tapple(タップル)

tapple(タップル)でいいかもを貰うコツ!モテるプロフィールを紹介

2022年1月12日

heart

tapple(タップル)でいいかもをもらうにはどうしたらいいの?」

tapple(タップル)は毎日多くのいいかもを送れる仕様ですが、相手からのいいかもはあまり来ないという人も多いのではないでしょうか。いいかもを多く貰っている人は、共通して好印象を与えられるように写真にこだわっています。

他にも、自己紹介文やログイン時間を工夫することで異性とマッチングする確率が高まります。

この記事ではtapple(タップル)でいいかもをもらうコツと、便利なアイテムの紹介をします。

tapple(タップル)のいいかもはプレミアム会員のみ見れる

premium

tapple(タップル)で異性がもらったいいかも数は、プレミアム会員になることで確認できます。

プレミアム会員になると、検索機能が強化されたり、自分が送ったいいかもが相手に優先的に表示されたり、いいかも数を閲覧したりすることが可能となります。

ただし、いいかも数は直近7日間の数のみしかカウントされていないので注意してください。

tapple(タップル)のいいかもを貰うコツ:写真編

photo (1)

tapple(タップル)はスワイプ式のマッチングアプリなので次々に異性の写真が表示されます。そのためプロフィール写真を見た瞬間、直感的に良い悪いを判断される場合が多いです。

この章ではtapple(タップル)でいいかもが貰えるプロフィール写真のコツを紹介します。

顔全体の表情が分かりやすい写真

プロフィール写真は、顔全体の表情がわかりやすい写真にしましょう。

tapple(タップル)はプロフィール写真で直感的に良し悪しを判断する仕様です。顔写真がない人は何者か分からないのでいいかもとは思われづらいです。

、顔の一部を隠している、遠目からで顔が分かりにくい写真を使っている人も、コンプレックスを隠しているように思われ、あまり印象は良くありません。

自然体のあなたを堂々と載せることが、誠実さや真剣度が伝わり、好印象に繋がるのでおすすめです。

加工が少ない他撮りの写真

プロフィール写真でたまに自撮りの写真を使っている方もいますが、加工が少ない他撮りの写真を使いましょう。

自撮り写真だと、友人がいない、自然な表情じゃない、などの理由で悪印象を与えかねません。

また、加工感が出てしまっている写真もあまりいいかもはもらえません。会った時のギャップが大きいと思われ、敬遠されてしまいます。

他撮り写真が最も、自分の人柄や自然な表情を相手に伝えることができるのでおすすめです。

おしゃれな雰囲気が伝わる写真

プロフィール写真は、お洒落な雰囲気が伝わる写真にしましょう。

tapple(タップル)のメイン利用者層は20代なので、、トレンドやお洒落なことには敏感なユーザーが多いです。おいしそうなご飯や、お洒落な服装をしている写真、インスタグラムで人気のスポットの写真を載せておくと目を引くことができます。

趣味や普段の様子が分かるサブ写真

サブ写真には、趣味や普段の様子がわかる写真がおすすめです。

tapple(タップル)は趣味でつながる恋をコンセプトにしているため、趣味が合う人を探している異性は多いです。

カメラが好きなら、写真を撮っている様子の写真。サッカーが趣味なら、サッカーをしている写真など、サブ写真に趣味がわかる写真載せておくことで、共通点を感じさせたり、あなたの趣味に興味をもたせたりすることができます。

スタイルや服装が分かるサブ写真

tapple(タップル)のサブ写真は、スタイルや服装が分かるものにしましょう。

女性は男性の顔だけでなく、全身も含んだ雰囲気を重要視している人が多いです。清潔感があり、お洒落な格好をしている写真を載せると、女性からの受けが良くなります。

サブ写真に載せる写真は、あなたの全身のイメージがわかる写真を使いましょう。

tapple(タップル)のいいかもを貰うコツ:プロフィール編

profile

tapple(タップル)でいいかもを増やすには、検索結果に表示させやすくする方法と、金銭的な面で悪印象を与えない2つの方法があります。

この章ではプロフィールを編集していいかもを増やすコツ2つを紹介します。

項目はできるだけ埋める

プロフィールの項目は基本的に全て埋めましょう。

tapple(タップル)では、表示される異性を絞り込む機能があります。絞り込む際、プロフィールの項目を選択できますが、空欄項目があるとその時点で検索結果に表示されなくなってしまいます。

そのため、基本的には自分の基本情報は全て記入するようにしましょう。

初回デート費用は男性が多めに設定

tapple(タップル)では初回デート費用は、男性が全て払うか多めに払うに設定しましょう。

初回デート費用を割り勘などにすると、ケチな印象を与えかねません。基本的には多めに払う設定にしておきましょう。

tapple(タップル)のいいかもを貰うコツ:自己紹介文編

profile2

tapple(タップル)はプロフィール写真で勝負している人は多いため、しっかりと自己紹介文で自分のことを書くことで他の人と差をつけることができます。

この章ではtapple(タップル)の自己紹介文でいいかもをもらうコツを4つ紹介します。

少ない文字で自分の特徴を伝える

tapple(タップル)の自己紹介文では、少ない文字で自分の特徴を伝えるようにしましょう。

スワイプ式で次々に異性の写真が表示される中、写真下部に2行程度自己紹介文が記載されます。そこで自分をアピールすることができれば、異性からいいねを貰える確率が高まります。

