youbride(ユーブライド)

youbride(ユーブライド)でマッチング後に送るべきメッセージ例を紹介

youbride(ユーブライド)でマッチング後に送るべきメッセージ例を紹介

youbride(ユーブライド)でどうやってメッセージを送って良いか分からない人も多いかと思います。メッセージ一つでデートに誘えるかどうかが決まります。

そこでこの記事では、メッセージのコツやメッセージ例などを紹介します。

youbride(ユーブライド)でマッチング後に送る初回メッセージのコツ

youbride(ユーブライド)でマッチング後に送る初回メッセージのコツ

youbride(ユーブライド)では、真面目で結婚の意欲が高い利用者が多いです。
それを踏まえてメッセージを進めていくとうまくいくでしょう。コツを4つに分けて紹介します。

マッチングしたらすぐに送る

メッセージは、マッチングしたらすぐに送りましょう。相手の熱量はマッチング後が一番高く、時間が経てば経つほど冷めてしまいます。

すぐにメッセージを送ることができれば、相手からの返信も返ってきやすいです。

礼儀正しくする

最初の挨拶と締めのお礼、敬語はしっかり使いましょう。礼儀正しくないと不真面目な人だと思われてしまいます。

youbride(ユーブライド)は、婚活に真剣な利用者が多いマッチングアプリなので、最低限の礼儀を大切にすることで、ようやく会ってみようという気持ちになります。

相手の良いと思ったところを伝える

相手の良いと思ったところをちゃんと伝えましょう。男女ともに褒めてもらえると嬉しいのは当然です。

youbride(ユーブライド)で多数の相手がいるなか、自分のことを見てもらえていると感じることでデートに繋がりやすくなります。相手の良いところを見つけて伝えてあげましょう。

返しやすい質問をする

会話はキャッチボールです。自分ばかり話しすぎてもいけませんし、相手に質問攻めになってもいけません。

そこで、話し終わったら最後に返しやすい質問を用意することによってコミュニケーションがスムーズになります。相手が答えやすい質問を意識してメッセージしてみましょう。

youbride(ユーブライド)でマッチング後に送る初回メッセージの例

youbride(ユーブライド)でマッチング後に送る初回メッセージの例

この章では初回メッセージ例について紹介します。
例文を覚えることによってメッセージを送りやすくなります。

youbride(ユーブライド)でマッチング後に送る初回メッセージの例

youbride(ユーブライド)でマッチング後に送る初回メッセージの例

youbride(ユーブライド)でマッチング後に送る初回メッセージの例

youbride(ユーブライド)でマッチング後に送る初回メッセージの例

女性はたくさんのいいねをもらいます。なので、男性からどこを見ていいねをしてくれたのかをメッセージでもらえると印象がGOODです。

逆に男性は雰囲気や仕事を褒められることが少ないので、褒めてもらえると男性から返事がもらいやすいです。

youbride(ユーブライド)でマッチング後に送る2回目以降のメッセージのコツ

youbride(ユーブライド)でマッチング後に送る2回目以降のメッセージのコツ

初回のメッセージで挨拶が終わったら次は、いよいよ相手と仲良くなっていく段階になります。
2回目以降のメッセージのコツを紹介します。

返しやすい質問を続ける

メッセージを続かせるコツは、返しやすい質問を続けることです。男女ともにメッセージがたくさん来ています。そのなかから、あなたとメッセージを続けるのに会話を考えるのが大変ならメッセージが続きません。

あなたから質問をしっかりとしてあげて、会話を続かせようという姿勢も相手からすれば嬉しいので、常に返しやすい質問を意識してみましょう。

相手の返信テンポに合わせて返す

返信のテンポを相手に合わせることはGOODです。

メッセージのペースが早い人からすればメッセージのペースが遅い人はイライラするでしょうし、メッセージのペースが遅い人は早く返ってきすぎるとちょっとしんどいなと感じてしまいます。

