CROSS ME(クロスミー)

CROSS ME(クロスミー)攻略方法を徹底解説!写真の撮り方やプロフィールの作り方

2021年3月31日

CROSS ME(クロスミー)攻略方法を徹底解説!写真の撮り方やプロフィールの作り方

CROSS ME(クロスミー)で良い人と出会いたいけれど、どうすれば良いか分からないという方も多いはず。しかしCROSS ME(クロスミー)ではすれ違い機能を駆使すればほかのマッチングアプリで会えないような人とマッチングすることができます。

この記事ではCROSS ME(クロスミー)を攻略できるように写真やプロフィール、メッセージの仕方などについての攻略方法を各パートに分けて徹底解説します。この記事を見ればCROSS ME(クロスミー)を使いこなせること間違いなしです。

CROSS ME(クロスミー)攻略①:すれ違い機能

CROSS ME(クロスミー)攻略①:すれ違い機能

CROSS ME(クロスミー)といえばすれ違い機能。すれ違った相手にアプローチできるようになるため、今までマッチングできなかった人ともマッチングできるようになります。この章ではすれ違い機能について紹介します。

すれ違い機能を設定する

まずはすれ違い機能の設定をしましょう。設定は下の画像の通りに設定してみてください。

すれ違い機能を設定する

すれ違い機能はマイページからすれ違い機能設定をタップし、「すれ違いを発生させない」のボタンをオフにしてから保存ボタンをタップで設定することができます。

何回もすれ違う人はチャンス

CROSS ME(クロスミー)では何回すれ違ったかが相手のプロフィールに表示されます。

何回もすれ違う人はチャンス

何回もすれ違う相手とは行動範囲が同じで話題が合う可能性が高いです。
例えば西新宿付近でよくすれ違っていたとしたら「〇〇のランチとかよく行きますか?」などのその駅特有の会話で盛り上がることができます。ぜひCROSS ME(クロスミー)ではすれ違い機能を最大限利用してみてください。

CROSS ME(クロスミー)攻略②:写真の撮り方

CROSS ME(クロスミー)攻略②:写真の撮り方

CROSS ME(クロスミー)での攻略に写真の撮り方は非常に重要です。CROSS ME(クロスミー)で好まれる写真をしっかり把握し、プロフィールを設定しましょう。

メイン写真がいのち

すれ違い機能があるCROSS ME(クロスミー)では、やはりじっくりメッセージのやり取りをしてというよりかは近くの人と気軽に会ってみたいというニーズのほうが強いです。

なのでしっかり婚活を意識する写真ではなく、カジュアルな楽しそうな写真が好まれます。そしてもちろん、顔が写っている写真でないと誰か分からないため会おうとはなりませんので顔が分かる写真を用意しましょう。

オシャレな写真を載せる

おしゃれな写真はCROSS ME(クロスミー)に相性抜群です。1枚目は顔が分かる写真を用意し、サブ写真には例えば好きなファッションが分かる写真やスタイルが分かる全身写真を載せましょう。
オシャレな写真は相手の「会ってみたい」といった好奇心をくすぐります。

色々な姿を見せる

サブ写真は色々あるほうがあなたの人柄が分かるのでたくさん用意しましょう。
例えば仕事のときのオンの写真とプライベートのときのオフの写真なども良いでしょう。様々な一面を見れることで相手は安心するので、会うハードルが低くなります。

プロに依頼をする

写真がなければプロに依頼するのは一つの手です。
マッチングアプリ専門のプロフィール撮影サービスも存在し、あなたのベストな表情や姿勢をアドバイスしてくれるうえに、よくマッチングする構図を選んだうえで撮影してくれます。ぜひ利用してみてください。

