youbride(ユーブライド)

youbride(ユーブライド)で写真なしの人の特徴は?好印象な写真の選び方

2021年4月28日

youbride(ユーブライド)で写真なしの人の特徴は?好印象な写真の選び方

youbride(ユーブライド)を利用する際に、写真を載せていない人がどのような人なのか気になりますよね。

また、写真を載せなくてもいいなら載せたくない人もたくさんいるはず。
そこでこの記事では、写真を載せていない人はどのような人なのかなどを説明します。

youbride(ユーブライド)を写真なしで登録している人の特徴

youbride(ユーブライド)を写真なしで登録している人の特徴

写真を持っていない

相手は、シンプルに写真を持っていない可能性があります。持っていないと登録することはできませんよね。
さらには、持っているけれど数年前のものであったり、写りが悪いものばかりだと登録するのを迷ってしまいます。

相手が写真を設定していない場合は、相手が写真を持っていないことがありえるでしょう。

自分の容姿に自信がない

写真を設定していない方は、自分の容姿に自信がないのかもしれません。
自分の容姿に自信がなければ写真は設定できませんよね。少しシャイな方かもしれません。

顔を出せない仕事をしている

顔を出せない仕事をしている可能性もあります。例えば、芸能人やスポーツ選手などマッチングアプリを利用していると悪影響がある職種があります。そういった場合は、顔写真を載せないケースがあります。

youbride(ユーブライド)で写真なしはおすすめしない?

youbride(ユーブライド)で写真なしはおすすめしない?

結論からいうと、youbride(ユーブライド)で写真なしで利用するのはおすすめしません。
もし、あなたがyoubride(ユーブライド)を利用する場合は、顔写真ありで登録したほうがいいでしょう。

では、どのような写真を登録したほうがいいのかこの章で見ていきましょう。

顔が分かるほうが好印象

顔が分かるほうが好印象なのはもちろんです。顔写真がないと、良くない理由で顔写真を載せれないのかもと思ってしまい、怪しいのでいいねをしたくなくなります。

お互いがいいねを押さないとマッチングはできないので、顔写真はあったほうがいいでしょう。

顔が見せられないなら後ろ姿

顔がどうしても見せられない場合は、後ろ姿を載せてみるのは一つの手です。後ろ姿だけでも髪型や顔の輪郭、雰囲気などはなんとなく伝わります。

ないよりあったほうが安心なので、どうしても顔が見せられない方は後ろ姿の写真を登録しましょう。

サブ写真で趣味を伝えると更に良い

サブ写真は、趣味や休日の過ごし方を伝えるのにぴったりです。あなたが撮っている写真を多くサブ写真に載せることで、相手はあなたの人柄などを理解しやすくなるので、いいねを押すことに繋がります。

他人に撮ってもらうと2割増し

もし顔写真を載せるなら、他人に撮ってもらったものを探してみましょう。自撮りは加工できすぎたり、写りが悪すぎたりするのであまり好まれません。

そのため、他人に撮ってもらった写真は自撮りより2割増しで自分を表現することができます。友人と旅行に行ったときの写真などを探してみましょう。

写真を持ってなければプロに依頼する

困ったらプロに依頼しましょう。自分で用意するとなると数年前の写真や解像度が悪い写真になってしまう場合は、マッチングアプリ専門のプロフィール撮影サービスなどがあるのでそちらを利用しましょう。

マッチングアプリにぴったりな表情や姿勢で撮ってもらうことができます。

youbride(ユーブライド)では写真なしよりも写真ありのほうがおすすめ!

youbride(ユーブライド)では写真なしよりも写真ありのほうがおすすめ!

youbride(ユーブライド)では、写真なしよりも写真ありで利用する方がおすすめです。
写真がない場合はプロに依頼できたりもするので、しっかりと写真を準備して利用するようにしましょう。

youbride(ユーブライド)の料金や口コミ、アプリの使い方について徹底解説
youbride(ユーブライド)の料金や口コミ、アプリの使い方について徹底解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-youbride(ユーブライド)