CROSS ME(クロスミー)

CROSS ME(クロスミー)の使い方や出会うまでの流れとは

CROSS ME(クロスミー)の使い方や出会うまでの流れとは

CROSS ME(クロスミー)を使いたいけれど、どんなマッチングアプリか分からないし使い方が分からないという方も多いはず。

CROSS ME(クロスミー)はすれ違い機能を特徴としたマッチングアプリですが、うまく使うことでほかのマッチングアプリでマッチングしないような方とマッチングすることができます。

この記事を読んであなたもCROSS ME(クロスミー)を使いこなせるようになりましょう。

CROSS ME(クロスミー)の使い方:登録編

CROSS ME(クロスミー)の使い方:登録編

まずは登録からしてみましょう。インストールからプロフィール入力、有料会員になる方法などを紹介します。

インストール方法

まずインストールですが、iPhoneであればApp storeから、AndoroidならGoogle Playからインストールすることができます。

この記事ではApp storeからのインストール方法を画像で説明しています。
App storeから「クロスミー」と検索して出てきたものをインストールしてください。

プロフィールを入力

インストールできたらまずは登録してからプロフィール設定をしましょう。

登録にはSNSを連携すると便利ですが、今回はSMS認証のパターンでやってみました。

SNSを連携すれば入力がスムーズになるメリットがあります。
もちろんCROSS ME(クロスミー)を利用しているということはSNSでつながっている友人や知人に公表されるわけではありません。

あくまでもSNS上の名前や生年月日などの情報を引っ張ってくるだけという役割です。

登録ができたらプロフィール入力ですが、かなりの項目があります。

一つひとつ自分に合ったものを選択しましょう。下の画像のような画面が20枚ほど続きます。

最後に利用規約に同意すれば完了となります。

プロフィール写真は登録されるように促されますが、登録しなくても次に進むことができるので、手持ちに良い写真がない方はそのまま次に進んでください。

すれ違い機能の設定

次にCROSS ME(クロスミー)の特徴的なすれ違い機能を設定しましょう。

マイページからすれ違い機能設定をタップし、「すれ違いを発生させる」のボタンをオンにしてから保存ボタンをタップで設定することができます。

ほかにもすれ違いを発生させない時間やすれ違いを発生させないエリアを設定することによって身バレ確率を下げたり、不要な方と会う機会を減らしたりすることができます。

ひとことを設定

次にひとことを設定しましょう。
相手が見たときに見えやすい場所に表示されるのでしっかりと設定しましょう。

表示されるのは20文字程度ですので、相手が見たときにもう少しプロフィールを覗きたくなるような文言が良いでしょう。

例えば季節的なひとことで「梅雨が明けましたね。」や「もうすぐ夏だから花火見たい!」などでも良いですし、「Netflixにハマってる...」など最近のマイブームなども書いてみても良いでしょう。

出会うには男性は有料会員へ

出会うためには男性は有料会員になる必要があります。有料会員への登録方法は次の通りです。

有料会員のプランは1ヶ月と3ヶ月と6ヶ月と12ヶ月のプランがありますが、12ヶ月プランが一番お得となっています。
財布と相談して何ヶ月プランにするか決めてみてください。

CROSS ME(クロスミー)の使い方:出会うまで編

CROSS ME(クロスミー)の使い方:出会うまで編

せっかくCROSS ME(クロスミー)を使うのだからマッチングして出会わなければ意味がないですよね。

ここでは出会うまでのCROSS ME(クロスミー)の使い方を紹介します。

すれ違い機能をONにして出歩く

CROSS ME(クロスミー)といえばすれ違い機能なのですれ違い機能をONにして歩かないと損です。

色々な地域でたくさんの方と会えるのでぜひ出かけてみてください。
出かけた先で素敵な方とすれ違っているかもしれません。

都心ももちろんですが、旅行先などでもうまく使えると今までにないマッチングを生み出す可能性もあります。

条件を入れて検索をする

CROSS ME(クロスミー)はすれ違い機能だけではなく普通に検索もできます。
条件を入れて検索してみましょう。

ここはほかのマッチングアプリ同様、身長や出身地などで検索をかけることができるので、あまりすれ違っていない間は通常の検索の機能を使うと良いでしょう。

いいねを押すorありがとうを返す

良さそうな相手を見つけたらいいねをしたり、相手からいいねが来たらありがとうをしましょう。

そうすることでマッチングします。マッチングしてようやくメッセージができるようになります。

余談ですが、CROSS ME(クロスミー)ではすれ違い機能を使って表示された方にのみ、いいねを2個消費してメッセージ付きいいねを送ることができます。

メッセージ付きいいねは通常のいいねより返信率が高いので、ここぞのときにすれ違った方に使いましょう。

CROSS ME(クロスミー)の使い方:デートの前まで編

CROSS ME(クロスミー)の使い方:デートの前まで編

CROSS ME(クロスミー)でマッチングしたからと言って安心するのは早いです。
マッチングしてからは日程調整をしてデートできなければ相手と会うことはできません。

メッセージのやりとりをする

マッチングした相手の方とメッセージのやりとりをしましょう。
CROSS ME(クロスミー)はカジュアルなマッチングアプリなので簡単な挨拶を短文で始めましょう。

「こんにちは、はじめまして〇〇です。趣味が合いそうなのでいいねしました。良かったら仲良くしてください!」などを定型文として自分流にアレンジして使ってみてください。

デートの約束をする

マッチングしたあと仲良くなってきたらデートの約束を取り付けてください。

サクッと飲みに行くでも良し、ちゃんとレストランを予約しても良し。
あなたと相手のベストなデートをメッセージのなかで見つけ、相手とデートしましょう。

CROSS ME(クロスミー)の使い方を覚えてデートをしよう

CROSS ME(クロスミー)の使い方を覚えてデートをしよう

CROSS ME(クロスミー)を使い方はほかのマッチングアプリと違って少し特殊です。

しかし使いこなせればほかのマッチングアプリと違った方とマッチングできたりします。うまく使いこなしてたくさんの方とデートに行きましょう。

CROSS ME(クロスミー)の料金プランや機能、評判について徹底解説
CROSS ME(クロスミー)の料金プランや機能、評判について徹底解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-CROSS ME(クロスミー)