Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)のアカウント削除方法や退会前に確認しておくべき注意点を解説

2021年3月3日

Pairs(ペアーズ)のアカウント削除方法や退会前に確認しておくべき注意点を解説

Pairs(ペアーズ)は国内最大級のマッチングアプリで累計会員数は1,000万人を突破しています。

そのため、「Pairs(ペアーズ)で良い出会いがあった」「Pairs(ペアーズ)での恋活に疲れた」といった理由でPairs(ペアーズ)のアカウント削除を検討している方もいるのではないでしょうか?

この記事では、Pairs(ペアーズ)でアカウント削除する方法や注意点を解説します。

Pairs(ペアーズ)のアカウント削除方法

Pairs(ペアーズ)のアカウント削除方法

Pairs(ペアーズ)のアカウント削除方法は、使用端末によって操作方法が異なります。
また、有料会員は先に月額課金の設定を解除してから退会手続きを行いましょう。

ここではPairs(ペアーズ)のアカウント削除方法を順番に解説していきます。

月額課金の設定を解除する

有料会員の方がアカウント削除をする場合、先に月額課金の設定を解除することが必要です。課金の設定を解除せずにアカウント削除しても、料金が自動的に請求されてしまいます。

もし、アカウント削除後に課金の解除をしていないことに気付いたときは、Pairs(ペアーズ)のお問合せフォームから連絡しなければいけません。

月額課金の解除方法:iPhoneの場合

  1. iPhoneの設定アプリを開く
  2. 一番上にある自分の名前をタップする
  3. 「サブスクリプション」をタップする
  4. Pairs(ペアーズ)の表示をタップする
  5. 「サブスクリプションをキャンセルする」をタップする

月額課金の解除方法:Androidの場合

  1. Googleplayストアを開く
  2. 検索窓の横にある3本線をタップしてメニューを開く
  3. メニュー一覧にある「定期購入」をタップ
  4. Pairs(ペアーズ)の表示をタップしてキャンセルを選択する

月額課金の解除:PC(ブラウザ)の場合

  1. 画面左にある「有料会員」(顔写真と名前の下)をクリックする
  2. 下までスクロールして登録情報の変更の箇所で「有料会員の解約」をクリックする
  3. 解約についての案内に沿って解約の手続きを行う

退会手続きはお問合せフォームから行う

  1. 「お問合せフォーム」をタップする
  2. 「お問合せカテゴリ」→「退会」をタップする
  3. 退会手続きへ移動する案内で「はい」をタップする
  4. 退会理由を項目から選択する
  5. 「退会手続きを続ける」をタップする
  6. 「Pairs(ペアーズ)を退会する」をタップする

Pairs(ペアーズ)のアカウント削除前に確認すべきこと

Pairs(ペアーズ)のアカウント削除前に確認すべきこと

Pairs(ペアーズ)でアカウント削除をする際、「データが全部消えてしまうのか」「途中解約したら、残り期間の料金は返金してもらえるのか」など疑問を持つ方もいるでしょう。

後々、後悔しないためにアカウント削除する際の注意点をチェックしておきましょう。

アプリを削除するだけはNG

「Pairs(ペアーズ)を辞めたい」と思い、スマホからアプリを削除してもアカウント削除はできません。スマホの画面からアプリが消えただけで、実際はPairs(ペアーズ)に写真やプロフィールなどこれまでのデータが残った状態になります。

Pairs(ペアーズ)でアカウント削除する場合は、必ず月額課金の設定解除と退会手続きを行ってからアプリを削除するようにしましょう。

月割り・日割りでの返金はない

Pairs(ペアーズ)では契約期間中にアカウント削除しても、利用料の月割りまたは日割りでの返金は行われていません。「契約期間が残っているけど、全然出会いがない」などの理由であれば、契約期間ギリギリまでアカウント削除しないで使ったほうが損をしません。

また、残りのポイントも契約期間が終了するまでに使い切るのがおすすめです。契約期間満了日を忘れて、次回の月額料金が自動更新にならないようにメモをするなど忘れないようにしましょう。

