アプリ

安全性の高いマッチングアプリ、安全な利用方法を紹介

2021年3月5日

安全性の高いマッチングアプリ、安全な利用方法を紹介

新しい出会い方として、マッチングアプリを利用するという方法があります。
しかし、なかにはマッチングアプリに危険なイメージを持つ方もいるでしょう。

ここでは、安全性の高いマッチングアプリの利用方法や安全性が高いと評判のアプリについて解説します。

安全なマッチングアプリを見極める方法

安全なマッチングアプリを見極める方法

マッチングアプリのなかでも、安全に利用できるサービスがあります。このサービスを上手く活用すれば、安心して出会いを求めることが可能です。

まずは、安全なマッチングアプリを見極める方法を確認しておきましょう。

身元確認・年齢確認を行っているか

安全なマッチングアプリでは、利用するユーザーの身元確認を必ず行っており、もしトラブルが発生した場合には退会処分や警察に通報するなどの処置が取られます。

また、年齢確認を行わないアプリの場合、未成年と出会ってしまうケースがあるため、登録時に年齢確認を行っているマッチングアプリを利用するのがベターです。

個人情報の取り扱いがしっかりしているか

マッチングアプリでは、相手側だけでなく運営元が信頼できるかどうかも重要な要素です。特に、個人情報などを流出させるリスクがないかが重要なポイントとなります。

各公式サイトで、プライバシーポリシーが適切に定められているかどうかを確認することがおすすめです。

都道府県公安委員会に届出を出しているか

サービスを運営する責任者は相応の義務を負うべきというのが、大前提の考え方です。

これに伴い、2008年に出会い系サイト規制法の改正が行われ、マッチングアプリの場合は都道府県公安委員会に届出を行うことが義務付けられています。届出を受けることで、警視庁がマッチングアプリの運営者に対して処罰することが可能になりました。

また、暴力団関係者などの反社会的勢力や犯罪歴を持つ者が運営することも禁止されています。

届出の有無は、各公式サイトのページ下部や運営会社の紹介ページなどに、「インターネット異性紹介事業 届出済」という表示と受理番号が記載されているかどうかで確認することができます。

マッチングアプリを利用する際は、都道府県公安委員会に届出があるか確認しておきましょう。

男性側は有料であるか

マッチングアプリは、女性は無料で利用できるのが一般的ですが、男性は有料であることが大半です。

なかには男性が無料で利用できるサービスもあり、その場合は気軽に登録できるのが魅力的ですが、一方で業者が利用したり軽い気持ちで利用したりする方が増えてしまいます。

よって、基本的に男性側が有料のマッチングアプリのほうが、真剣な出会いを求める方にとっては安全に利用できる可能性が高くおすすめです。

マッチングアプリを安全に活用する方法

マッチングアプリを安全に活用する方法

安全なマッチングアプリを利用するだけでなく、実際に選ぶ際にも気を付けるべきポイントがあります。

主な安全に活用するためのポイントについて以下のようにまとめました。

登録前にSNSアカウントのプライバシー設定を確認する

マッチングアプリでは、SNSアカウントを利用して簡単に登録できる場合があります。確かに便利である反面、登録したくない情報がそのまま登録されてしまうことがあります。

例えば、出身地や勤務先、出身校、写真などの情報がそのまま適用されると、マッチングアプリを利用していることがバレてしまうことになりかねません。

SNSアカウントを利用して登録する場合は、登録前にSNSアカウントのプライバシー設定を確認して、非公開にするなどの処置が必要です。

プロフィール画像で場所などを特定されないようにする

マッチングアプリで出会いのチャンスを増やすためには、プロフィール画像を設定することが重要です。

基本的に、プロフィール画像は自分の顔写真を掲載したほうが良いですが、そこで注意したいのが顔以外に映り込むものがあるかどうかです。

例えば、特徴的な建物やインテリアがある場所で撮影すると、どこで撮影したかが分かってしまう可能性があります。

写り込んでいるものを確認したうえで、画像を設定しましょう。

相手をしっかり吟味してメッセージを送る

とにかく出会いのチャンスを広げたいという方は、闇雲にメッセージを送ってつながりを持とうとしがちです。これによって成功することもありますが、遊び目的の人や業者とつながってしまうリスクもあります。

相手がどんな方かをしっかりと確認したうえでメッセージを送るようにしましょう。

実際に会う際には家族や知人に位置情報を明らかにしておく

マッチングアプリでやりとりが進み、実際に会うとなった場合、万が一のことを考えて家族や知人などに会うことを明らかにしておくことが重要です。

また、待ち合わせ場所は人が多くいる公共の場所がおすすめで、同時にスマートフォンの位置情報を明らかにしておきましょう。

少しでも不審に思ったら切り上げる

実際に会ってみて、メッセージでやりとりした雰囲気と異なるという場合があります。もし明らかにおかしいと感じたら、勇気を持ってデートを切り上げることも重要です。

特に、相手の車に乗る際には最大限の警戒を持つ必要があります。

安全に利用できるマッチングアプリ3選

安全に利用できるマッチングアプリ3選

ここでは、実際に安全に利用できるアプリを3つ紹介します。

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)は、会員数が圧倒的に多いマッチングアプリです。多くのユーザーが利用しているという点で、出会うのには最適の場と言えます。

また、検索機能が充実しており、理想的な相手を見つけ出すことが容易です。さらに、コミュニティ機能もあるため、同じ趣味を持つ方との出会いも期待できます。

安全面においても、「24時間365日の常時監視体制」や「メッセージ前に本人確認が必須」などの取り組みがされており、安心して利用できるサービスです。

Pairs(ペアーズ)の口コミや使い方、料金や機能について徹底解説

続きを見る

with(ウィズ)

with(ウィズ)は、メンタリストのDaiGoが監修しているマッチングアプリです。心理学と統計学をベースとしているため、より効率良く出会いたいという方に向いています。

実際に交際したり、結婚した方の体験談を見ることができるという点も魅力的です。

登録には電話番号、もしくはFacebook認証が必要であるところも、安全性を確保していると言えます。

Omiai(オミアイ)

Omiaiは、一部上場企業が運営しているマッチングアプリです。大手メディアでの紹介実績があり、テレビCMも放映されています。

24時間365日の厳重な監視体制を確保し、不正を行ったユーザーに対して厳しい対処を行っているので、安全に利用可能です。

Omiai(オミアイ)の料金や評判、使い方など徹底解説
Omiai(オミアイ)の料金や評判、使い方など徹底解説

続きを見る

安全性の高いマッチングアプリを利用しよう!

安全性の高いマッチングアプリを利用しよう!

マッチングアプリでは、異性との出会いを期待できる反面、犯罪などに巻き込まれるリスクが少なからずあります。

そのため、今回紹介した利用するうえでのポイントを理解し、安全対策がしっかりと行われているマッチングアプリを有効活用して、新しい出会いを楽しみましょう。

マッチングアプリを始めるならプロフィール写真も重要!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-アプリ