Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)でマッチングしたらどうする?デートに誘うメッセージのタイミングとは

2021年6月14日

Pairs(ペアーズ)でマッチングしたらどうする?デートに誘うメッセージのタイミングとは

Pairs(ペアーズ)でマッチングしたらデートに誘いたいですよね。しかしデートまでどうやって持っていって良いか分からない方も多いはず。
この記事では、マッチングしてからデートを誘うまでについて紹介します。

Pairs(ペアーズ)でマッチングしたらやること

Pairs(ペアーズ)でマッチングしたらやること

この章ではマッチングしたすぐ後について紹介します。マッチングしたらどのようなアクションが必要なのでしょうか。大まかな流れを見ていきましょう。

すぐにメッセージを送る

すぐにメッセージを送ることは大事です。マッチングしたとしても、しばらく経ってしまうと相手がほかの人とゴールインしてしまう可能性があったり、あまりあなたが積極的ではない人と認識されてしまう可能性もあります。
マッチングしたらすぐにメッセージを送りましょう。

プロフィールを読み返す

マッチングしたら相手のプロフィールを見返してみましょう。たくさんの人の情報をPairs(ペアーズ)で見ていると思うので、相手がどのような人かをしっかりと思い出すことが重要です。
今後のメッセージにも活かせる項目があると思うのでしっかりとプロフィールを読み返しておきましょう。

デートに誘う

メッセージのやりとりが進んだらデートに誘わないといけません。男性も女性も勇気を持って相手をデートに誘いましょう。
マッチングしてから1週間以内でデートに誘うのがおすすめです。

Pairs(ペアーズ)でマッチングしたらやること:初回メッセージ編

Pairs(ペアーズ)でマッチングしたらやること:初回メッセージ編

初回のメッセージで第一印象が決まると言っても過言ではありません。この章では細かく初回メッセージについて見ていきましょう。

挨拶をして名乗る

まずはとにもかくにも挨拶です。挨拶があるとしっかりとしている人だと相手が思ってくれる可能性が高まります。
こんにちは、などとしっかりと挨拶をしましょう。
その後はあなたの名前を名乗りましょう。この挨拶と名前を名乗ることが基本だと覚えておいてください。

いいねを送った理由を伝える

挨拶した後にどこが良くていいねしたかを伝えることはGOODです。いいねを送った理由を伝えることで相手は自分のことをしっかりと見てくれていると感じます。
そうすることでほかの人よりあなたにしっかりと対応しようと思ってくれるのでいいねを送った理由を伝えてあげましょう。

プロフィールに沿った質問をする

唐突な質問をしてしまうと相手とうまくコミュニケーションできる可能性が少なくなってしまいます。そこで質問などは相手のプロフィールから探してみましょう。
趣味や休日や仕事についての質問のヒントが書かれているはずです。プロフィールに沿って質問してみましょう。

Pairs(ペアーズ)でマッチングしたらやること:2通目以降のメッセージ編

Pairs(ペアーズ)でマッチングしたらやること:2通目以降のメッセージ編

続いて2通目以降のメッセージです。挨拶などがしっかりとできたら2通目以降のメッセージで関係性を築いていきましょう。

会うまでは馴れ馴れしい対応をしない

まずは原則として馴れ馴れしい対応をしないことが大事です。相手はまだ会ってはない人です。
もちろん敬語で話しますし、関係性ができていないので恋愛の話などはしてはいけません。会うまでは丁寧にやりとりしましょう。

デートを意識したやりとりをする

デートを意識したやりとりをすることは非常に重要です。メッセージのゴールはまずはデートに行くことなのでその方向から外れるとデートに行きづらくなります。
相手がどの食べ物が好きなのか、デートで行きたい場所はどこが良さそうなのかをしっかりとヒアリングしておきましょう。

相手のペースに合わせて返信する

相手のペースに合わせて返信するのは大事です。
相手が返信にスピード感を求めているのにゆっくりと返してしまうと相手は別の返信の早い人に流れてしまいます。逆にゆっくりを相手が求めているのに早く返してしまうと相手は早く返せないことに負い目を感じてしまう可能性が出てきます。
そうなることを避けたいので相手のペースに合わせて返信しましょう。

長文にならないようにする

メッセージはキャッチボールなのでテンポが非常に大事です。テンポを良くするには長文は控えましょう。
長文を送ってしまうと相手は返信を考えてしまうのでテンポが悪くなってしまいます。長文は控え、短文でのメッセージのやりとりでメッセージのキャッチボールをしましょう。

Pairs(ペアーズ)でマッチングしたらやること:デートのお誘い編

Pairs(ペアーズ)でマッチングしたらやること:デートのお誘い編

最後にデートのお誘いについてです。
マッチングからメッセージはすべてデートをするためにあります。しっかりと相手を誘いましょう。

1週間以内にデートに誘う

1週間以内にデートに誘いましょう。あまり長くLINEのやりとりをしてしまっては相手の気をそいでしまいます。
逆にメッセージをあまりせずにデートに誘ってしまうと軽い人と思われてしまいます。1週間程度がちょうど相手との関係性を構築できるのでそこでデートに誘ってみましょう。

デートの日程をサクッと決める

デートの日程を決めるのはスマートでなければなりません。日程がなかなか合わないと人柄は良くても合わないのかもと思われてフェードアウトされてしまいます。
しっかりと3日程提示し、選んでもらうような形でサクッとデートの日程を決めましょう。

場所は相手が行きやすい場所

デートの場所については相手の行きやすい場所のほうが誘いやすいです。会えなければ関係に発展はなく、何も始まりません。
より会える確率を高めるために場所は相手の交通の便が良い場所を選んであげましょう。

Pairs(ペアーズ)でマッチングをしたらデートに行く準備をしよう

Pairs(ペアーズ)でマッチングをしたらデートに行く準備をしよう width=

Pairs(ペアーズ)ではマッチングしたらデートを意識してメッセージしましょう。
デートに行けなければ今後の関係性を発展させることはできません。しっかりとメッセージで関係性を構築してデートに誘いましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-Pairs(ペアーズ)