Pairs(ペアーズ)

【Pairs(ペアーズ)体験談】実際に利用している人の声を紹介

2021年3月24日

【Pairs(ペアーズ)体験談】実際に利用している人の声を紹介

Pairs(ペアーズ)をすでにされている方、またはPairs(ペアーズ)を始めようと思っても、ほかのマッチングアプリと比べて良いのか悪いのか判断がつかない方も多いと思います。マッチングアプリのイメージを掴むには、体験談を見るのが一番です。

そこでこの記事では、Pairs(ペアーズ)の良い体験談と悪い体験談を10個ずつ紹介いたします。10個の体験談を見ることによってあなたもPairs(ペアーズ)のイメージを掴んで、快適なマッチングアプリライフを過ごしましょう。

Pairs(ペアーズ)の良い体験談10

Pairs(ペアーズ)の良い体験談10

色々な体験談があるかと思いますが、良い体験談を見ていきましょう。これから始める方にとっては良いイメージをつかめるはずです。

Pairs(ペアーズ)は会える

Pairs(ペアーズ)では多くの方と会えるという報告をTwitterにてみかけます。

彼女ができた良い体験談

彼女ができた良い体験談もTwitterでたくさん見ることができます。

結婚まで進んだ体験談

なかには結婚まで進んだ方も多いようで、Pairs(ペアーズ)は優良なマッチングアプリだと言えそうです。

意外な出会いも

Pairs(ペアーズ)は恋愛のマッチングアプリですが、趣味や仕事などが合えば意外な出会いにもつながるようです。

Pairs(ペアーズ)の悪い体験談10

Pairs(ペアーズ)の悪い体験談10

しかしなかには悪い体験談も。自由に出会える分、リスクはつきものです。どのような事例があるか見ていきましょう。

デートに行った相手がネットワークビジネスの勧誘だった体験談

Pairs(ペアーズ)は恋愛のマッチングアプリであるにも関わらず、金儲けをしようと恋人探しのフリをしてネットワークビジネスに勧誘してくる人がいます。気をつけて利用しましょう。

写真と実物が全然違った!

写真と実物が全然違うパターンもよくある話です。写真をしっかり見極めてコミュニケーションを取ってから会うようにしましょう。

ヤリモクだった

ヤリモクとは不純な行為を目的に異性と会うことです。マッチングアプリはやはりヤリモクな人が多いので見極めが大切です。

既婚者だった

中には既婚者だけど偽ってマッチングアプリを利用する男性もいます。会ってみて違和感があれば即刻関係を断った方が良いでしょう。

Pairs(ペアーズ)の体験談からみるうまくいく人の特徴

Pairs(ペアーズ)の体験談からみるうまくいく人の特徴

良い体験談のように、Pairs(ペアーズ)でうまく彼氏や彼女を見つけたいと願う方は多いはず。しかし、悪い体験談で見たように必ずしもうまくいくかは限りません。

Pairs(ペアーズ)ではどのような人が上手にマッチングアプリを使いこなしているのでしょうか。この章ではうまくいく人の特徴を見ていきたいと思います。

積極的に行動をする

積極的に行動をする人はうまくいくケースが多いです。自分に合う人はそんなに簡単には見つけられません。数人会って「自分に会う人が見つからない」と嘆くのは簡単ですが、Pairs(ペアーズ)ではまだまだ他の異性の利用者の方がいます。

次の人が自分の運命の人かもしれません。自分からいいねして、積極的にデートに誘って、たくさん色々な人と会って良い恋人を見つけましょう。

写真やプロフィールにこだわった

マッチングアプリにはプロフィールやプロフィール写真は絶対に必要です。そのプロフィールや写真をこだわった人はうまくいくケースが多いです。

Pairs(ペアーズ)ではたくさんの異性があなたのプロフィールを見ますが、真剣さやあなたの良さが伝わるプロフィールであれば相手があなたを詐欺にあわせようだとか、ヤリモクであなたに近づくという可能性が低くなります。

自分とは合わない人とマッチしないようにするためにプロフィール作成にはこだわりましょう。

失敗はつきもの

Pairs(ペアーズ)で恋人を見つけようとすると、色々な問題や失敗はつきもの。しかし、たくさんの人に会うことで、悪い経験も結果として良い経験に変えられることも多いです。

なので失敗は良い恋人に会うためのステップだと思って、前向きにPairs(ペアーズ)を利用しましょう。
「こういうことを言わなければ良かった」とか「ヤリモクに引っかかりそうになった」などの失敗が、次はあなたの武器になっているはずです。反省して、次のデートに活かしましょう。

同時進行している

実際の交際関係には同時進行はNGですが、付き合っていないのなら同時進行はGOODです。1人に時間や労力を費やしても、結果的にその人とうまくいくとは限りません。
同時進行でデートを進めることによって、もし仮に1人が自分とは合わなかったとしてもほかの人と次のステップに進むことができ、メンタルを守ることができます。

Pairs(ペアーズ)の体験談を参考にしよう

Pairs(ペアーズ)の体験談を参考にしよう

Pairs(ペアーズ)の体験談は参考になるものばかりでした。うまく彼氏や彼女を作った人もいれば、出会った相手が既婚者や詐欺師だったケースもあります。

体験談を頭に入れておき、どんな状況でも騙されないようにしましょう。また良いケースは頭の片隅におき、ゴールをイメージして活動することで成功確率が高まるでしょう。
あなたも良い体験談を得れる日をPhotojoy編集部は応援しております。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-Pairs(ペアーズ)