アプリ

【男性向け】マッチングアプリは女性有料のものをチェックしてみよう!

【男性向け】マッチングアプリは女性有料のものをチェックしてみよう!

「女性が有料のマッチングアプリって何があるんだ」
「女性が有料のマッチングアプリの方が本気度が高いって本当?」

出会いの一般的ツールとなったマッチングアプリですが、多くのマッチングアプリでは女性は無料で利用できることを知っていますか?

男性がマッチングアプリでマッチングをしても、すぐにメッセージが途切れることがあったと思います。
その原因はこの気軽さが関係しています。

反対に言えば、女性が有料のマッチングアプリであれば女性の本気度はかなり高いため男性も良い出会いを期待することができます。

この記事では、女性が有料のマッチングアプリを紹介すると共に、マッチングアプリの特徴を紹介していきます。

自分に合ったマッチングアプリを見つけて、良い恋人を見つけましょう。

女性が有料のマッチングアプリは本気度が高い

女性が有料のマッチングアプリは本気度が高い

先述したようにマッチングアプリは女性が無料で利用ができるものが多いため、気軽に登録ができます。
しかし、あえて無料のマッチングアプリではなく、有料のマッチングアプリを選ぶということは本気度が高いことが分かります。

実際に、無料のマッチングアプリでは気軽に利用している人が多く、合わなかったけれども有料のマッチングアプリで真剣に出会いを探している女性と会えてうまくいったという例は多くあります。

アプリによって登録している女性の目的意識が変わってくるため、男性も本気度が高いのであれば女性も有料のアプリを使ってみるのも良いでしょう。

女性が有料のマッチングアプリ5選

女性が有料のマッチングアプリ5選

男性視点からでは分かりにくい、女性が有料のおすすめマッチングアプリと特徴を紹介していきます。
女性が無料のものと特徴が大きく変わりますので、自分の目的に合ったものを選んでみてください。

ゼクシィ縁結び

累計会員数85万人以上
メイン年齢層20代後半~30代
運営会社株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
利用料金男性:4,900円~(1ヶ月プラン)
女性:4,900円~(1ヶ月プラン)
男女比率男性:女性=5:5

結婚を真剣に考えた時に必ず目にするゼクシィ。実はゼクシィにはマッチングアプリのゼクシィ縁結びという女性が有料のアプリがあります。

結婚を意識した女性が最初にたどり着く有料アプリなので、ほかのアプリよりも20代の女性が多く登録しています。


女性からしても本気度の高い男性を求めて登録をした、という方が多いので男性も20代後半で婚活を真剣に始めるのであればゼクシィ縁結びがおすすめです。

Match.com(マッチドットコム)

累計会員数187万人以上(日本)
1500万人(世界)
メイン年齢層30代~40代
運営会社マッチ・ドットコム・ジャパン株式会社
利用料金男性:3,980円~(1ヶ月プラン)
女性:3,980円~(1ヶ月プラン)
男女比率男性:女性=5:5

世界で最も使われているマッチングアプリを運営するマッチグループのアプリ。日本でも多くのユーザーがいます。

Match.com(マッチドットコム)が女性に好まれる理由は「独身証明書」の提出が可能なこと。真剣に婚活をしている人が独身かどうかは女性にとっては大きな要素です。
また、収入証明書も任意で提出できるためお金についても自信がある方はアピールすることができます。

結婚を意識した出会いになるため、半年ほどでゴールしたという声が多く見られました。

youbride(ユーブライド)

累計会員数180万人以上
メイン年齢層30代~40代
運営会社株式会社IBJ
利用料金男性:4,500円~(1ヶ月プラン)
女性:4,500円~(1ヶ月プラン)
男女比率男性:女性=7:3

結婚相談所のIBJが運営しているマッチングアプリです。
結婚相談所が運営していることもあって、マッチングアプリよりも利用者の年齢は高くメインの年齢層は30~40代となっています。

結婚願望の高い人だけでなく、一度結婚をしたことのある方もいるため、真剣度はとても高めです。

ペアーズエンゲージ(Pairsエンゲージ)

累計会員数非公開
メイン年齢層20代後半~40代
運営会社株式会社エウレカ
利用料金男性:9,800円~(1ヶ月プラン)
女性:9,800円~(1ヶ月プラン)
男女比率男性:女性=6:4

ペアーズエンゲージはPairs(ペアーズ)の婚活向けマッチングアプリです
マッチングアプリと結婚相談所の間という立ち位置です。
そのため、独身証明書の提出が必須であることで女性に安心感を与えています。
また、メッセージのやりとりがなくデートの予定を決めることができるため、マッチングアプリで初デートに進めない方にはおすすめです。

特徴的な機能として、自分からのいいねはできずAIが自分に合う人を判断して毎日1人紹介をしてくれます。
お互いが気に入ればそのままデートになりますし、合わなそうだと感じたらスルーしても大丈夫です。婚活疲れを無くして快適に利用することができます。

naco-do(ナコード)

累計会員数非公開
メイン年齢層20代後半~30代
運営会社株式会社いろもの
利用料金男性:9,800円~(1ヶ月プラン)
女性:9,800円~(1ヶ月プラン)
男女比率男性:女性=5.5:4.5

結婚相談所のサービスをマッチングアプリで受けられるようにした画期的なマッチングアプリのnaco-do。
マッチングアプリといっても、結婚相談所のシステムを使っているため登録している方は結婚相談所に入会している婚活に本気の方。
独身証明書や収入証明書の提出が必須のため、女性も安心をして活動をしています。

まだ新しいため口コミはありませんでしたが、これから人気になってくるマッチングアプリでしょう。

結婚相談所に登録している人も会えるので穴場です。

女性が有料のマッチングアプリのデメリット

女性が有料のマッチングアプリのデメリット

女性が有料のマッチングアプリでは、真剣度が高いというメリットがありましたがデメリットもあります。

男性が登録される際にはデメリットも確認をしておきましょう。

会員が少ない

無料と大きく変わってくるものは会員数が少ないことです。
どうしても有料になると登録するまでのハードルと、登録する期間が短くなるため会員数が少なくなってしまいます。
そのため、1~3ヶ月程度の登録であれば問題ないですがそれ以上の期間継続しようとすると、見たことのある会員が多数になってしまう恐れがあります。
女性が有料のマッチングアプリを登録する場合は、短い期間で集中してやりましょう。

年齢層が上がる

女性が有料のマッチングアプリに登録するときは結婚願望が強くなっているときのため、年齢層が無料のものよりも高くなります。

そのため、20代前半の女性と会うことは難しく30代以上の方がメインになっています。
自分の会いたい年齢の人マッチしているかを考えて登録してみてください。

女性が有料のマッチングアプリを使ってみよう

女性が有料のマッチングアプリを使ってみよう

女性が有料のマッチングアプリは本気度が高いため、結婚の意識が高い男性におすすめの場所です。

無料マッチングアプリでうまくいかなかったとしても、登録している人の目的が変わればサクッとうまくいくこともあります。

是非自分の目的に合ったマッチングアプリを選んで、良い出会いをみつけてください。

マッチングアプリを始めるならプロフィール写真も重要!

おすすめのマッチングアプリ特集 メッセージのコツや写真の選び方も紹介

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-アプリ