CROSS ME(クロスミー)攻略③:プロフィールの書き方

CROSS ME(クロスミー)攻略③:プロフィールの書き方

次はCROSS ME(クロスミー)でのプロフィールの書き方です。すれ違い機能を前提にプロフィールを組み立てていくと良いでしょう。

400~600文字は書く

プロフィールは400字~600字を書きましょう。CROSS ME(クロスミー)はカジュアルなマッチングアプリではありますが、カジュアルなマッチングアプリだからこそ丁寧にプロフィールを作ってみましょう。
ほかの会員とは別で少しでも誠実さと丁寧さで差別化してアピールができれば、効率の良いマッチングにつながります。

最初と最後は丁寧に

最初と最後は丁寧にすると印象はGOODです。
最初は「こんにちは」や「はじめまして」から始め、最後は「プロフィールを最後まで見てくださってありがとうございました」などで締めましょう。最初は挨拶、最後は感謝で覚えておくと良いでしょう。

中盤は軽くユーモアを混ぜる

CROSS ME(クロスミー)はカジュアルなマッチングアプリなので面白いと思ってもらえなければ会うことは難しいです。中盤には独自のユーモアを入れてみましょう。
しかしユーモアが思いつかないという方もいると思います。そういうときは相手に親しみやすい人と思ってもらえれば良いので、自分の失敗談の笑い話とかでも代替可能です。

「ルービックキューブにハマっていて気づけば5時間経っていました笑」や「仕事が楽しすぎて気づいたら土曜日に間違って出社してしまっていたこともありました笑」などを参考に自分が親しみやすい人だと分かる文章を用意してみましょう。

ひとことにもこだわる

ひとことにもこだわりましょう。CROSS ME(クロスミー)ではひとことはよく見える位置に表示されています。

当たり障りのない文章も悪くないですが、「もうすぐ夏ですね」などの季節の話や思わず話してみたくなるあなたの最近のマイブームなどの話も良いでしょう。相手の気を引くようなひとことを工夫して設定してみてください。

ひとことにもこだわる

【男性向け】プロフィールの例文

それでは男性のプロフィール例文を一つ紹介します。例文を自分の文章に置き換えてぜひ使ってみてください。

はじめまして。じゅんです。

仕事はデザイン会社でWEBのデザインとかを作っています。何か新しいものを作るのが好きですごく楽しくやっています。将来は独立して自分の名前で仕事をしたいなと思って頑張っています!

趣味はキックボクシングで友人に誘われて始めました。最初はビビってたのですが、キックが上達すると楽しくなってきました。ストレス発散にもなるのでおすすめです!
休日は釣り仲間と釣りに行くことが多いです。といっても大したものではなく近くの魚が釣れそうなところに行ってボーッとする、という感じです。ボーッとするのが目的なので釣り道具を忘れたこともあります笑

普段は中野付近にいるので近くのひと是非サクッと飲みましょう。ちょっとでもすれ違ってたら遠慮なくバンバン声かけてください。フットワークは軽い方です!

もし仲良くなれたら一緒に釣りでも行きましょう笑

最後まで読んでくれてありがとうございました!
もしよかったら仲良くしてください~!

【女性向け】プロフィールの例文

はじめましてかなです。
友達がこれで彼氏ができたって聞いたのではじめました。良かったら仲良くしてください。仕事は保育士をしています。私は年長の子たちを担当することが多くて、毎年小学校に送り出すのですが、みんなが手紙を書いてくれることが生きがいです!あと「先生」って呼ばれるのも響きがいいので大好きです笑

趣味はNetflixで、休日は家から出ません。アニメから恋リアまで何でも見るのですが、家でダラダラしすぎて25になって彼氏ができなかったらあいのりに応募しようと思っています。救ってください。アニメでハマっているのはハイキュー!と呪術なのですが、ほかにもおすすめあったら教えて下さい。会うまでに制覇します。笑

あまり飲めないのですが居酒屋の雰囲気とかは好きで、もしすれ違ってり近くにいてたりしたら声かけてください。人見知りなので自分からは声かけづらいです...。

長文ですが見てくださってありがとうございます!
よかったらいいね押してください~友達から始めましょう!

