youbride(ユーブライド)

youbride(ユーブライド)のいいねありがとうはするべき?好印象を与えるコツとは

youbride(ユーブライド)のいいねありがとうはするべき?好印象を与えるコツとは

youbride(ユーブライド)では異性から、いいねをもらい「いいねありがとう」を返すことによってマッチングが成立します。

マッチングをすることでメッセージのやりとりができるようになるので、積極的にいいねありがとうを返すことが素敵な恋人を見つけるコツです。

この記事では、「いいねありがとう」についての解説と「いいねありがとう」を返した後に好印象を与える方法を紹介します。

youbride(ユーブライド)の「いいねありがとう」とは?

youbride(ユーブライド)のいいねありがとうとは?

youbride(ユーブライド)の「いいねありがとう」は、相手からのいいねを受け入れてメッセージを開始することを了承することです。

自分からいいねを送った場合は、持っているいいね数が減りますが、相手からもらったいいねに対していいねありがとうを返すのであれば自分のいいね数は減らさずにマッチングすることができます。

そのため、自分のいいね数を気にせずに相手とつながることができます。

しかし、自分のいいね数が減らないからといっても、相手の写真やプロフィールがピンとこないこともあると思います。その場合でも、いいねありがとうを返しておくことをおすすめします。

なぜならば、メッセージのやりとりをすることによって、自分と合う人を見つけることができるかもしれないからです。

将来を考える恋人を見つけるのであれば、性格の一致は重要なポイントです。何通かだけでもメッセージのやりとりをしてみると、プロフィールだけでは分からないかった相手の良いところが見えることもあります。

もらったいいねは、縁だと思って積極的につながってみてください。

youbride(ユーブライド)で「いいねありがとう」をした後に好印象を与えるコツ

youbride(ユーブライド)でいいねありがとうをした後に好印象を与えるコツ

いいねありがとうを返してつながるのであれば、良い縁になるためにも相手には好印象を与えたいものですよね。そこでいいねありがとうを返した後に、相手に好印象を与えるコツについて解説します。

メッセージを自分から送る

いいねありがとうを返すとマッチングが成立し、すぐにメッセージを送れるようになるので自分からメッセージを送るようにしましょう。

いいねを送った相手からすると、相手から反応がすぐにあるのは嬉しいものです。いいねありがとうを返した後に放置をしてしまうと「なんとなく返したのかな?」と不安を与えてしまうことになります。

そのため、マッチング後すぐにメッセージを送ることで相手の不安を取りのぞき、自分にも好意があることを伝えることができます。

自分にも好意があることを伝える

「いいねありがとうございます。私も○○が好きだったので嬉しいです。」と自分にも好意があることを伝えると好印象になります。

なぜならば、いいねを送った人は相手が自分に興味を持ってくれたかが分からないからです。自分のプロフィールを読んで、興味を持ったうえで返事をくれたと分かれば好意的に受け止めてくれます。

一言加えるだけで、その後のメッセージのやりとりが変わってくるので、付け加えることがおすすめです。

youbride(ユーブライド)で「いいねありがとう」をしてもらうコツ

youbride(ユーブライド)でいいねありがとうをしてもらう

自分がいいねを送った相手から、いいねありがとうをもらうためのコツを紹介します。

顔写真のある目を引く写真を使う

youbride(ユーブライド)で、相手が一最初にあなたを見るものは写真です。検索画面だけでなく、いいねを押した後に相手が確認する際にも写真はチェックされます。

特にyoubride(ユーブライド)は結婚を意識した利用者が多いため、正体がわかるように自分の顔写真を載せておくことがおすすめです。

他人に外で撮ってもらった写真であれば爽やかな印象を与えることができます。

自己紹介文で真剣度を伝える

youbride(ユーブライド)は結婚を意識した利用者が多いため、真剣度を伝える自己紹介文の書き込みはいいねありがとうをもらうためには重要です。

文字数は400文字~600文字程度は書いておきましょう。
また、人柄を伝えるために「仕事」「趣味」「休日の過ごし方」をエピソード付きで書いておくと相手からもイメージが湧きやすく好印象になります。

結婚を意識しているのであれば、「理想の家庭像」も書いておくと結婚を意識した人からいいねありがとうが返ってきやすくなります。

詳細情報をしっかり埋める

youbride(ユーブライド)では、「プロフィール充実度60%以上」という検索条件があるため、詳細情報はしっかりと埋めておきましょう。

項目は多いですが、簡単に答えられるものばかりです。多くの方は手間だと感じて埋めないため、詳細情報を埋めておくだけで優位に立てます。

認証マークをつける

youbride(ユーブライド)では、規定の書類を提出することによって認証マークを付けることができます。

本人認証・収入証明・学歴証明などを提出することによって、相手からの信頼してもらうことはマッチングアプリにおいては大きなメリットです。

少し手間なものもありますが、本人認証は免許証があればすぐにできるので、新規で登録をした際に済ませておきましょう。

youbride(ユーブライド)の「いいねありがとう」を積極的に使おう

youbride(ユーブライド)のいいねありがとうを積極的に使おう

youbride(ユーブライド)のいいねありがとうをすることで相手とのメッセージを始めることができます。
相手と関わってみないと分からないことが多いため、積極にいいねありがとうを返していきましょう。

やりとりをすることで素敵な人が見つかる確率も上がってくるはずです。

youbride(ユーブライド)の料金や口コミ、アプリの使い方について徹底解説
youbride(ユーブライド)の料金や口コミ、アプリの使い方について徹底解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-youbride(ユーブライド)