ペアーズエンゲージ

Pairs(ペアーズ)エンゲージのプロフィール文章のコツとモテる例文を紹介

greeting

ペアーズエンゲージで好印象を持たれるプロフィール文章のポイントって何かな」

ペアーズエンゲージのプロフィール文章は自分の印象を大きく左右するので、どのような文章がいいのか気になる人も多いと思います。
ポイントやコツがあれば知りたいですよね。

この記事ではペアーズエンゲージで好印象を持たれるプロフィール文章のコツとポイント、例文を紹介するのでぜひ参考にしてください。

ペアーズエンゲージのプロフィール文章の役割

profile

ペアーズエンゲージにおけるプロフィール文章はあなたの印象を大きく左右する重要な役割を担っています。

なぜならペアーズエンゲージではマッチングからデートまで、一切メッセージを交換することができません。そのためプロフィール文章で不特定多数のライバルと差別化を図る必要があります。

この章ではそんな大事なプロフィール文章のポイントを4つ紹介するのでご覧ください。

相手に人柄や価値観を知らせる

プロフィール文章はあなたの人柄や価値観が伝わる文章にしましょう。

例えば、自分が大事にしていることや、周りからよく言われる自分の性格、結婚についての考え方などです。

仕事や婚活への真剣度など、写真では伝えることができない内面を、プロフィール文章を通じて知らせしましょう。

相手に会いたいと思わせる

プロフィール文章において意識してほしいのは、相手に会いたいと思ってもらえるかどうかです。

ただ自分の書きたいことを羅列するだけでは、興味は持ってもらえません。

例えば、人は共通点がある人に興味を持つ傾向にあります。そのため、異性が共感できることを分かりやすく書くことで、目を引くプロフィール文章になります。

あなたが伝えたいことに併せて、プロフィール文章を見る異性のことを考えて文章を考えましょう。

結婚に対しての意思を理解してもらう

あなたの結婚に対する意思を分かりやすく書きましょう。

ペアーズエンゲージには結婚に対して真剣に考えているユーザーが登録しています。しかしみんなが同じ結婚観かというと、そうではありません。

例えば、まずは数年の恋愛期間を経て結婚を考えたいのか、それともお付き合いするときには既に結婚を前提に考えたいのか。人によって違いはあります。

あなたが結婚に対してどのような意思を持っているのかを明確に伝えることで、理解できる人はあなたに興味をもってくれるでしょう。

ファーストコンタクトの希望を伝える

プロフィール文章内で、ファーストコンタクトの希望を伝えておくと、次に繋がりやすいです。

場所や休日、時間やオンラインの可否について、理由も併せて書いておくことで、異性はあなたとのファーストコンタクトを具体的にイメージする事ができるのでおすすめです。

ペアーズエンゲージのプロフィール文章に入れる項目

list

それでは具体的にプロフィール文章に入れておくべき項目を見ていきましょう。

ファーストコンタクトまではメッセージがないので、あなたと会った時の場面がイメージできるように書くことがコツです。

プロフィールを見てくれたことへのお礼

まずはプロフィールを見てくれたことへのお礼を書いておきましょう。

・初めまして。プロフィールご覧いただきありがとうございます。
・プロフィールを見てくれてありがとうございます。

基本的なことですが、お礼をしっかり伝えることができるとあなたの誠実さが伝わります。なによりありがとうは言った人も言われた人も嬉しい気持ちになる言葉なのでおすすめですよ。

登録した理由や結婚に対する思い

次にペアーズエンゲージに登録した理由や結婚に対する思いを書きましょう。

・今まで仕事一筋で頑張ってきましたが、結婚した幸せそうな友人の姿を見て、私も幸せな家庭への憧れが強まり登録しました。
・実は両親を安心させてあげたいという気持ちがあります。それと同時に、両親が築いてくれたような愛のある家庭を私も持ちたくて登録しました。

ポイントは、前向きな言葉を使うことです。早く結婚して仕事を辞めたい、結婚できなくて焦っているなどの後ろ向きな気持ちが見え透いてしまうと、悪印象です。

基本的なプロフィール

基本的なプロフィールを書きましょう。基本的なプロフィールとは以下のような項目です。

・住んでいる場所
・年齢
・生年月日
・身長
・体重
・年収
・学歴

結婚を考えたときに、相手との距離や年齢差、経済面などは非常に大事なポイントです。

詳しく書きすぎる必要はありませんので、基本的なプロフィールで自分の人物像を伝えましょう。

仕事と休日

仕事や休日は、あなたの生き方やライフスタイル、人生観が伝わる項目です。仕事は企業名まで書く必要はありません。大まかな職種と仕事内容を書きましょう。休日は土日休みか不定休なのかを書いておくといいでしょう。

