youbride(ユーブライド)

youbride(ユーブライド)でメッセージを続けるコツとは?おすすめの話題や返信例を紹介

youbride(ユーブライド)でメッセージを続けるコツとは?おすすめの話題や返信例を紹介

マッチングアプリyoubride(ユーブライド)に登録しているが「メッセージがなかなか続かない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。ですが、メッセージのやりとりにはコツが存在します。

そこで本記事では、youbride(ユーブライド)で少しでも長くメッセージを続けるためのコツを紹介します。

youbride(ユーブライド)でメッセージを続けるコツ

youbride(ユーブライド)でメッセージを続けるコツ

マッチングアプリのyoubride(ユーブライド)でメッセージを続けるのって意外に大変ですよね。ですが、少しのコツさえ掴んでしまえば、不思議なくらいメッセージを続けることができます。

気になる相手と少しでも長くメッセージのやりとりを続けたい方は、ぜひ最後まで読んでください。

挨拶などを丁寧にする

初回メッセージなどの挨拶はできるだけ丁寧にすることを意識しましょう。
youbride(ユーブライド)は婚活目的で利用している人が多いマッチングアプリなので、軽いノリやチャラそうな挨拶は異性ウケが悪いです。

マッチング後の初回メッセージでは、相手に敬意を払った内容にすることが重要です。

プロフィールに触れる

youbride(ユーブライド)でメッセージを続けるためには、相手のプロフィールに触れてみましょう。
相手のプロフィールに触れることによって、相手に興味関心があることを伝えることができます。

対照的に、いきなり相手の外見を褒めてしまうと「顔」で選んでいると勘違いされるため、必ずプロフィールから触れるようにしてください。

メッセージ頻度は相手に合わせる

メッセージを長く続けるためには、メッセージの頻度を相手に合わせましょう。
あなたがいくら早く返しても、相手が1日1回しか返して来ない場合は、相手に合わせてください。

そして、一番やってはいけないことが「元気ー?」「起きてるー?」などの「追撃メッセージ」です。
相手から返信が来ないからといって、不要なメッセージは送ってはいけません。

反対に、向こうからの返信ペースが早い時には乗り気になっているのでこちらも早く返すようにしましょう。相手に合わせることができる人ほど、メッセージは長続きしやすくなります。

話が盛り上がったら早めにデートに誘う

メッセージを続けることは重要なことです。ただし、メッセージはデートにつなげるための手段にすぎません。いつまで経ってもメッセージばかりしていては、相手に「私のこと興味ないのかな?」と感じさせてしまいます。

そのため、話が盛り上がったタイミングでデートの誘いを入れるようにしてください。
盛り上がったタイミングにデートに誘うと、その場の流れで決まることが多く、不自然な誘い方にならないです。

youbride(ユーブライド)でNGなメッセージ

youbride(ユーブライド)でNGなメッセージ

マッチングアプリのyoubride(ユーブライド)でメッセージを長く続けるためのコツを紹介しましたが、実際にその通りやってみるのも難しいですよね。

そこで続いては、youbride(ユーブライド)で送ったらNGなメッセージを紹介するので、これだけは絶対に送らないように気を付けてください。

短文・長文すぎる

youbride(ユーブライド)は婚活目的のユーザーが多いマッチングアプリです。

そのため、「マッチングありがとうございます!」「よろしくお願いします。」などの短すぎるメッセージは誠実さに欠けるため、絶対に送らないようにしてください。

逆に、長すぎる文章だと読む気が失せてしまいます。相手が読みやすい文量にまとめて送りましょう。

ずっと世間話をしている

youbride(ユーブライド)のメッセージのやりとりの中で世間話は必要ありません。

相手に興味があることを全面的に出していくほうがデートに誘いやすくなりますし、そもそも自分のことに興味がない人とメッセージのやりとりをするのは時間の無駄です。

メッセージが続く限りは、自分のことを話す、もしくは相手の話を聞くことに徹しましょう。メル友が欲しいのかな?と思わせてしまったらアウトです。

恋愛や結婚についての深い話

マッチング後からデートするまでの間に、過去の恋愛や結婚観についての深い話はしないようにしましょう。
なぜなら、まだ会ってもない人に過去の恋愛や結婚観について語るのは恥ずかしいと感じる人が多いためです。