自分の特徴を端的にまとめて自己紹介文に書いておきましょう。

頑張っている仕事の内容を書く

頑張っている仕事の内容を書いて、あなたの魅力を伝えましょう。

何事もひたむきに頑張っている姿は素敵で、格好よく見えます。
「仕事は昔から憧れだった消防士をしています。危険なこともありますが、とってもやりがいがあります。」
好きなことを仕事にして、活き活きと日々を過ごしている様子をイメージさせると、なお好印象です。

仕事の内容を細かく書きすぎると相手に伝わらないので、1、2行で書くようにしましょう。

登録した理由と理想の恋人像を書く

自己紹介文にtapple(タップル)に登録した理由と理想の恋人像を書きましょう。

tapple(タップル)には気軽な出会いを探している男性も多く登録しています。その中できちんと恋人を探していることを伝えられると、好印象を与えられます。

「気軽な関係などではなく、きちんとお互い向き合える真剣な出会いをしたくてtapple(タップル)に登録しました。」

理想の恋人像に共感してもらえれば、いいかもに繋がりやすくなるのでおすすめです。

異性に人気の趣味や休日の過ごし方を書く

自己紹介文で、異性から人気の趣味や休日の過ごし方がわかるようにしましょう。

趣味や休日の過ごし方は共感してもらいやすいポイントです。また、自分が好きなことを書くのではなく、異性から受けがいいものを書くことがコツです。

【趣味】
・映画鑑賞
・料理
・キャンプ
・サッカー
・旅行

以上のように、インドアとアウトドアどちらも書くと、共感してもらいやすいのでおすすめです。

tapple(タップル)のいいかもを貰うコツ:その他

tips

tapple(タップル)では趣味タグやログイン時間を工夫することで、いいかもをもらえる可能性を高くすることができます。

この章ではタグやログイン時間の小技を紹介します。

共通点を見つけやすいタグを設定する

tapple(タップル)では共通点を見つけやすい趣味タグを設定しましょう。

タグとは、自分の趣味や好きなものを設定して、異性に自分のことをより細かく伝えることができる機能です。

相性がいい人には「この人同じ趣味を持ってる!」などの共感を感じてもらいやすくなります。

タグは自分を紹介するためのものではなく、相手が共通点を見つけるためのものです。自分の趣味趣向を反映させるのではなく、狙いたい異性が好きなものを設定しましょう。

例えば、韓国系が好きな人なら、韓国アイドルや韓国ドラマのタグを設定するなどです。

ログイン時間を増やす

tapple(タップル)はログイン時間をできるだけ多くしましょう。

tapple(タップル)はログインしていない期間が長いと、自動的に検索結果の対象から除外される仕組みです。

長く使うことで、異性からも多くプロフィールを見てもらうことができるのでおすすめです。

tapple(タップル)のいいかもを貰う便利機能

convenience

tapple(タップル)にはいいかもを貰いやすくする仕掛けとして、モテタイマーや、ドリームマシーンといったアイテムがあります。また、プレミアムプランに登録してライバルに差を付けることもできます。
この章ではいいねをもらいやすくするアイテムとプレミアム会員の特徴を紹介します。

モテタイマーを使う

tapple(タップル)ではモテタイマーを使っていいかもを増やしましょう。

モテタイマーは、使用することで異性会員に自分のカードが15分間優先表示されます。また、使用中にいいかもをすると、相手のホームにある「相手から」のページ内であなたのカードが優先表示される仕組みです。

モテタイマーを使うことで他の人よりも異性からプロフィール写真を見てもらえるので、マッチング率が高まります。

また、モテタイマーはログインしている人が多い21時~23時に使うことで効果を最大化できるのでおすすめです。

ドリームマシーンを使う

ドリームマシンを使って人気会員とマッチングしましょう。

ドリームマシーンは、いいかもを多くもらっていて、マッチングしやすい異性会員を、各趣味タグ内で15分間優先的に閲覧することができるアイテムです。

ドリームマシンを使うことで、人気会員からいいかもをもらえる可能性が高まります。

プレミアム会員になる

tapple(タップル)のプレミアム会員になって、自分を上位表示させましょう。

tapple(タップル)のプレミアム会員とは、検索機能の強化、いいかもの優先表示、異性のいいかも数が閲覧可能になる等、自分に合った異性を探しやすくなるプランです。

tapple(タップル)のプレミアム会員は男性だと月額4,900円で利用できます。

プレミアム会員になることで自分を上位表示させ、プロフィールを見てもらえます。そのためマッチング率も必然的に上がるのでおすすめです。

tapple(タップル)はプロフィールを変えていいかもを増やそう

heart2

tapple(タップル)では顔がわかるプロフィール写真やプロフィールの項目を全て埋める、自己紹介文で共通点を散りばめることでいいかもを増やすことができます。

tapple(タップル)ではプロフィールを工夫して異性に好印象を与え、理想の相手と出会いましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

-tapple(タップル)