Omiai

Omiai(オミアイ)攻略方法を徹底解説!写真の撮り方やプロフィールの作り方

2021年3月29日

Omiai(オミアイ)攻略方法を徹底解説!写真の撮り方やプロフィールの作り方

「Omiaiを攻略して、素敵な相手を見つけたい」なんて思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、マッチングアプリのOmiaiを攻略して素敵な人を見つける方法について紹介します。

マッチングアプリのOmiaiを攻略して、素敵な相手を見つけましょう。

Omiai(オミアイ)攻略①:写真の撮り方

Omiai攻略①:写真の撮り方

マッチングアプリのOmiaiを攻略するためには、まずは「写真の撮り方」から見直してみましょう。

マッチングアプリのプロフィール写真は「あなたを視覚的に表現する唯一のアイテム」です.。
相手に興味を持ってもらうためには、魅力的な写真を準備することから始める必要があります。

では、実際にOmiaiでは、どのようなプロフィール写真がモテるのかについて解説します。

顔がはっきりわかる笑顔

Omiaiを攻略するためには、まず「顔がはっきりわかる笑顔の写真」になるように撮影しましょう。

なぜなら、マッチングアプリでは身バレ防止のために顔を出さないユーザーも多いため、顔がはっきりわかる写真を登録するだけでも差別化することができるためです。

また、相手に親近感や安心感を与える「笑顔」で撮影することによって、第一印象がかなり良くなります。

サブ写真で人柄を伝える

メイン写真を「顔がはっきりわかる笑顔の写真」にしたら、次はサブ写真であなたの人柄を伝えましょう。
サブ写真はあなたの雰囲気や私生活を相手にイメージさせる役割があります。

カフェ巡りが好きな人はカフェでお茶をしているシーンを載せてみたり、飲むのが好きな人はお酒を飲んでいるシーンを載せることで、あなたの人間味を写真によって引き出すことができます。

ただし、Omiaiではサブ写真が3枚までしか載せれないため、載せる写真にはしっかりとこだわってみましょう。

季節感のある写真

Omiaiのプロフィール写真は「季節感のある写真」を載せるようにしましょう。
その理由としては、季節感を出すことで、最近撮った写真であることをアピールできるためです。

例えば、「夏なのにスノボの写真」「冬なのに水着の写真」のような時期が合っていない写真を載せている人を見たら、「随分前からOmiaiを登録しているのかな」と思わないでしょうか?

できるだけ季節に合った服装をするか、季節を問わない服装の方がベターです。

異性に写真を選んでもらう

Omiaiに限らず、マッチングアプリで登録するプロフィール写真は「異性に選んでもらう」ようにしましょう。
なぜなら、実際にマッチングアプリのプロフィール写真を見るのは自分ではなく、他でもない異性だからです。

「自分が良いと思う写真」=「異性が良いと思う写真」とは限らないため、プロフィール写真は異性に選んでもらうことでOmiaiを攻略してみましょう。

プロに依頼をする

Omiaiを完全に攻略したい方は、プロに撮影を依頼してみましょう。

自撮りや友人に撮ってもらった写真を使ってもOmiaiでマッチングはできると思いますが、機材や撮影方法には限界があります。

しかし、プロカメラマンは構図や光、服装などすべてを考慮したうえで撮影をしてくれるため、異性の目に留まりやすい写真を撮ってくれる可能性が高くなります。
撮影料は約5,000円~10,000円で撮ってくれるので、写真に悩んでる方はぜひ使ってみてください。

Omiai(オミアイ)攻略②:プロフィールの書き方

Omiai攻略②:プロフィールの書き方

続いて、「プロフィール文」の書き方について解説します。

プロフィール写真は、あなたの魅力を視覚的に相手へとイメージさせることはできますが、あなたの好きな食べ物や休日の過ごし方をピンポイントで当てさせることはできません。

そこで、プロフィール文(自己紹介文)の出番です。
プロフィール文を適切に書くことによって、さらにあなたの良さを表現することができます。

Omiaiを攻略するために重要なプロフィール文の書き方について解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

