Dine(ダイン)

Dine(ダイン)の料金プランを紹介!有料会員になるメリットについて

2021年6月29日

Dine(ダイン)の料金プランを紹介!有料会員になるメリットについて

「Dine(ダイン)の料金プランはどれが良いのだろうか」
「無料会員でデートすることはできないのだろうか」

出会いの最短距離をキャッチフレーズにデーティングマッチングアプリとして人気のDine(ダイン)。マッチングをしたら即デートに行けることから、サクッと会いたい人達に人気です。
しかし、Dine(ダイン)の料金プランは3種類もあり、どれが良いのか分からずに利用を躊躇ってしまっている方も多いです。

この記事では、Dine(ダイン)の各料金プランのできることと、メリットについて解説します。
メッセージのやりとりがめんどくさい、マッチングからデートまでなかなか辿り付けないと感じていた方必見です。

Dine(ダイン)には3つの料金プランがある

Dine(ダイン)には3つの料金プランがある

Dine(ダイン)の料金プランは次の3種類です。

  • 無料会員
  • ゴールド会員
  • プラチナム会員

ゴールド会員が一般的な有料会員です。Dine(ダイン)では25歳以下と26歳以上で金額が大きく変わります。

ゴールド会員

プラン料金(男性・女性同じ)
ゴールド会員25歳以下ゴールド会員26歳以上
1ヶ月プラン3,900円/月〜6,500円/月〜
3ヶ月プラン3,300円/月〜
(一括 9,900円〜)
4,800円/月〜
(一括 14,400円〜)
6ヶ月プラン2,900円/月〜
(一括 17,400円〜)
3,800円/月〜
(一括 22,800円〜)
12ヶ月プラン2,400円/月〜
(一括 28,800円〜)
2,900円/月〜
(一括 34,800円〜)

25歳以下の場合は26歳以上の会員の60%程度の金額で利用することができます。

プラチナム会員はオプションのプランです。プラチナム会員になるには、ゴールド会員になったうえでプラチナム会員の金額を追加で支払う必要があります。

プラチナム会員

プラン料金(男性・女性同じ)
1ヶ月プラン6,500円/月〜
3ヶ月プラン4,800円/月〜
(一括 14,400円〜)
6ヶ月プラン3,800円/月〜
(一括 22,800円〜)
12ヶ月プラン2,900円/月〜
(一括 34,800円〜)

プラチナム会員で追加される機能については後ほど解説をしますが、Dine(ダイン)を初めて利用するのであれば、ゴールド会員のみで十分です。

ほかのマッチングとの料金を比較したのが次の図です。

マッチングアプリ女性クレジットカードApp StoreGoogle Play
タップル(旧 タップル誕生)無料3,700円/月〜4,000円/月〜4,000円/月〜
Pairs(ペアーズ)無料3,590円/月〜3,700円/月〜3,700円/月〜
with(ウィズ)無料3,600円/月〜4,200円/月〜4,200円/月〜
CROSS ME(クロスミー)無料取扱いなし4,200円/月〜4,200円/月〜
Omiai無料3,980円/月〜4,800円/月〜4,800円/月〜
marissh(マリッシュ)無料3,400円/月〜3,400円/月〜3,400円/月〜
ゼクシィ縁結び男性と同額4,378円/月〜4,900円/月〜4,990円/月〜
Match.com(マッチドットコム)男性と同額3,980円/月〜取扱いなし3,980円/月〜
イブイブ無料3,500円/月〜3,700円/月〜3,800円/月〜
youbride(ユーブライド)男性と同額4,300円/月〜4,500円/月〜4,300円/月〜
東カレデート男性と同額6,500円/月〜6,500円/月〜6,500円/月〜
Match(マッチドットコム)男性と同額4,490円/月〜4,490円/月〜4,490円/月〜
Dine(ダイン)26歳以上男性と同額6,500円/月〜6,500円/月〜6,500円/月〜
Dine(ダイン)25歳以下男性と同額3,900円/月〜3,900円/月〜3,900円/月〜

25歳以下の場合は比較してもかなり安めです。26歳以上になった場合には高めの金額になります。
しかし、ほかのマッチングアプリと違ってメッセージのやりとりなしに、マッチングしたらデートが確定したり、デートのドタキャンを防ぐサポートがあるので、サービス費だと考えれば妥当な金額です。

