Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)の非表示機能を紹介!ブロックとの違いとは

Pairs(ペアーズ)の非表示機能を紹介!ブロックとの違いとは

Pairs(ペアーズ)の非表示機能というのはご存知でしょうか。実はブロックとは違う機能で、これを使うことによって相手に不快な思いをさせることなく自分の画面から相手の方を見えなくする機能です。

この記事では非表示について詳しく説明していくので、必要な場面で使えるようになりましょう。

Pairs(ペアーズ)の非表示機能とブロックの違い

Pairs(ペアーズ)の非表示機能とブロックの違い

非表示機能とブロックの違いについてなかなかすぐ理解できない方も多いと思います。
簡単に言うと、非表示は相手の画面から自分が消えることはなく自分の画面から相手を非表示にするだけで、ブロックは相手と自分の両方の画面から非表示にする方法です。

例えば、ブロックしてしまうと相手を傷つけてしまう可能性があるのでブロックまではしたくないが、相手の事は考えたくないときに使ったり、検索画面で自分のタイプではない人を非表示にすることによって検索結果の欄を見やすくしたいときに使います。

Pairs(ペアーズ)で非表示にする方法

Pairs(ペアーズ)で非表示にする方法

Pairs(ペアーズ)で相手を非表示にする方法は簡単です。まず非表示にしたいお相手の方のプロフィールを見ましょう。すると、右上に「・・・」というマークがあります。
そこを押すと「非表示・ブロックの設定」というボタンが出てくるので押します。その後「どちらの設定にしますか?」という問に対して非表示を選択し、「設定」ボタンを押します。

「非表示にしますか?」と最終確認が出てきますので「はい」を選びます。
そうすると非表示にしたユーザーのプロフィールを閲覧しようとしても「非表示にしたユーザーにはコンタクトできません」と表示が出るようになります。これで非表示設定は完了です。

Pairs(ペアーズ)の非表示についての疑問

Pairs(ペアーズ)の非表示についての疑問

Pairs(ペアーズ)での非表示についてまだまだ疑問は残ります。非表示に対する疑問をなくして、有効に使えるようにしましょう。

相手に通知はいくの?

非表示にすることによって相手に通知がいくかどうかは気になりますよね。
しかし相手に通知がいくことはありません。自分がこっそり相手からフェードアウトできるようになっています。

相手にはどう見えるの?

お相手からは非表示にされていることはまったく分かりませんので、相手の画面にはまったく変化はありません。
さらに相手からはメッセージも通常通り行えてしまいます。しかし自分は非表示設定にしているのでメッセージが届くことはありません。

自分からはどう見えるの?

マッチング前の相手、マッチング後の相手の両方に非表示機能を利用することができますが、自分からは検索結果画面にもマッチングした後の画面にもまったく出てこないため、見ることはできません。

解除の方法は?

解除の方法は?

解除の方法は簡単です。まずPairsの画面下部の「その他」を選択し、その他の色々なボタンのなかから、歯車マークがついた「設定」ボタンを押します。
その先にのページの下部に「非表示ユーザーリスト」が出てくるのでそちらを押してください。そして非表示を解除したいユーザーの右に表示される「解除する」ボタンを押すと非表示が解除され、通常ユーザー通り検索結果画面などに表示されるようになります。

Pairs(ペアーズ)の非表示機能で快適に利用しよう!

Pairs(ペアーズ)の非表示機能で快適に利用しよう!

Pairs(ペアーズ)の非表示機能は自分の限られた時間を有効に使うという点では非常に有効です。非表示機能をうまく使って余計な相手に労力を費やさず、効率が良い恋人探しをしましょう。

Pairs(ペアーズ)の口コミや使い方、料金や機能について徹底解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-Pairs(ペアーズ)