キーワードを設定する

Omiaiではキーワードが最大20個まで登録可能です。
登録したキーワードはプロフィールに表示され、自分の趣味嗜好をわかりやすくアピールできます。

また自己紹介への活用だけでなく、特定のキーワードを登録している異性を検索することも可能ですので、同じ趣味の人とマッチングできる役割も持ち合わせております。

400~600文字で書く

自己紹介文は400文字~600文字が最も読みやすい文字量と言われています。
そのため、長々と書くのも、短すぎるのもNGです。伝えたいことを分かりやすく簡潔にまとめて書くようにしましょう。
また、文章を書く際は段落や記号(■や▼)を使い、文章自体を読みやすくするなどの工夫をしてあげるのがおすすめです。

最初と最後は丁寧に

自己紹介文の最初と最後は丁寧な表現を心がけましょう。
マッチングアプリには年上も年下も居ますので、誰があなたのプロフィールを見ているか分かりません。

そのため、誰が見ても嫌な気持ちにならないよう「冒頭には挨拶。締めにはお礼」を必ず入れておくようにしましょう。

これがマッチングアプリのプロフィール文を書く際の最低限のマナーだと思っておきましょう。

仕事・趣味・休日やることを書く

Omiaiを攻略するためには「仕事・趣味・休日やること」を書くことがおすすめです。
なぜなら、Omiaiは趣味や休日の過ごし方に共感してマッチングに至るパターンが多いためです。

ただし、自分の好きな趣味や好きなことを単に書けば良い、という訳でもないです。
必ず異性が共感できるようなことを書くように意識してみましょう。

(NG例)※女性しか楽しめない
エステ/アイドル

(OK例)※男性でも楽しめる
カフェ巡り/買い物/スポーツ観戦

書く時のポイントは異性が一緒に楽しめるかどうかです。

人柄が伝わるエピソードを入れる

プロフィール文に「人柄が伝わるエピソードを入れる」ことによって、プロフィールを読んでくれた異性にあなたをイメージをさせやすくすることできます。

例えば、

(悪い例)集中力があります。
(良い例)過去に5,000ピースのパズルを2時間で作っちゃうほど、集中すると夢中になってしまいます。

ちょっとしたエピソードが入るだけで、相手をイメージしやすくなりますので、ぜひお試しください。

【男性向け】プロフィールの例文

Omiaiで男性におすすめなプロフィールの書き方はこちらです。

はじめまして。
一緒に楽しい思い出を共有できる女性と出会えたらいいなと思い登録しました!

■仕事
都内のIT企業でコンサルの仕事をしています。
簡単に言うと、クライアントの悩みを解決するお仕事です。

自分の提案によって、クライアントの業績や成果が上がったときに非常にやりがいを感じます。

誰かの役に立てているということは、自分の性にも合っており、ぴったりの仕事だと思っています。

■性格
興味を持ったことはやらないと済まないほど好奇心旺盛です。
"百聞は一見に如かず"を自分の中で大切にしています。

仕事の同僚からはよく「信頼できる」と言われます。
そのため、仕事やプライベートの悩み相談に乗って欲しいと頼まれることが多いです。

■趣味
読書/テニス/ギターなど
お休みの日はできるだけ外出するようにしていますが、映画や音楽鑑賞などお家でまったり過ごすことも好きです!

最近は「朝ドラ」を観ることで1日をスタートさせることにハマっています。

■恋愛観
タイプは「ポジティブな人」です。
外見やステータスは特にこだわりませんが、お互いを高め合える関係が理想です。

どこに行くか何を食べるかより、誰と過ごすかが大切だと思っています。

笑顔が絶えない、明るく励まし合える関係でありたいと思ってますので、同じような考えの人であれば嬉しいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

【女性向け】プロフィールの例文

Omiaiで女性におすすめなプロフィールの書き方はこちらです。

はじめまして。
将来を考えてお付き合いできる人がいたらいいなと思い、登録しました!

■仕事
総務・経理として働いていて土日休みのお仕事です。

お金の管理やサポート業務が得意なので、今の仕事は自分に合ってるかなと思います。
仕事が円滑に進められるよう職場環境を整え、縁の下の力持ちとして会社に貢献できていて、とても充実しています。

■性格
友人からは「優しい」「一緒にいて癒される」と言われることが多いです。
仕事はきっちりと完璧にこなしたいタイプですが、プライベートでは天然と言われることもあり、少し抜けてるところがあるのかもしれません。。(笑)

■趣味
旅行が好きで、以前は青春18きっぷや私鉄のワンデーパスを利用して鉄道巡りをしていました。
最近は遠出ができない為、近所をお散歩しています!

また、ステイホーム中に料理をすることが増え、すっかり料理にハマっています。
「肉じゃが」と「卵焼き」が得意です!

