Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)でカップルになった大学生は多数!運命の恋を始めよう!

2021年9月6日

University student

「Pairs(ペアーズ)ってよく聞くけど、大学生でも出会えるの?」

近年マッチングアプリを使っている若者はどんどん増えており、マッチングアプリを通じてたくさんのカップルが誕生しています。

最近では大学生も出会いの手段の1つとしてPairs(ペアーズ)を利用しており、学生同士や社会人との出会いのきっかけとして使われています。この記事では、大学生のPairs(ペアーズ)恋活事情と、アプリを使うにあたっての注意点について紹介します。

Pairs(ペアーズ)にいる大学生の人数

member

Pairs(ペアーズ)は会員数が1番多いアプリなので、気になる異性との出会いのチャンスも増えます。2021年8月時点でPairs(ペアーズ)に登録している関東の大学生は約15万人です。

この数字からも多くの大学生が、Pairs(ペアーズ)で出会いを探していることが分かります。

大学生のPairs(ペアーズ)体験談

think

Pairs(ペアーズ)は大学生にも人気のアプリですが、果たして本当に恋人はできるのでしょうか。実際にPairs(ペアーズ)で出会った人の体験談を見ていきましょう。

SNSの書き込みからも、大学生が彼女を作る時にPairs(ペアーズ)等のマッチングアプリで彼女を作るのは一般的になっていることが分かります。最近彼女ができた友人に彼女と知り合った方法を聞くと、Pairs(ペアーズ)の画面を見せてくれたという声もあります。

Pairs(ペアーズ)の公式情報によると、マッチングアプリで恋人ができるまで2~3カ月程度と言われており、最近ではマッチングアプリの出会いから結婚するカップルも増えてきています。

Pairs(ペアーズ)が大学生におすすめの理由

point

Pairs(ペアーズ)は恋活を始める大学生にぜひおすすめしたいマッチングアプリです。なぜ数あるマッチングアプリの中でPairs(ペアーズ)がおすすめなのか、その理由を4つ紹介します。

会員数が業界No.1

Pairs(ペアーズ)の累計登録会員数は1,000万人以上で、この人数は業界No.1と言われています。Pairs(ペアーズ)の会員数は他のアプリに比べると非常に多く、圧倒的な出会いの数があります。

大学生世代にあたる20代前半の登録者数も多く、年齢が近い人とも出会いやすいアプリです。

大学生向けコミュニティが多い

Pairs(ペアーズ)には、趣味や好きなものをアピールできる「コミュニティ機能」があります。現在約10万のコミュニティが存在しており、大学生向けのコミュニティも多く存在します。

「○○大学集合」「○○サークル」「○○部」といったコミュニティが複数あるため、大学生同士で繋がることが可能です。他にも「年下女性年下男性好き」などのコミュニティもあるため、年上が好きな人にもおすすめです。

安全管理体制が整っている

Pairs(ペアーズ)は安全管理が整っているという面で人気のアプリです。運営会社の徹底した監視体制があるので安心して使うことができます。

特に「周りの友達に知られたくない」という方が安心して登録できる仕組みがあります。その仕組みとは、Facebookの友達はPairs(ペアーズ)では表示されないというものです。

Pairs(ペアーズ)の登録時にFacebookアカウントと連携してログインすることで、Facebookの友達からは見つからないように設定することができます。ただ、Facebook上で友達になっていないと見つかる可能性はあるので注意が必要です。

大学生がPairs(ペアーズ)を利用する時の注意点

light

Pairs(ペアーズ)は大学生にとっておすすめのマッチングアプリですが、使用するにあたって気を付けないといけないこともあります。注意点を2つ紹介するのでご覧ください。

大学の名前や学部を詳しく書かないようにする

Pairs(ペアーズ)では、大学名や学部は書かないように注意しましょう。なぜなら大学情報から個人を特定されてしまう恐れがあるからです。

SNSを周りに知られたくないという方も特に注意してください。実際にアプリで出会った相手にSNSや個人情報が特定されたことがきっかけで、事件に巻き込まれたというケースもあります。

大学生はアプリを利用する際に個人情報が特定されないように気をつけましょう。

要注意人物を見極める

大学生を狙った、悪質なユーザーには気を付けてください。他人に成りすましをしている人もいるため、本人確認済みのユーザーとマッチするのが安全です。

アプリは多くの人が真剣交際を目的として利用していますが、一般人に成りすましたマルチ商法や他のサイトに勧誘しようとする業者もいるため、恋活目的の人と見分けないといけません。

一般人と業者を見分ける方法はこの記事を参考にしてください。
(出典:ジョイマガ!「Pairs(ペアーズ)で要注意人物や業者、サクラを見分ける方法を紹介」

大学生はPairs(ペアーズ)で恋人を探すのが一般的

heart

Pairs(ペアーズ)は若い世代の会員数も多く、すでに利用している大学生も沢山います。普段なかなか出会いがないという人は、むしろPairs(ペアーズ)を使えば手軽に恋活を始められるのでおすすめです。

もし出会いを求めている方がいれば、ぜひPairs(ペアーズ)を検討してみてください。多くの大学生がPairs(ペアーズ)で出会いを探しているので、あなたに合う恋人がきっと見つかるはずですよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

koji

アプリはこれまでペアーズ、タップル、with、Tinderを使用。withは1カ月で1000いいねover! マッチンアプリ専門のカメラマンとしても活動中:フラッシュ撮影: プレイヤー側、アドバイス側の両視点を持って、書かせてもらいます! 新居でカーテンが欲しい

-Pairs(ペアーズ)