・私は都内で受付の仕事をしているので、基本土日がお休みです。
・仕事は夢だった看護師をしています。休みは 不定休ですが、患者さんにありがとうを言ってもらえる今の仕事にはやりがいを感じています。

前向きな言葉を付け加えられると、なおいいですね。

休みの日の過ごし方

休みの日の過ごし方で自分の個性が伝わります。共通点を感じてもらえるようにより具体的に書くことがポイントです。

・休日は友人とお酒を飲みに行くことが多いです。特にビールが大好きなので、クラフトビールや地ビールがあるお店に行くことが多いです。
・最近はキャンプにはまっていて、月に1回は友人とのキャンプを楽しんでいます。

共通点があれば、一緒に楽しめるかもと異性に興味を持ってもらえる可能性があります。

趣味や特技

趣味や特技は自分をアピールできる項目です。また、共通点を見つけてもらえる項目でもあるので、自分をアピールしつつ、複数趣味や特技を書くことをおすすめします。

・趣味はドライブで、ふらっと夜景を見に出かける事が多いです。服も好きなので、友人とアウトレットまで車で行き、ウィンドウショッピングを楽しむ日もあります。
・特技は料理です。一人暮らし歴が長いので、大抵の物は作れるようになりました。最近はお菓子やパンを焼くことにもチャレンジしています。

性格や理想の付き合い方

性格や理想の付き合い方を伝えることで、恋愛に発展したときのイメージを持ってもらうことができます。

性格については友人や親から言われて嬉しかった言葉を使うのがおすすめです。

・昔からクマみたいにおっとりしているねと言われることが多いです。俺と森で会ったら死んだふりしてねと言いかけたところ、その時には次の話題になってました。やっぱり自分はおっとりしているんだなとその時感じました。
・友人からはお母さんみたいだねと言われることが多いですが、本当はそんなことなくて恋人には甘えたいなって思ってます。

ファーストコンタクトの希望

最後にファーストコンタクトの希望を書きましょう。

異性が最後までプロフィールを読んでくれているということは、興味を持ってもらっている可能性が高いです。

より具体的にファーストコンタクトの希望を書くことで、異性は初デートについてイメージを膨らませるので以下の項目を分かりやすく明記しましょう。

・話したい内容
・曜日
・時間帯
・場所

ペアーズエンゲージのプロフィール文章で使える例文

example

それではこれまでのプロフィール文章のコツを踏まえて、ペアーズエンゲージで使えるプロフィール文章の例文を紹介します。

プロフィール文章に困っている方は是非こちらを参考にしてください。

男性のプロフィール文章

こんにちは、プロフィールをご覧いただきありがとうございます!私は都内で小学校の先生をしているこうじと言います。今は1年生の担任をしていて、毎日子どもたちの笑顔に癒されながら頑張っています。
仕事も子供も大好きなので、今の生活に不満はありませんでした。しかしつい先日、結婚した友人の幸せそうな顔を見て、私も温かな家庭への憧れが強くなりペアーズエンゲージに登録しました。

そんな友人からはよくツボが浅すぎると言われます。つまらないことでも笑ってしまうので、一緒になって笑ってくれる方だと嬉しいです!

趣味はフットサルで休日には友人とコートを借りてフットサルを楽しんでいます。あと野球も大好きです。一緒に野球観戦に行ってくれる方大歓迎!

■趣味■
・フットサル
・映画鑑賞
・野球
・キャンプ

ペアーズエンゲージでご縁があった人とは、結婚を視野に入れてお付き合いできたらなと思っています。
とはいえ、お互いを知るにはある程度時間が必要だと思っているのでゆっくりと距離を縮められたら嬉しいです。

ファーストコンタクトは土日祝日のお昼の時間帯に上野や浅草近辺だと嬉しいです。初めてお会いする方とはあまりかしこまらず、お互いの好きな事や趣味についてお話できるといいかなと!理想の家族像といえる立派なものではありませんが、好きな人と小さな幸せを感じられる、そんな温かな家庭を築きたいです。最後まで読んでいただきありがとうございました!