■恋愛観
どんな時でも相談し合い、お互いに協力し合える関係が理想です。
子供が大好きなので、同じく子供好きな方だと嬉しいです。

まずはメッセージでやりとりして、仲良くなれたらなと思います。
よろしくお願いします!

プロに依頼する

プロフィール文をプロに依頼して、Omiaiを攻略してみましょう。
プロフィール文にまでお金を払うことに抵抗がある人も多いはずですが、プロフィール文って意外に書くのが難しいです。

「自分の何を書いて、どのようなエピソードを入れて、、、」みたいなことを考えだすと、きりがありません。

もし何を書いて良いのか悩んだら、マッチングアプリのプロフィール作成をやっているプロに作成を頼んでみることもおすすめです。

自分では書けないような素晴らしいプロフィール文章を作ってもらうチャンスです。

Omiai(オミアイ)攻略③:メッセージの送り方

Omiai攻略③:メッセージの送り方

続きまして、マッチング後の「メッセージの送り方」について解説します。

実際にメッセージを送る際の注意点などについてまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

砕けすぎない

メッセージは「砕けすぎない」ように注意しましょう。
また、いきなりタメ口を使ったり、汚い言葉を使わないようにしましょう。

メッセージのやり取りでは相手に失礼のないように十分な配慮が必要です。

いいねをした理由を書く

初回メッセージを送る際には「いいねした理由を書く」ように意識しましょう。
なぜなら、いいねをした理由を書くことによって、そこから会話が始まる可能性があるためです。

また、多くのユーザーが「初めまして。マッチングありがとうございます。」などのテンプレの挨拶しか送っていないため、いいねをした理由を書くだけでも差別化ができます。

プロフィールに沿った質問

メッセージのやり取り中の質問は、相手のプロフィールに沿った質問をするように意識しましょう。

「プロフィールに書いていること」=「聞かれても良いこと」なので、相手も話しやすく会話がスムーズにできるようになるでしょう。

プロフィールに書いていないことは、仲良くなってから聞くようにしましょう。

デートにつながる話題を出す

メッセージのやり取りの中では、「デートにつながる話題を出す」ようにしましょう。
大前提、マッチングアプリのメッセージのやり取りは「デートに行くかどうかを決めるため」です。

いつまで経っても趣味ばかりの話をしていると、なかなか相手をデートに誘うことができません。
そのため、事前にメッセージのやり取りの中でスムーズにデートに誘えるような話題を用意しておきましょう。

Omiai(オミアイ)攻略④:タイミング

Omiai攻略④:タイミング

Omiaiを徹底攻略するためには「タイミング」を見計らうことも非常に重要です。

「プロフィール写真」「プロフィール文」「メッセージ」に続いて、Omiaiで重要な「タイミング」について解説します。

自分の入会直後

最初に重要なタイミングは「自分の入会直後」です。

まず、入会直後は「新規会員」マークが付与されます。この新規会員マークが付与された期間中は異性の検索画面上部表示されやすくなり、異性から多くのいいねを集めるチャンスになります。

そのため、最初の数日はできるだけアプリにログインをしたり、異性にいいねを送るなど積極的に活動してください。

異性の入会直後

「異性の入会直後」はいわばフィーバータイムです。
異性の入会直後はライバルが少ないうちにアプローチする絶好の機会になりますので、マッチングする確率が大幅に増えます。

もし、現時点でなかなかマッチングできない人は、入会直後の異性を検索条件として入れてみましょう。

土日の夕方

アプリにログインする際は、できるだけみんながアプリを開いている「土日の夕方」にログインしましょう。

早朝や夜中はログインしている人が少ないため、せっかくログインしていても、あなたのプロフィールを見てくれる人が少ないため、なかなかいいねを集めることができません。

ログインするタイミングを見計らって、一人でも多くの異性にあなたのプロフィールを見てもらいましょう。

Omiai(オミアイ)を攻略しよう!

マッチングアプリのOmiaiは、他のマッチングアプリに比べ、真剣な交際を希望するユーザーが多いのが特徴です。

そのため、プロフィール写真やプロフィール文をしっかり揃えることよって、出会える異性の数も比例して増えやすいので、ぜひこの記事を参考にOmiaiを攻略して、素敵な相手を見つけてください。

応援しています。

Omiai(オミアイ)の料金や評判、使い方など徹底解説
Omiai(オミアイ)の料金や評判、使い方など徹底解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-Omiai