招待コードで1週間無料

Dine(ダイン)には、友達をDine(ダイン)に招待をするための招待コードがあります。この招待コードを利用してDine(ダイン)に入会をすると1週間ゴールド会員の機能を無料で使うことができます。

また、招待をした側も1週間無料で使えるようになります。知り合いでゴールド会員の方がいた場合には紹介してもらうことがおすすめです。

Dine(ダイン)の料金プランごとにできること

Dine(ダイン)の料金プランごとにできること

Dine(ダイン)の3つプランごとにできることを紹介します。自分に必要なものがあれば、プランを少しずつ変更してみてください。

無料会員ができること

無料会員にできることは次の通りです。

  • Today’s Picksの閲覧
  • 気になる人とのマッチング
  • Dine Tonightへの応募
  • ゴールド会員とのデート

無料会員では、Dine(ダイン)でのデートの手前までの機能を使うことができます。
つまり、無料でDine(ダイン)の使いやすさや、好みの異性がいるかどうかを確認することができます。無料でもマッチングができるので、異性をデートに誘ってマッチングをするかどうかを確認するまでは無料で使う方が多いです。

無料会員でもマッチング相手がゴールド会員ならデートに行くことができます。
男性はゴールド会員になっていることが多いので、女性は無料でもDine(ダイン)でデートをしやすいです。反対に女性でゴールド会員になっている人は少ないので、男性が無料会員のままデートに行くことは難しいです。

自分の性別も考えて無料会員のままでいるかを検討してください。

ゴールド会員ができること

ゴールド会員になるとできることは次の通りです。

  • 無料会員のすべての機能
  • マッチ相手との自動日程調整
  • マッチ相手とのメッセージ
  • 飲食店の代行予約
  • コインの無料付与

ゴールド会員ではマッチング以降のデートに行くまでの機能を使えるようになります。Dine(ダイン)のゴールド会員にはマッチ相手との日程調整や、飲食店の代行予約まで行ってくれるので、非常に楽です。
Dine(ダイン)で好みの相手がいてデートをしたいと思ったらゴールド会員に移行しましょう。

ゴールド会員からはコインが無料で付与されるようになります。
コインとはDine(ダイン)の機能を通常以上の効力で使うために利用します。

例えば、コインを1枚消費して、スペシャルリクエスト機能を使えばほかの人よりも目立ったアピールをすることができます。また、コインを1枚消費すれば、TODAY’S PICKSで紹介される人数を増やすこともできます。
無料で配られるので、必要なときがきたら使ってしまいましょう。

プラチナム会員ができること

Dine(ダイン)プラチナム会員にできることは次の通りです。

  • 無料会員のすべての機能
  • Top Picksの閲覧、リクエスト
  • コインの無料付与
  • シークレットモード(リクエストした相手にしか自分のプロフィールが公開されなくなります)

プラチナム会員になる大きなメリットはTop Picksに紹介されている人気会員のプロフィール見たりデートに誘えることです。人気の会員は外見もコミュニケーション能力も高いため、本来であればデートに行ける倍率がかなり高くなります。
しかし、Dine(ダイン)では限られた人しかアプローチすることができないのでデートに行くことも夢ではありません。

ほかにもシークレットモードの利用ができることもプラチナム会員のメリットです。
シークレットモードとは、自分からアプローチをした相手にしか自分のプロフィールが公開されない機能です。

Dine(ダイン)では人気になると、デート希望が山のようにきます。そうすると好みの人が埋もれてしまう可能性があります。また、多くの人を見ることはストレスにもなります。
そうした、不満を解決して快適にDine(ダイン)を利用することができます。

Dine(ダイン)で美男美女と出会いたい場合には非常におすすめのプランです。

Dine(ダイン)では自分に合った料金プランを選ぼう

Dine(ダイン)では自分に合った料金プランを選ぼう

Dine(ダイン)には3つプランがあり、それぞれ特徴が大きく違いました。Dine(ダイン)を利用をする際には自分に合っているかを確かめるために、招待コードを利用してみることをおすすめします。

マッチング後すぐにデートに行けるアプリが良いと思っている感性が近い人同士なので恋人への発展も期待できます。
新しい出会い方を試してみたいと思ったらぜひ試してみてください。

Dine(ダイン)とはどんなアプリ?評判・口コミや料金、使い方を徹底解説
Dine(ダイン)とはどんなアプリ?評判・口コミや料金、使い方を徹底解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-Dine(ダイン)