女性のプロフィール文章

はじめまして。プロフィール見て下さりありがとうございます!
都内で保育士していて、職場での出会いがないので登録してみました。

性格は、仕事柄面倒見がいい方だと思います。子どもが好きなので、お相手も子ども好きな方だと嬉しいです。
休日は出かけることが多いですが、お家でまったりインドアな時もあります♪旅行が好きなので、学生時代は時間を見つけて国内海外問わず色々なところに行きました!

一緒に温泉旅行をしたり、料理を作ったり、楽しい時間を共有していきたいです。

【趣味】
・カフェ巡り
・パンづくり
・ヨガ
・旅行

【休日の過ごし方】
・温泉
・読書
・ショッピング
・美術館巡り
・映画鑑賞

次に付き合う方とは結婚を見据えて真剣に交際していきたいと思っています。はじめはカフェなどでお話しながらゆっくり仲良くなっていきたいです。ファーストコンタクトは土日のお昼に新宿、渋谷あたりでお会いしたいです!

結婚をするにあたり、お互いの価値観が合うかが重要だと考えています。時にはぶつかることもあるかもしれませんが、それぞれの意見を尊重しあいながら、笑顔あふれる家庭にしていきたいです。
メッセージはすぐに返せないこともありますが、必ずその日のうちに返します。よろしくお願いします。

ペアーズエンゲージのプロフィール文章のポイント

tips

プロフィール文章の例文いかがでしたでしょうか。内容自体は人によりますが、実はプロフィール文章を書く上でもポイントがあります。

この章では8つのポイントを紹介するので参考にしてください。

400~600字くらいにする

プロフィール文章は400~600文字程度に収めましょう。長すぎても飽きてしまうし、短すぎても自分のことがあまり伝えられません。

適度な文字数が自分のことも知ってもらいつつ、最後まで読んでもらえる量にするのがコツです。

絵文字を入れすぎない

絵文字は入れすぎないようにしましょう。多少の絵文字は文面を華やかにするのでいいのですが、多すぎるとくどい印象になってしまいます。

プロフィール文章の基本は言葉で自分を伝える項目だと意識しましょう。

項目で分けて見出しをつける

項目で分けて見出しを付けることで、分かりやすいプロフィール文章になります。

例えば、【趣味】【休日の過ごし方】などカッコで区切って書くことで、スッキリした文章になります。

文字だけの表現ではなく、項目で分けることで最後までプロフィール文章を読んでもらいやすくなるのでおすすめです。

個性が強すぎる、ネガティブな情報を書かない

個性が強すぎる言葉や、ネガティブな情報は避けましょう。個性が強すぎると相手に伝わらない文章になるし、ネガティブな情報は読んでいてもあまり気持ちのいい文章ではありません。

あくまでも相手に興味を持ってもらうための自己紹介であることを意識しましょう。

嘘の情報を書かない

当たり前のことですが、嘘の情報は書かないようにしましょう。異性に好印象を持ってもらいたくて嘘をかいても、会った時や一緒に過ごしていくうちに気付かれてしまいます。

真剣な出会いを求めているからこそ、等身大の自分を誠実に伝えることが大切です。

自分の趣味趣向を押し付ける内容を書かない

プロフィール文章内に、自分の趣味趣向を押し付ける内容は書かないようにしましょう。

例えば、〇〇な人は苦手です、〇〇な人とマッチしたいです、〇〇して欲しい、などです。

わがままで自分を押し付けてくる人という悪印象を持たれかねないので注意してください。

ペアーズエンゲージはプロフィール文章で出会いのきっかけを作ろう

marriage

ペアーズエンゲージのプロフィール文章のポイントとコツは分かりましたでしょうか。好印象を持ってもらうためには、ポイントを押さえてつつ自分をアピールすることが大切です。

ペアーズエンゲージの文章で印象は大きく左右されます。出会いのきっかけになるように、プロフィール文章にはこだわって丁寧に書きましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PhotojoyMagazine編集部

恋活・婚活のプロフ撮影サービスに特化したPhotojoyが立ち上げたWebメディア。女性に嫌われないための外見と恋活・婚活で上手くいくための情報を総合的にプロデュースしています。

-ペアーズエンゲージ