相手のペースに合わせて返信してあげましょう。

プロフィールや写真に触れる

プロフィールや写真に触れて会話をすると盛り上がる可能性が高いです。ペットが可愛いだとか趣味が素敵だとかそういったことは相手も非常に興味があることなので熱量高く語ってくれることが多いです。

プロフィールをじっくり見てメッセージしてみましょう。

youbride(ユーブライド)でマッチング後にデートに誘うメッセージのコツ

youbride(ユーブライド)でマッチング後にデートに誘うメッセージのコツ

うまくメッセージできればデートにも誘いやすくなります。
次に、youbride(ユーブライド)でマッチング後にデートに誘うメッセージのコツについて紹介します。

好きな食べ物や場所を聞き出しておく

デートは何を食べたいかやどこに行きたいかがメインになるので、好きな食べ物や場所をメッセージのなかで聞き出しておくのはデートに繋げやすくなります。

相手のプロフィールのなかにもヒントは書かれているので、ぜひじっくり覗いてみてください。

ストレートに誘う

デートに行きたいという意思をストレートに伝えましょう。まわりくどく誘ってはいけません。

さらに、そのなかでも「もっと仲良くなりたいので」や「もっと話してみたいと思ったので」などは、汎用性がある誘い文句なのでぜひ使ってみてください。

日程の調整はスムーズにする

いざデートに行くとなっても日程調整でうまくいかないと実現されません。日程はこっちから3つほど提示してあげると親切です。

相手によっては休日が平日であったり、土日であったりとバラバラなので、これも相手のプロフィールを見て確認しましょう。

youbride(ユーブライド)でマッチング後に送るNGメッセージ

youbride(ユーブライド)でマッチング後に送るNGメッセージ

最後にyoubride(ユーブライド)でのメッセージのNG例です。
NG例もパターンは多くないのでしっかりと頭に入れておきましょう。

挨拶だけ

挨拶だけのメッセージはNGです。挨拶だけだと相手はあなたが興味がないのかと思ってしまいます。

相手のどこが良いと思ったか、自分が興味があるところはどこか、などをしっかりと伝えることや返しやすい質問をすることは重要です。

長文すぎるメッセージ

長文すぎるメッセージは、あなたが面倒な人だと思われてしまいます。

会話はキャッチボールですが、文量を多くしすぎると相手の返信ハードルが上がってしまうのでキャッチボールできなくなります。適度な文量でメッセージを送りましょう。

いきなりのタメ口で話す

年下だからといっていきなりタメ口はNGです。youbride(ユーブライド)は真面目に婚活をしたいと思っている利用者が多いマッチングアプリです。

初回からタメ口だとメッセージも返してもらえません。礼儀を大切にしましょう。

テンプレを送っていると分かるもの

マッチングアプリなので多少ほかの人と同時並行にやりとりをしてしまうのは仕方のないことですが、いかにもテンプレ風なメッセージは相手も分かってしまい、メッセージのやる気がなくなってしまいます。

テンプレだと意識されないように少しメッセージを工夫して送りましょう。

尋問のような質問

質問をすることは重要ですが、尋問のような質問攻めはNGです。趣味なら趣味の話、仕事なら仕事の話で、会話の延長線上で相手が返しやすい質問を意識して聞いてあげましょう。

youbride(ユーブライド)はマッチング後のメッセージが重要

youbride(ユーブライド)はマッチング後のメッセージが重要

youbride(ユーブライド)は特に真面目な利用者が多いので、マッチング後のメッセージが大切です。

どのようなメッセージを送って良いか分からなくなった時は初心に帰り、この記事を参考にしてメッセージを送りましょう。

youbride(ユーブライド)の料金や口コミ、アプリの使い方について徹底解説
youbride(ユーブライド)の料金や口コミ、アプリの使い方について徹底解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

編集長 小林

恋人を作るための写真・自己紹介文・ファッションや清潔感を出す身だしなみ、スキンケア、メンズメイク情報を発信。「読み物で終わらない。行動に移せる」をモットーに執筆。 自身もマッチングアプリのPairsを使って1年足らずで結婚。Photojoy公式サイトはこちら↓

-youbride(ユーブライド)