日焼け止め

メンズにおすすめの日焼け止めを紹介!種類や選び方について

sunscreen mens

「メンズも日焼け止めってした方が良いのかな」
「メンズにもおすすめできる日焼け止めって何があるだろうか」

メンズも日焼け止めを使いたいけど種類や選び方については不安がありますよね。
しかし、日焼け止めに馴染みのない男性の場合、どんな効果やどういった選ぶポイントがあるのかは知りたいところです。

そこで、この記事ではメンズの日焼け止めの選び方とおすすめの日焼け止め商品について紹介します。

メンズにおすすめの日焼け止めの選び方

sunscreen choice

メンズの日焼け止めは選び方について迷ってしまいますよね。ここでは、メンズ日焼け止めの選び方について紹介します。

汗で落ちにくいウォータープルーフ

選ぶ基準としてウォータプルーフかどうかは非常に重要です。ウォータープルーフとは、防水効果のことです。
ウォータプルーフは汗で落ちにくいため運動や気温が暑すぎる際でも有効です。

男性の場合汗をかくことも多いので、ウォータープルーフかどうかの確認は必須です。

UVカット効果

UVカット効果の強弱や種類によって選ぶことも大事です。UVカットの効果はSPFとPAという指標を用いられます。

SPFとは短時間で肌に赤みや炎症が起きてしまい、黒くなりやすいもととなる紫外線B波を防ぐ指標です。
PAとは長時間かけて肌の弾力を失わせる紫外線A波を防ぐ指標です。

SPFは50が効果が高く、PAは++++が一効果が高くなっています。効果が高いものは、焼けにくくはなりますが肌への負担も大きくなります。

自分が紫外線に触れる時間を考えてUVカットの強弱を選びましょう。

日焼け止めの種類

日焼け止めの種類についても選ぶポイントになるでしょう。日焼け止めの種類としてスプレータイプ、ジェルタイプ、ローションタイプ、ミルクタイプなどがあります。
触った感じがしっとりとしているのか、軽いような感じなのか、肌が少し明るく見えるトーンアップ効果などはあるのかなども種類によって違うので確認してみましょう。

日焼け止めは毎日塗ることが重要なので、ストレスなく利用できるものがおすすめです。

肌質で選ぶ

自分の肌質で選ぶというポイントもあります。日焼け止めの中には、乾燥肌向け、オイリー肌向け、肌荒れしやすい方向けなどあります。
特に肌が弱い人は、肌への負担がかかるものは避けておきましょう。

オイリー肌ならさっぱりとした使用感、乾燥肌なら保湿もしっかりとしてくれる日焼け止めを選ぶと気持ちよく利用することができます。

メンズにおすすめの日焼け止め

sunscreen recommend

それでは、メンズの日焼け止めでおすすめを5つほど紹介いたします。前述した選び方を参考に自分に合ったものを利用してください。
もし、少し利用して肌が赤くなるなどの影響が出た場合は、お医者さんにかかるようにしてください。

軽い使用感:アリィー エクストラUVパーフェクト 60ml 日焼け止め SPF50+/PA++++

ALLIE

アリィーの日焼け止めはライトなテクスチャーなので毎日使っても肌への負担は重くありません。
ライトな使用感なのにSPFは50+とPA++++なので、日焼け止めに慣れていない男性がレジャーに行くときに使われることが多いです。

また、水は弾くウォータープルーフ成分配合なので、汗をかいても安心です。さらに、ウォータープルーフでありつつも石鹸でこすれば落ちるので肌に残ることも少なく、非常に利用しやすい日焼け止めでもあります。

UVカット効果重視:ドクターシーラボ UV&WHITEエンリッチリフト

UV&WHITE

UVでカット効果重視の日焼け止めならドクターシーラボ UV&WHITEエンリッチリフトです。
こちらの商品はクリームタイプの重めの使用感ですが、しっかりとUVカットをしてくれます。

海や川、日の当たる山登りなど行かれる際にはおすすめです。
ウォータープルーフなので、水や汗でも落ちにくいので長く太陽の下にいる場合は必須のアイテムです。

敏感肌用:キュレル 潤浸保湿 UV ミルク 30ml

Curel

キュレルは乾燥性敏感肌に特化した化粧品ブランドで敏感肌の人が使いやすいように成分などが配慮されています。
無香料、無着色、アルコールフリー、紫外線吸収剤が無添加と、肌が弱い人でも使いやすい日焼け止めになっています。

敏感肌で日焼け止めをすることが怖かった、赤みが出やすかったという方におすすめです。

トーンアップ:スキンアクア (skin aqua) 透明感アップ トーンアップ UV

SkinAQUA

スキンアクアは女性の化粧下地としても人気な日焼け止めです。日焼け止め効果ももちろんありながら、肌の色と光をコントロールし、肌の色が若干明るくなり、顔色が明るく見えます。
日焼け止めと一緒に少し肌を明るく見せたいという人はおすすめの一品です。

色補正付き:MULC(ムルク) ナチュラルBBクリーム

MULC

MULCのBBクリームは日焼け止め効果を持ちながら、肌の補正をしてくれます。ニキビ跡や青ひげが気になる方は日焼け止め対策をしながらカバーができます。

SPF30、PA++とUVカット効果が低めのため日常的に使われる方が多いです。通学や通勤で毎日の肌ケアとして使いたい方におすすめです。

メンズにおすすめの日焼け止めを使って紫外線対策をしよう

自分の用途や目的に合ったものを選びましょう。
sunscreen choice

メンズにおすすめの日焼け止めはたくさんの種類や効果があるので、
しっかり日焼け止めを使って紫外線対策をし、健やかな肌を目指しましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

恋活・婚活のプロフ撮影サービスに特化したPhotojoyが立ち上げたWebメディア。女性に嫌われないための外見と恋活・婚活で上手くいくための情報を総合的にプロデュースしています。

-日焼け止め