文章のプロに依頼する

プロフィール文章が思い浮かばなければプロに依頼するのもありでしょう。マッチングアプリのプロフィールは普通の自己紹介と違い、異性にウケる必要があるのです。
そういったマッチングアプリ専門であなたの良さを活かしつつ異性ウケするプロフィールを考えてくれるプロがいるので、必要であれば依頼してみてください。

CROSS ME(クロスミー)攻略④:メッセージの送り方

CROSS ME(クロスミー)攻略④:メッセージの送り方

4つ目のパートはメッセージです。うまくマッチングできてもメッセージでデートの日程が調整できなければ会うことはできません。ここではメッセージのコツやポイントを紹介します。

最初のメッセージは丁寧に

最初のメッセージは丁寧さを心がけましょう。
はじめまして!やこんにちはなどの挨拶はメッセージでも重要です。相手に初回から不快感を与えないように、最初は敬語で挨拶と自己紹介をするのが良いでしょう。

いいねをした理由を書く

いいねをした理由を書くのはマッチングアプリでは良いメッセージです。
さらにCROSS ME(クロスミー)ではすれ違い機能があるため、場所でつながることが多いのでよく職場近くですれ違っているのでいいねしましたなどの挨拶も良いでしょう。

返しやすい量で送る

メッセージはキャッチボールです。返しやすい文量で送ってあげると相手も返しやすい文章で送ってくれます。
あまり長々とメッセージを作り込んでしまうと、相手は返すのが面倒だと思ってしまいます。
CROSS ME(クロスミー)はどちらかと言えばカジュアルなマッチングアプリ。メッセージの文量がちょっと多いなと感じたら注意です。

ちょこっトークを利用する

ちょこっトークはCROSS ME(クロスミー)独自の機能で、文量が15文字以内と少ないですが、マッチングするまで、お互いにニックネーム以外の情報は非公開になっているトークルームのことです。

このトークルームではランダムに男女が入室できるのですが、お互いがいいねを押すとマッチングが成立し通常のメッセージができるようになります。うまくちょこっトークを利用してメッセージにつなげましょう。

CROSS ME(クロスミー)攻略⑤:タイミング

CROSS ME(クロスミー)攻略⑤:タイミング

最後の章はタイミングです。恋はフィーリング・タイミング・ハプニングと言いますがやはりCROSS ME(クロスミー)でもタイミングは重要なようですね。

「今日デート」ですぐに会う

「今日デート」もCROSS ME(クロスミー)独特の機能です。「今日デート」では探すタブから見ることができるのですが、文字通り今日デートに行くことができる相手の一覧です。

ちょうど相手との予定がドタキャンされてしまったときや2時間次の予定まで時間が空いてしまったときなどにおすすめで、「今日デート」を使って自分のタイミングで使って素敵な相手を見つけることができます。

土日の日中に人がいる場所にいく

CROSS ME(クロスミー)のすれ違い機能を使わない手はありません。都心に近いところなどにでかけることによって今まで見たこともない人とマッチングすることも可能です。
土日は意図的に遠くでかけるようにし、マッチングの機会を増やしましょう。

土日の夕方〜夜は検索していいねを押す

土日の夜はCROSS ME(クロスミー)に限らず全人類スマホをよく見る時間帯。この時間帯を有効に使えばほかの時間帯より効率よくマッチングすることが可能です。
カレンダーに予定を入れておくなどして意識的にこの時間をCROSS ME(クロスミー)に割いてみましょう。

CROSS ME(クロスミー)を攻略して恋人を作ろう!

CROSS ME(クロスミー)を攻略して恋人を作ろう!

CROSS ME(クロスミー)攻略方法を全5パートに渡って解説しました。
これであなたもCROSS ME(クロスミー)を使いこなせるようになったはず。CROSS ME(クロスミー)の独自の機能を効率よく使って素敵な恋人を作りましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-CROSS ME(クロスミー)