なかには、そういった話を一切したくない人もいるので、地雷を踏まないように注意してください。恋愛や結婚観についての話題は、2回目か3回目のデートでするのが理想です。

自分のことを語りすぎる

メッセージが長く続かない人の特徴は、自分のことを語りすぎてしまうことです。
自分のことばっかり語る人=自分勝手な人というレッテルを貼られてしまう可能性があるため、相手の話もきちんと聞きましょう。

また、会ってもない人にべらべらと自分のことを話しすぎてしまうと、実際にデートに行った際に話すことが無くなってしまうので、自信のある話はとっておきましょう。

youbride(ユーブライド)のメッセージでおすすめの話題と例文

youbride(ユーブライド)のメッセージでおすすめの話題と例文

では一体、マッチングアプリのyoubride(ユーブライド)で長続きしやすいメッセージとはなんでしょうか。
youbride(ユーブライド)でメッセージを長く続けるための初回メッセージ例をいくつか紹介します。

趣味についての例文

【例文①】
初めまして!
〇〇(自分の名前)といいます。

僕も休日はテニスをすることが多いです!
今はテニス後の銭湯までがセットになってしまってますが笑

色々知りたいことが多いので、ご返信いただけると嬉しいです!

【例文②】
こんにちは!
〇〇(自分の名前)です。

私も△△(相手の名前)さんと同じくカフェ巡りが好きで、最近は✕✕というお店に行ってきました!
すごく雰囲気良かったので、△△さんもぜひ行ってみてください!

ぜひよろしくお願いします。

「趣味」を話題にすることで、相手との休日の過ごし方をイメージしてもらえます。

食べ物についての例文

【例文①】
こんにちは!
〇〇(自分の名前)です。

僕も週に1回焼肉に行くくらい肉が好きです!
ちなみに好きな部位は「タン」です。

△△(相手の名前)さんは何が好きですか?

【例文②】
初めまして!
〇〇(自分の名前)といいます。

私も△△(相手の名前)さんと同じく肉より魚派なので、なんだか合いそうだなと勝手に思っちゃいました!

ちなみに好きな魚はサンマです。(引き笑いするほうのさんまではないです笑)
△△(相手の名前)さんは何がお好きですか?

今後付き合っていく上で、食の好みは非常に重要です。
もし食の好みが同じであれば、全面的に押し出していきましょう。

出身地についての例文

【例文①】
初めまして!
〇〇(自分の名前)といいます。

僕も△△(相手の名前)さんと同じく大阪出身です!
1年前に転勤で東京に来たんですが、大阪の人なかなかいなくてなんだかほっとしました笑

よかったら大阪弁でお話しましょう!

【例文②】
こんにちは!
〇〇(自分の名前)です。

私も△△(相手の名前)さんと同じく北の出なので、この寒い季節がいつも恋しくなります笑

お話の中でお互いのこと知っていけると嬉しいです!
よろしくお願いします。

出身地が一緒だと親近感を湧きやすくなります。
ただし、細かい場所までいってしまうと身バレする可能性もあるため、ざっくりで大丈夫です。

youbride(ユーブライド)でメッセージが続くポイントを押さえておこう

youbride(ユーブライド)でメッセージが続くポイントを押さえておこう

マッチングアプリのyoubride(ユーブライド)でメッセージを続けるコツを紹介しました。

少しでも長くメッセージを続けるためには、メッセージを受け取る立場になって、メッセージの内容や返信頻度を変えてみましょう。

意中の方とデートに行けることを祈っています。

youbride(ユーブライド)の料金や口コミ、アプリの使い方について徹底解説
youbride(ユーブライド)の料金や口コミ、アプリの使い方について徹底解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-youbride(ユーブライド)