youbride(ユーブライド)

youbride(ユーブライド)でマッチングするには?プロフィールの書き方や写真の撮り方を紹介

youbride(ユーブライド)でマッチングするには?プロフィールの書き方や写真の撮り方を紹介

youbride(ユーブライド)でもっとマッチングしたいけど、なかなかうまくいかない人も多いかと思います。youbride(ユーブライド)ではマッチングをさせる基本を意識するだけでグッとマッチング率が上がります。

そこでこの記事ではyoubride(ユーブライド)のプロフィールの書き方や写真の撮り方などを紹介します。プロフィールを充実させて素敵な人とマッチングしましょう。

youbride(ユーブライド)でマッチングしやすい人の特徴

youbride(ユーブライド)でマッチングしやすい人の特徴

プロフィール文章や写真の前に、まずはこの章でyoubride(ユーブライド)でマッチングしやすい人の特徴を紹介します。

結婚願望がある人

マッチングアプリのなかでもより婚活に近いyoubride(ユーブライド)では結婚願望がある人はマッチングしやすいと言えるでしょう。

つまりカジュアルに会いたい人やまずはデートしてみたい人はあまり向いていません。結婚前提で真面目に付き合いを考えている人が向いています。

30代以上

30代以上の人も向いています。youbride(ユーブライド)はほかのマッチングアプリに比べて30代以上が多いマッチングアプリになっています。男女別で会員数を出してみました。

youbride(ユーブライド)でマッチングしやすい人の特徴

youbride(ユーブライド)でマッチングしやすい人の特徴

30代以上の会員の方が多いですよね。そのためyoubride(ユーブライド)は30代以上であれば男女ともにマッチングしやすいです。

youbride(ユーブライド)でマッチング率を上げる写真

youbride(ユーブライド)でマッチング率を上げる写真

この章では、婚活を意識した利用者が多いyoubride(ユーブライド)でのマッチングを上げる写真について紹介します。

アイコンではなく写真を載せる

youbride(ユーブライド)では何も写真を設定しなければyoubride(ユーブライド)上でアイコンでの表示になります。

アイコンはあなたがどのような顔をしているかを表現することはできません。
写真をしっかり用意して設定しましょう。

顔が分かるものを多く載せる

ただ顔が写っていればいいというものではありません。横顔や画質が悪いものは結局誰か分かりません

真面目な利用者が多いyoubride(ユーブライド)では、顔が分からなければ警戒されてしまいます。
しっかり顔が分かる写真を用意しましょう。

サブ写真で趣味や人柄を伝える

youbride(ユーブライド)はサブ写真も含めて全部で10枚の写真を用意することができます。1枚目のメイン写真では顔が映るものを用意してもらいましたが、サブ写真は休日の過ごし方や趣味が分かるような写真が良いでしょう。

休日の過ごし方や趣味の写真はあなたの人柄をしっかり伝えてくれるので顔写真とは別に用意しましょう。

他人に撮ってもらう

他人に撮ってもらった写真は自撮りよりGOODです。自撮りは過度に加工できたり、写りが悪すぎたりするからです。自分の写真はトイレの鏡越しやインカメの自撮りではいけません。

友達と遊びに行ったときなどに写真を1枚撮ってもらい、プロフィールに設定してみましょう。

youbride(ユーブライド)でマッチング率を上げるプロフィール

youbride(ユーブライド)でマッチング率を上げるプロフィール

次に、この章ではyoubride(ユーブライド)での上手なプロフィールについて紹介します。真面目な利用者が多いyoubride(ユーブライド)ではどのようなプロフィールが良いのか見ていきましょう。

400~600文字は書く

400字~600字でプロフィール文章を書きましょう。プロフィール文章は短すぎれば軽い気持ちでやっていると思われてしまい、長すぎれば逆に面倒だと思われてしまいます。

真面目かつ適度な文章量は400字~600字なので、文章量を意識してプロフィール文章を書いてみましょう。

仕事・趣味・休日の過ごし方を書く

プロフィール文章で仕事と趣味と休日の過ごし方は必須です。この3つはあなたの特徴をしっかり伝えてくれます。相手は結婚に関して将来性があるのか、自分と合うのか、生活感は離れすぎないかなどを見ています。

仕事と趣味と休日の過ごし方をしっかり書くことで相手も安心してくれるので、この3つは書くようにしましょう。

結婚観・将来の家庭像を書く

プロフィール文章の最後はお互いの理想の関係や将来の家庭像などを伝えると良いでしょう。
お互い夫婦の理想の形があります。

その理想の形をあらかじめ共有しておくことは出会う前から付き合った後を想像することができ、出会いから付き合う、さらには結婚までがスムーズになります。プロフィールの最後は少し将来のことを考えて文章を書いてみましょう。

youbride(ユーブライド)でマッチング率を上げるテクニック

youbride(ユーブライド)でマッチング率を上げるテクニック

最後にyoubride(ユーブライド)でマッチング率を上げるテクニックについて紹介します。
簡単にできることなのでぜひ試してみてください。

積極的にいいねを送る

積極的にいいねを送ってみましょう。いいねをすると、相手はいいね一覧からあなたを確認することができます。あなたは見てもらえなければ相手の土俵に上がることもありませんし、検討してもらえることもありません。

まずは自分の気持ちをしっかりいいねで伝え、見てもらえるようにしましょう。さらにいいねももちろんですが、相手のプロフィールを覗くだけで相手の足跡に自分が相手のプロフィールを訪れた履歴を残すことができます。

たくさん見てもらえればもちろんマッチング率は上がります。いいねや足跡は積極的に利用しましょう。

頻繁にログインしている人を狙う

頻繁にログインしている人はいいねが返って来やすいので、頻繁にログインしている人を狙ってみましょう。1日に1度しか見ない人と1日に5度見ている人だと相手の真剣さが違います。

真剣な人ほどあなたのことをしっかり見てくれるのでマッチング率は上がるでしょう。

自分も頻繁にログインする

自分も頻繁にログインすることで相手からいいねをもらいやすくなります。頻繁にログインすることで相手から「もしかしたらメッセージが返って来やすいのかも」などと思ってもらえたらラッキーです。

また、マッチングアプリに対しての真剣度も伝わるかも知れません。積極的にログインしてみましょう。

youbride(ユーブライド)で素敵な人とマッチングしよう

youbride(ユーブライド)で素敵な人とマッチングしよう

youbride(ユーブライド)でのマッチング率を上げる方法を、プロフィールの書き方や写真の設定の仕方からちょっとしたテクニックも紹介しました。この記事を参考に、たくさんの素敵な人とマッチングしましょう。

youbride(ユーブライド)の料金や口コミ、アプリの使い方について徹底解説
youbride(ユーブライド)の料金や口コミ、アプリの使い方について徹底解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-youbride(ユーブライド)