アプリ

再婚に向けて安心して使えるマッチングアプリ3選!バツイチに寛容なアプリの選び方

matching app remarigge

マッチングアプリで再婚はできるのだろうか」

出会いの一般的ツールとなってきたマッチングアプリ。初婚の方だけではなく、再婚希望の方も多く利用しており、結婚に至った例も少なくありません。

しかし、マッチングアプリは数多くあり再婚に向いていないものも存在します。そこで、この記事では再婚のしやすいおすすめのマッチングアプリと再婚するためのポイントについて紹介をします。

マッチングアプリで再婚はできるの?

marriage
マッチングアプリで再婚をした人は多くいます。まずはマッチングアプリを利用して再婚をした方の声を見ていきましょう。

自然な出会い方で結婚した方にとって、マッチングアプリでの再婚に抵抗がある方も多いですが、幸せな方と出会っています。
多くの人の中から、自分の価値観と合う人を見つけることができるので、自然な出会いよりも合う人が見つかりやすいのでしょう。

一度結婚をしていることもあり異性を見る目も養われているので、情報が少ないマッチングアプリでも良い人を見つけているようです。

このようにマッチングアプリで再婚をしている人は多くいるので、安心して利用してみましょう。

再婚のしやすいマッチングアプリおすすめ3選

remarriageマッチングアプリの中でも再婚がしやすいおすすめのアプリを紹介します。おすすめの中でも特徴があるので、自分に合ったものを選びましょう

marrish(マリッシュ)

marissh

累計会員数100万人以上
メイン年齢層30代~40代
運営会社株式会社マリッシュ
利用料金男性:3,400円~(1ヶ月プラン)
女性:無料
男女比率男性:女性=5:5

再婚者におすすめなのはmarrish(マリッシュ)です。marrish(マリッシュ)は公式でも再婚活を応援しています。
6割程度は再婚活かシングルさんが登録をしています。そのため、再婚活に対して抵抗がない方が多いので、活動がしやすいです。

また、marrish(マリッシュ)には再婚者やシングルさんであることに理解を示す「リボンマーク」があります。

リボンマークはプロフィールの写真に掲載されるため、話しかける前に理解があるかどうかを見極めることができます。マッチングした後に違ったとならないありがたい配慮です。

ちなみに1ヶ月の月額費は他のマッチングアプリと比べて安いので使いやすいです。

youbride(ユーブライド)

youbride

累計会員数180万人以上
メイン年齢層30代~40代
運営会社株式会社Diverse
利用料金男性:4,500円~(1ヶ月プラン)
女性:4,500円~(1ヶ月プラン)
男女比率男性:女性=7:3

youbride(ユーブライド)は日本最大級の結婚相談所IBJのグループ企業です。そのため、結婚への真剣度が高い登録者が多いです。
登録をしている年齢も30代以上の方が多いので、再婚に対して理解がある方も多いです。

youbride(ユーブライド)は無料会員であっても、有料会員からメッセージがきたら無料で返信をすることができます。youbride(ユーブライド)では男性の多くが有料会員になっているので、女性であれば無料で出会うことも十分可能です。

Pairs(ペアーズ)

累計会員数1000万人以上
メイン年齢層20代~30代前半
運営会社株式会社エウレカ
(東証一部上場企業)
利用料金男性:3,590円~(1ヶ月プラン)
女性:無料
男女比率男性:女性=7:3

Pairs(ペアーズ)は日本最大級の会員数を誇るマッチングアプリです。
年代も背景も様々な人がいます。そのため、再婚に理解を示している人の割合は多くないですが、人数は多くいます。

全国どの地域でも利用者がいるので、marrish(マリッシュ)などで利用者が少ないのであれば利用することがおすすめです。

マッチングアプリで再婚するためのポイント

pointマッチングアプリで再婚するためには登録をするだけではいけません。再婚をするためのポイントを紹介します。

バツイチや子どもの情報をしっかりと載せる

自己紹介文や詳細情報には嘘をなく情報を載せましょう。深く再婚になった理由を書く必要はありませんが、事実を載せることは重要です。

仮に情報を隠して会ったとしても後から聞くと嘘をつかれたと感じやすいからです。再婚希望になると、出会える人数は少なくなる傾向にありますが、受け入れて会ってくれる人であれば交際につながる可能性は上がります。

出会うことではなく、再婚をすることを目的にしてプロフィールを作成しましょう。

目的にあったアプリを選ぶ

マッチングアプリには婚活ではなく、デートや恋活を目的にしているものがあります。そうしたアプリの場合は年齢が若く、結婚を考えていないことが多いため再婚には向きません。

出会える層が変わりますが、先述したような再婚がしやすいマッチングアプリを使用しましょう。

プロフィールを作りこむ

再婚活マッチングアプリ以外で自分に魅力を感じてもらうためには、プロフィールを作りこむ必要があります。
写真や自己紹介文でこの人と話をしたいと思わせる魅力を出しましょう。写真は顔が分かるものを用意して、他人に撮ってもらった笑顔のものがおすすめです。

自己紹介文には「仕事」「趣味」「休日の過ごし方」を書いて人柄を伝えておきましょう。人としての魅力を伝えることができれば、見てくれる人も増えてくるはずです。

出会いの数を増やす

マッチングアプリを1つに拘らずに複数のものを使うこともおすすめです。なぜならば、再婚活を許容している人の母数がどうしても少ないからです。
そのため、多くの人に見てもらうためにも複数のマッチングアプリに登録をして会う人を増やすことは重要なポイントです。

男性の場合は月額費がかさむことになるので、4つ以上を使う余裕があるのであれば、結婚相談所を考えるのも1つの手です。

再婚希望でもマッチングアプリで素敵な出会いは見つけられる

rimarriage2マッチングアプリは出会いの一般的ツールとなり、再婚活を成功させている方も多くいます。再婚をするのは、環境の問題があって難しいということもありましたが、マッチングアプリを使えば多くの人に出会えます。ぜひ今回紹介した内容を参考に再婚をするための活動を始めてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-アプリ