tapple(タップル)

tapple(タップル)の年齢確認方法を7STEPで画像解説

2021年3月30日

タップル(旧 タップル誕生)の年齢確認方法や安全性は?実施後に使えるようになる機能も紹介

「タップル(旧 タップル誕生)を始めたいけど、年齢確認の仕方が分からない」
「年齢確認をしたいけど、安全かどうか分からない」

タップル(旧 タップル誕生)を始めようと思ったけれども、マッチングアプリって安全なのか不安に感じますよね。

そこで本記事では、タップル(旧 タップル誕生)の本人確認方法とその安全性について紹介します。

タップル(旧 タップル誕生)の年齢確認は安全?

タップル(旧 タップル誕生)の年齢確認は安全?

結論からお伝えしますと、タップル(旧 タップル誕生)の年齢確認はきわめて安全だと言えるでしょう。

では、なぜ安全と言えるのかについて解説していきます。

  1. 運営会社が東証一部上場企業であるため。
    タップル(旧 タップル誕生)を運営している会社は「サイバーエージェント」という東証一部上場を果たした会社です。
    そのため個人情報の取扱いやセキュリティに関しては疑う余地もありません。
  2. 「TRUSTe」という認証を受けているため。
    この「TRUSTe」とは、そのサービスが個人情報をきちんと管理できているかを毎年査定している第3者機関のことです。ちなみにマッチングアプリのOmiai(オミアイ)もこの「TRUSTe」の認証を受けています。
  3. 個人情報は一定期間後に削除されるため。
    年齢確認に使用する個人情報は、一定期間が過ぎると削除される仕様になっています。
    そのため、年齢確認に使用した個人情報が漏洩する危険性はきわめて低いとも言えるでしょう。

また、tapple(タップル)公式からも安全の取り組み内容を紹介されています。

24時間365日、オペレーターが監視を行い会員の安全をお守りいたします。

・プロフィール画像、趣味画像のチェック
・悪質な会員の監視・強制退会
・不快な文章の削除
・公序良俗に反する内容の削除

(出典:tapple,「タップルを安全・安心してご利用いただくために」

24時間365日、オペレーターが監視を行い会員の安全をお守りいたします。
・プロフィール画像、趣味画像のチェック
・悪質な会員の監視・強制退
・不快な文章の削除
・公序良俗に反する内容の削除

(出典:tapple,「タップルを安全・安心してご利用いただくために」

上記のようにtapple(タップル)は危険な人物に悪用されないようなセキュリティや監視対策をしています。

タップル(旧 タップル誕生)の7STEPの年齢確認を写真付きで解説

タップル(旧 タップル誕生)の年齢確認を写真付きで解説

それでは、マッチングアプリのタップル(旧 タップル誕生)の年齢確認方法について解説します。
写真付きなので、ぜひ参考にしながら設定してみてください。

スマホアプリからの年齢確認方法

スマホアプリを使った年齢確認の方法は以下の通りです。

①マイページ左上にある「歯車マーク」をクリックする

マイページ左上にある「歯車マーク」をクリックする

②「設定」<「本人確認」をクリックする

「設定」<「本人確認」をクリックする

③ステップ1「あなたが18歳以上であることを、本人確認書類で確認します。」の「申請する」ボタンをクリックする

ステップ1「あなたが18歳以上であることを、本人確認書類で確認します。」の「申請する」ボタンをクリックする

④「本人確認書類」を用意する

※マイナンバー通知カードは使用できませんので、注意してください。

「本人確認書類」を用意する
本人確認できる書類一覧
  • 運転免許証
  • 健康保険
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 共催組合員証
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 障害者手帳
  • その他

⑤画面下の「本人確認書類を撮影する」ボタンをクリックする

画面下の「本人確認書類を撮影する」ボタンをクリックする

⑥「写真を撮る」を選びましょう

「写真を撮る」を選びましょう

⑦本人確認書類を撮影しましょう

本人確認書類を撮影しましょう

これで、本人確認書類の提出は完了ですので、あとは審査が完了するのを待つのみです。

なお、年齢確認が完了するまでにかかる時間は約30分です。
年齢確認が完了した場合、アプリ内で通知が送られてくる予定みたいですが、もし30分以上経っても通知が来ない場合は、アプリ運営局に問い合わせてみましょう。

タップル(旧 タップル誕生)の年齢確認がうまくいかないのはなぜ?

タップル(旧 タップル誕生)の年齢確認がうまくいかないのはなぜ?

人によっては年齢確認がうまくいかない場合もあるようです。
そのため、タップル(旧 タップル誕生)で年齢確認が完了できなかった場合は以下の要因が考えられます。

書類に不備があった

提出した本人確認書類に不備があった場合、年齢確認の審査は通りません。

(例)

 

  • 塗りつぶし
  • 顔のモザイク
  • 手ブレによる不鮮明さ

提出する書類は「顔がはっきり見え、文字がはっきり読める」ように撮影しましょう。

登録内容の不備

提出した書類とアプリ内で設定した年齢が異なっていた場合も、年齢確認の審査は通りません。

タップル(旧 タップル誕生)では嘘が付けない仕様になっていますので、年齢はごまかすことができません。

高校生だった

タップル(旧 タップル誕生)をはじめとするマッチングアプリは、18歳以上でも高校生である限りは登録はできないようになっています。トラブルに巻き込まれる原因になりますので、登録は高校卒業後にしましょう。

強制退会したことがある

タップル(旧 タップル誕生)では過去に強制退会させられた過去がある方の再登録はできないようになっています。
いわゆる「ブラックリスト」に載ってしまっている方に関しては、別のアプリに登録してみましょう。

タップル(旧 タップル誕生)では年齢確認をしないとメッセージできない

タップル(旧 タップル誕生)では年齢確認をしないとメッセージできない

タップル(旧 タップル誕生)では、年齢確認をして初めて「メッセージのやり取り」と「おでかけ機能」が使えるようになります。

そのため、タップル(旧 タップル誕生)を使って出会うためには年齢確認はマストということです。

ただし、年齢確認をしてメッセージのやり取りができるようになるのは”女性のみ”です。
男性は「年齢確認+課金」をしなければ、メッセージのやり取りができません。

タップル(旧 タップル誕生)をはじめとするマッチングアプリにおいては男性は有料、女性は無料のパターンが多いので、ぜひ覚えておきましょう。

タップル(旧 タップル誕生)の年齢確認をして異性とやりとりを始めよう

タップル(旧 タップル誕生)の年齢確認をして異性とやりとりを始めよう

いかがでしたでしょうか。

マッチングアプリのタップル(旧 タップル誕生)における年齢確認の仕方について紹介しました。

タップル(旧 タップル誕生)で出会うためには年齢確認は必須になりますので、アプリのダウンロード後はすぐに年齢確認をすることを覚えておきましょう。

タップル(旧 タップル誕生)の料金や口コミ、おでかけ機能について徹底解説
タップル(旧 タップル誕生)の料金や口コミ、おでかけ機能について徹底解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-tapple(タップル)