結婚相談所

結婚相談所のマッチング率はどれくらい?データをもとに解説!

2023年8月7日

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。 地方婚活セミナーファッション講師

結婚相談所には、マッチング率があります。

お見合いの申し込みをして、成立する割合のことを指し、高ければ高いほど早く成婚退会が可能です。

今回は、結婚相談所を利用しようと思っている人のために、IBJルール基準でマッチング率を紹介します

マッチング率は、婚活をするうえで非常に重要なので、しっかり押さえておきましょう!

結婚相談所のマッチング率は?

結婚相談所のマッチング率は、前述したようにお見合いが成立した割合のことを指します。

結婚相談所では、異性と出会う際に、お見合いをしなければなりません。

【結婚相談所で交際するまでの流れ】
1.プロフィールを作成
2.お見合いを申し込むor申し受ける
3.実際にお見合いをする
4.相性がよければ仮交際を申し込む

そのため、お見合いが成立しないことには、交際へと進めないわけです。

慎重に婚活している人が多く、結婚に対して真面目に向き合っていることがよくわかります

詳しくはこの後に解説しますが、平均で10~15%程度と言われています!

IBJルールに基づく2022年のマッチング数とマッチング率

IBJが2022年に公開した成婚白書では、成婚した人の平均申込数と実際にお見合いが成立した数が掲載されていました。

今回は、その情報をもとに、IBJに加盟している結婚相談所の平均マッチング率を算出しました。

男性女性
お見合いの平均申込数42.0回25.0回
実際の平均お見合い数11.0回10.0回
平均マッチング率26%40%
引用:IBJ(成婚白書より引用)

男性の平均お見合い数は、成婚するまでで42回と多いです。
(女性は受け身なので少なく25回です)

お見合いをした数も掲載されていますが、こちらは申受けした数も含まれています。

すべてまとめたうえで紹介すると、平均マッチング率は男性が26%で、女性が40%でした。

結婚相談所のマッチング率は、10%程度が平均なので、IBJグループは平均よりも高いほうです。

結婚相談所でマッチング率を上げるコツ

結婚相談所でマッチング率を上げたいなら、それぞれコツがあります。

マッチング率がアップすると、成婚退会しやすくなるので、以下を意識しましょう。

【結婚相談所でマッチング率を上げるコツ】
・プロフィールを設定する
・積極的に申込をする
・活動に精力的になる

マッチング率と大きく関係しているのが、プロフィールです。

お見合いがなかなか成立しない人は、プロフィールを見返して仲人と相談しながら作っていくとよいでしょう。

プロフィールを設定する

結婚相談所でマッチングしない理由の多くは、プロフィールが関係しています。

サポート重視型の場合は、仲人をとおしておすすめの人を紹介してくれます。

しかし、相手にあなたが紹介されたからといって、必ず申し込みが入るわけではありません

実際、男性のお見合いの申受数は少なく、成婚退会者と通常退会者(成婚できずに退会した人)の数を紹介すると以下のとおりです。

【2022年のお見合い申受数(男性の場合)】
・成婚者の場合:申受数38回
・通常退会者の場合:申し受け数5回

お見合いが成立せずに退会した人は、申し受けが少ないことがわかります。
(成婚者と比較すると8倍近く異なります)

この場合、写真やプロフィールに問題があるため、仲人と相談しながら作成していきましょう。

補足:プロに写真を依頼することも一つの方法

プロフィール用の写真は、プロに依頼することも可能です。

ヒーローマリッジを例に挙げると、プロフィール写真撮影を毎月1回無料で提供しています。

運営元は、マッチングアプリの写真撮影をおもに担当している「Photojoy」です。

利用者の魅力を引き出すために、さまざまな形で写真を撮影してくれます

結婚相談所によっては、このようなサービスを提供していることもあるため、押さえておくとよいでしょう。

積極的に申込をする

マッチング率を上げたいなら、積極的に申し込みしましょう。

前述したデータを参考にすると、成婚退会者と通常退会者では、お見合いの申込数に違いがあります

【成婚退会者と通常退会者の申込数の違い】
・成婚退会者:42回
 →お見合い数:11回
・通常退会者:28回
 →お見合い数:2回

このように、出会いに実りがなく終わった人は、成婚退会者に比べるとお見合いの回数が少ないです。

結婚相談所には、結婚意識が高い人が登録しています。

しかし、相手は誰でもいいというわけではなく、むしろ慎重に選んでいます。

男性の平均マッチング率が25%となると、4人に1人申し込みをして成功する確率ですからね。

活動に精力的になる

結婚相談所でマッチング率を上げたいなら、活動に精力的になりましょう

積極的に活動することで、出会いやすくなります。

引用:IBJ(2022年度成婚白書より)

こちらは、成婚退会者と通常退会者との比較です。

中央値の数値を見ると、申込数やお見合いの数に違いがあることがわかります。

在籍日数も、成婚退会をした人のほうが少なく、集中して結婚相談所で活動していることがわかります。

頻繁に異性を紹介してもらったり、申し込みをするなどして、活動していきましょう

婚活戦闘力診断

婚活戦闘力診断

結婚相談所で婚活をするなら、自分の戦闘力を知っておきましょう。

婚活をするうえでの弱み・強みを可視化することで、少しでも活動しやすくなります

することは簡単で、20個の設問に答えるだけ!

以下のリンクからアクセスできるので、無料で試してみてください!

婚活戦闘力診断バナー

まとめ

結婚相談所のマッチング率は、相談所によって大きく異なります。

ただ、公開されているところは少なく、多くは連盟などが公開しています。
※IBJなど

マッチング率が高いほど、お見合いに発展する確率が上がりますが、結局はどのように活動したかがカギです。

積極的に活動することで、マッチングする確率がアップするので、徹底して行動しましょう

joymagazine-banner

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。 地方婚活セミナーファッション講師

-結婚相談所