男女共同参画局,「平均値と最頻値考察~「平均初婚年齢」と「初婚年齢の最頻値」の間には3歳から4歳の差~」

男性が結婚をする最頻値は27歳、中央値は28~29歳です。

31歳では男性の66%の人が結婚をしています。

32歳だと「35歳までに結婚ができたらいいや」と考えがちですが、実はかなり遅めです。

女性は30歳の段階で70%の人が結婚をしているので、そもそも婚活相手を見つけることが難しいのが32歳からの婚活です。

32歳から婚活をするならすぐやるべきこと

step up

32歳の男性が子どもが欲しいと思った場合にはすぐに婚活をしたほうがいいということが分かったと思います。

しかし、何からやればいいのも分からないと思います。

ここでは、婚活をしようと思ったときにすぐやるべきことを紹介します。

出会いのツールに登録する

32歳になったら自然な出会いから婚活相手を見つけることは難しいです。

そのため、いますぐに出会いのツールに登録をしましょう。

最近の出会いのツールであれば、自分の地域でも多くの人が登録をしているので出会いのきっかけは作れるはずです。

そもそもの出会いの数を増やさないと結婚することはできません。

送れるだけいいね!を送って改善点を見つける

結婚をするには自分から異性にいいね!を送ってどこが異性にNGをもらっているのかをどんどん見つけましょう。

異性からお断りをされたり、デートにつながらないと凹むこともありますが、32歳で落ち込んでいる暇はありません。

マッチングしないのであれば、写真やプロフィールを直して、デートが上手くいかないなら会話を練習する。

など、体当たりながら改善して結婚に近づいていきましょう。

身だしなみを磨く

何歳であっても身だしなみを磨いている人は婚活で有利です。

出会いのツールで目立つことができるし、会ったときの印象が良くなれば他の人から差をつけることができます。

髪型のセット、眉毛のカット、鼻毛のカット、スキンケア、口臭、体型、服装は婚活始めたら最初にチェックしてください。

理想の家庭を想像する

32歳になったら20代の頃に思い描いていた理想の家庭像と変わっているため改めて考えてみましょう。

理想の家庭像が変われば、理想の相手も変わっているはずです。

理想の相手が変わっているのにアプローチをする相手が変わっていなければいつまでも理想の人と会うことができなくなってしまいます。

結婚相談所に入る

32歳から婚活をするのであれば、結婚相談所が一番おすすめです。

結婚相談所には1年以内に結婚がしたいと考えている人しかおらず、結婚への話がスムーズに進みます。

また、結婚相談所でアドバイザーが付くのでデートプランやデートの服装、メッセージの返信の仕方など悩んだときに相談できるようになっています。

もし結婚相談所に興味があれば無料相談をどこもやっているので話を聞きに行ってみてください。

下のバナーから登録できるLINEアカウントでも婚活の情報を発信しているので興味があれば登録してください。

無料のチャット相談も受け付けているので、お気軽に連絡ください。

joymagazine-banner

結婚できない32歳独身男性の特徴

heading-485-no

32歳で結婚をするためにはNGなことを減らすことも重要です。

ここでは、結婚ができない32歳の特徴を紹介します。

自分を若いと思っている

32歳になったら世間的には若くはありません。

体力的にも20代よりは劣りますし、肌や髪質も悪くなっています。

そのため、まだまだ若いと思って何もケアをしないとオジサンにまっしぐらです。

そうならないためにも自分の年を理解して、年齢に合ったケア、見せかたをしましょう。

中身を見てもらえたらいいと思っている

結婚に大切なのはお互いの価値観が合うのか、生活リズムが合うかという中身が重要です。

しかし、中身だけを見てもらうことはできません。

最初に見られるのは外見です。

特にSNSを使った恋愛の場合は外見を見比べられることがスタートです。

外見のハードルをクリアした人のみが内面を見てもらうことができます。

婚活を恥ずかしいと思っている

32歳になったら婚活を恥ずかしいと言っていたはダメです。

32歳からの婚活は遅い部類に入るので、必死に活動をしないと結婚することができません。

また、周りの人たちも必死にやっているので受け身では良い人は取られてしまいます。

本気で婚活をしていない人は本気で婚活をしている人に相手にされない恐れもあるので、恥ずかしがらず本気でやりましょう。

若い子が良いと思っている

結婚を意識するのであれば、自分の年齢-3歳程度で探すようにしましょう。

年齢の差が大きいと話が合いにくいし、マッチングもしにくいのでいつまで経っても婚活が進みません。

恋人と結婚相手は別と理解して、年齢が近い人からアプローチをしてみてください。

ネガティブな思考

32歳になれば仕事もプライベートも辛いことがありますが、ネガティブな思考のまま婚活してはいけません。

ネガティブな雰囲気は会うだけで伝わってしまいます。

ましてや会話やメッセージで自虐ネタをしたり、ネガティブな愚痴を吐くのはありえません。

会う女性には楽しい未来が築けそうだとイメージしてもらうためにも、ポジティブな思考を心掛けましょう。

32歳独身男性の婚活のピーク年齢

marriage get go next life

32歳独身男性は婚活のピークの年齢です。

ここが一番ライバルも多いですが、相手が見つかりやすい年齢です。

20代までの恋愛と違った方法での婚活になりますが、正しく婚活できればきっと相手は見つかります。

ぜひこの記事の内容を参考に気分新しく婚活を始めましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。 地方婚活セミナーファッション講師

-結婚相談所