これまでのデータは消えてしまう

Pairs(ペアーズ)でアカウント削除する場合、以下のようなデータはすべて消えてしまいます。

  • プロフィール
  • メッセージ
  • いいね
  • Pairs(ペアーズ)ポイント

今後、Pairs(ペアーズ)に再登録するかもしれないと思っている方は、アカウント削除しないほうが良い場合もあるためじっくり検討しましょう。

再登録はアカウント削除してから1ヶ月後

Pairs(ペアーズ)でアカウント削除した場合、再登録ができるようになるのは有料会員、無料会員関係なく1ヶ月後です。1ヶ月の期間を設けることで不正利用などの悪質行為を防止しています。

そのため、アカウント削除をした数日後に「Pairs(ペアーズ)を使わなくなって寂しい、すぐに再登録したい」と思っても、1ヶ月間我慢しなければいけません。

Pairs(ペアーズ)のアカウント削除に迷ったら無料会員に戻るのもアリ!

Pairs(ペアーズ)のアカウント削除に迷ったら無料会員に戻るのもアリ!

Pairs(ペアーズ)では無料会員の登録もできます。最初は有料会員だったけど、あとから無料会員になることも可能です。

ここでは、有料会員から無料会員に戻る方法やメリット、デメリットを解説します。アカウント削除について悩んでいる方はぜひチェックしてください。

有料会員から無料会員に戻る方法

有料会員から無料会員に戻る手続きは手間もかからず簡単です。最初に紹介した月額課金の解除方法で請求をキャンセルすると、次回の更新から無料会員になります。

間違って退会お問合せフォームで手続きしないように、画面の案内をしっかり読んで手続きを進めてください。

アカウント削除後に再登録する方は多い

Pairs(ペアーズ)などのマッチングアプリを利用したことがある方は、アカウント削除後しばらく経ってから再登録する方も多いようです。

アカウント削除するときは、「Pairs(ペアーズ)で良い出会いがなかった」「恋活に疲れた」と思っていても、周囲が恋愛している姿を見て「自分も良い出会いを見つけよう」と再登録する方もいます。

先にも紹介しましたが、一度アカウント削除すると、再登録できるようになるまで1ヶ月かかります。再登録する可能性が少しでもあるなら、アカウント削除はデメリットでしかありません。

無料会員になるメリット!データはそのまま残る

一度アカウント削除するとすべてのデータが消えてしまいますが、有料会員から無料会員になればデータが残るメリットがあります。

一旦婚活・恋活を中断したいときは無料会員にし、また積極的に活動を再開したいときに有料会員に戻れば、過去のメッセージ履歴を見ることもできます。再登録のように一からプロフィールを作成するといった手間もかかりません。

「絶対にアカウント削除したい」という明確な意思がないのであれば、無料会員に戻って様子を見るのがおすすめです。

無料会員になるデメリット!使えなくなる機能がある

有料会員から無料会員になるデメリットは、相手に送るメッセージやいいねを押せる数に制限があるなど使えなくなってしまう機能があることです。気になる相手にアプローチするために機能の利用回数を増やすには、「Pairsポイント」を購入しなければいけません。

Pairsポイントは以下の機能に利用できます。

  • いいね!に交換
  • みてね!の送信
  • メッセージ付いいね!の送信
  • メッセージ付みてね!の送信
  • ブーストに交換
  • メッセージの既読機能

また、2021年現在Pairs(ペアーズ)アプリに3日連続でログインすると、「いいねポイント」が5ポイントもらえる仕組みになっています。無料会員に戻っても上手く利用すればコスパの良い活動ができるでしょう。

Pairs(ペアーズ)のアカウント削除を考えているなら注意点をチェックしておこう!

Pairs(ペアーズ)のアカウント削除を考えているなら注意点をチェックしておこう!

この記事では、Pairs(ペアーズ)のアカウント削除方法や退会する際の注意点を紹介しました。

注意点にも挙げたように、アカウント削除をすると今までのデータが消えてしまいます。「恋活に疲れたから少し休憩したい」など、今後利用する可能性があるなら、無料会員に戻ってアカウントを維持しておくのがおすすめです。

アカウント削除後に後悔しないために、しっかり注意点をチェックしておきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-Pairs(ペアーズ)